161025bed-for-children02
















外構(エクステリア)
ガーデンデザイン関連の仕事では悪徳業者を取り締まる
厳密な法律がないため失敗して後の祭りだった後悔する消費者が後を絶ちません
以下はガーデンデザイナー武井泄月袴氏が現役デザイナーだった頃
実際にあった話です

実はHM(ハウスメーカー)から外構業者を紹介されました
そして紹介された業者に図面と見積をお願いしたんですが・・・

いざプレゼンになった時
私達の質問や要望に対してなんかこう歯切れが悪く
率先して提案してくれていない感がアリアリだったんですよね
僕ら素人ですが相手が親身になってくれているかどうか位は解りますよ
アレコレと図面に対していろいろと要望を出したところ
とにかく逃げ口上や言い訳ばかりで正直うんざりしてしまいました
外構のデザインや打ち合わせって
建築とは違ってまーこんなもんかと思いました
なので提案されたデザインについては好きになれませんでした
ぶっちゃけ失礼ですが特に素敵でもなかったんですよね
そんな微妙な気持ちでいたので出された見積金額を見て驚いたんです
僕らの予算は300万だったけれど500万超えだったんですよ
気に入れば少しでも話を進めて欲しい気持ちもありましたが
気に入らないデザインにそんな大金は出せないと思いましたし
大金を払うのに見合わない頼りない人達に一生の買い物を任せていいのかって
凄く不安になったんですよね
素敵なデザインか熱心な業者さんなら
少しは心も動いたと思うんですけど・・・
なので自分達でネットを調べてみたものの
どうしていいのか分からなくなりました
HMの営業には他社のところに相談に行く旨を伝えたら
ドーゾドーゾ
と言われました
紹介しておいてソレってないでしょう?
しかも最初に家の地中配管や電気設備なんかも外構の工事に影響するので
弊社の紹介業者でないと支障をきたすから弊社紹介の業者でやってください
と言われていたのにです

この方の場合HMや業者と上手くいかなかったのですが
後のメンテナンス等を考慮し
結局HMで施工しました
しかし最後には大きなトラブルになり施主も2社を相手に解決できず相談をうけた案件でした 


注意点
・HMの紹介業者=信頼できる・仕事ができる・デザインセンスが良い・責任をとる⇒は間違い 
あくまでもHMのグループ傘下企業
下請け業者・職人であることを認識しておこう

契約書をよく読んで施工不良があった場合の瑕疵担保責任等や
その他万が一の事案についてもきちんと確認しよう 
・施工例をたくさん見せてもらおう ※可能であれば実際の現場(お宅)も確認してみよう

このケースはたまたまHM紹介業者ですが一般の外構(エクステリア)業者のケースにも
請負書や発注書だけでなく
契約書は交わしておくことが肝要です
※口約束だけでGOを出し着工した場合はトラブル発生後に相当苦労します

知っておいた方がいい知識

HMの下請け業者の特徴 ⇒ 大半の外構業者はこのタイプ
親会社 (HM) から仕事を紹介 = 営業しなくても仕事は安泰
でもその反面
土間だけ
とかカーポートだけフェンスだけ
みたいな案件が大半を占めているので
仕事量はかなり多くなり細かい提案 (時間がかかる案件) が苦手
客単価は低目 ⇒ 薄利多売
HMの仕事は本音したくないけれど会社の存続の為にやらざるを得ない
というのが本音のところだと思います

今回の施主と業者では折り合うはずがありません
施主のニーズが一般的なアルミ金物主体の簡単な外構(エクステリア)であれば
特に大きなトラブルにはならなかったと思います

外構(エクステリア)工事は本当に業者選びが難しい上に
家に次ぐ高価な不動産ですから慎重に買い物をしてください
(情報提供 武井流 失敗できないエクステリア 家を建てる貴方が土地を買う前に読む本 )

4e97b067e2f9a53f200





                                          
ダイエット

「家を建てる時は、どーしても、『家』しか見えないもんです。でも、マイホームというのは『外構』(エクステリア)や『樹木』(ガーデン)などが全て揃って、初めて完成形なんですね。敷地全体が『家』であり、『家+庭=家庭(マイホーム)』であることを忘れていませんか?」(はじめにより)。依頼主の「幸せのビジョン」をて設計するという有名デザイナーによるエクステリア入門。
武井流 失敗できないエクステリア 家を建てる貴方が土地を買う前に読む本2014/12/1
武井 泄月袴
単行本(ソフトカバー)
¥ 850中古 & 新品(5 出品)
5つ星のうち 4.4ダイエット