a67a1aef (1)










心がきれいになるポイントは3つ
態度・行動・発言
心がきれいな人はどんな人なのでしょうか。
それは、3つのポイントがあります。
 
「態度」「行動」「発言」です。
 
心がきれいな人は、必ず、この3つがきれいです。

3つのうち、1つだけでは不十分。
3つとも揃っていることが条件です。
心のきれいな人は
相手を思いやる「態度」があります
今を一生懸命に生きる「行動」があります
人に「ありがとうございます」と感謝をする「発言」があります
thanks







お礼のはがきを書くという「行動」をしています
人が喜ぶような「発言」をします
いつも謙虚で腰の低い「態度」でいます
心がきれいな人は、こうした態度、行動、発言がきれいでいるわけです。
心を磨くための方法も、ここにあります。
愛されたければ、思いやる態度になることです。
ありがとうございますというはがきを書いたり、会いに行くために行動したりします。
事あるごとに「ありがとうございます」と発言を意識してみましょう。
例を挙げれば切りがありませんが
基本的に「思いやる気持ち」が込められていれば何でもかまいません。

20160912183046574






心がきれいな人は意識しなくてもできていますが、そうでなければまず形から入ってもかまいません。
最初は抵抗があっても、形だけでも心がけていけば、だんだん気持ちに変化が現れます。
発言、行動、態度には、あなたの内側にある、思いやる心を変える力があるのです。
(提供:人生の教科書 編纂:只埜セツ子)


人格を磨いて心をきれいにする方法 その5
態度・行動・発言を綺麗にする





                                ブログランキング・にほんブログ村へ