c41c86dc









みなさん
ご機嫌いかが?
アタシの秘蔵のレシピ
覚えてね

温めたフライパンにオリーブオイル
ニンニク3片(アタシはホール使い)
唐辛子3片(アタシは7片)種をとってね
それとベーコン
ベーコンは出汁の為にいれるので高価なものは使わなくていいわ
無添加のベーコンが良いわね
お肉好きなら手作りベーコンをサイコロ状にしてもいいかもね
IMGP0081




















IMGP0083



















エシャロット
これ入れるカポナータのレシピってないと思うの
これも私の秘密兵器よ(・∀・)つ
IMGP0084



















塩も今日はイタリアの岩塩を2種使ってみましょ
IMGP0085



















ここでズッキーニ
早めに入れたい理由は煮込んでも歯ごたえがなくならないのと
オリーブオイルを沁み込ませたいから
IMGP0086



















こんな感じに切ってね
IMGP0087



















次にエリンギ
マッシュルームとかシメジでもいいけれど歯ごたえを選ぶならエリンギね
IMGP0088



















アタシはこの歯ごたえが好きなのでこれをこんな感じにカット
IMGP0089



















ニンジンはスライスしてもOK
固めのニンジン大好きなアタシとしては
このくらいで
IMGP0082



















オリーブも入れますよ(・◇・)ゞ
大好きなのでゴロゴロいれちゃう (⌒∇⌒)
IMGP0090



















ここで赤ワインの登場
お好みで
IMGP0091



















ちといただいちゃいましょ(*´Д`*)
IMGP0092



















いい感じに炒まってきたわ
IMGP0093



















そろそろトマト缶の登場
アタシはホール缶を使って手で潰しながら入れるわ
もちろんカットトマトだってOK! ※最近は缶ではなくパックがいいわね
IMGP0094



















そしてローレルを1-2枚入れて煮込みましょ
塩加減はここでまた調整してね
IMGP0104











[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワトキンズ アンチョビソース 190ml
価格:488円(税込、送料別) (2017/3/23時点)


ここで注目!
隠し味にアンチョビソースとナンプラーを少々
入れすぎると生臭くなるので味見しながら入れてみましょ
コレがレストランの味の秘密兵器
入れない場合⇒トマトの味でそれなりに美味しい (・∀・)つ
入れた場合⇒シーフードは使ってないのに味に深みと旨みがでる 

IMGP0098


















塩加減はコレが便利
IMGP0099



















まだ辛くしたい貴方にはこんな唐辛子がオススメ
粉々に砕いて入れるだけ
かなーーーーーり辛いので要注意よ
IMGP0100



















生トマトもカットして入れちゃいましょ
最初に入れて煮てしまわないようにね
IMGP0101



















最後はオリーブオイルをたらしてと・・・
カポナータ仕上がりました
IMGP0110



















IMGP0103


















どーかしら?
アタシのカポナータレシピ
エビや貝なんかのシーフードを入れると日持ちしないわよね
でもこのナンプラーアンチョビソースを入れれば確実にシーフードの味になるの
大好きなパスタのアマトリチャーナを作っていて
野菜を追加していったらカポナータになってたわ 笑
もちろんパスタソースにしてもGoo
フランスパンにつけて食べてもGoo
日持ちさせたかったら水分の出るナスは飛ばした方がいいわ

カテゴリ: 美味しいレシピ・美味しい食べ物
カテゴリ:レビュー・口コミ・体験談 > ★★★★★殿堂入

詳細はコチラのサイトから

logo_header




IMG_20170223_132922300200







 
                                ブログランキング・にほんブログ村へ