これぞ究極の癒し!日本にある“日常を忘れさせてくれる”ホテル7選



年末年始も終わり、普段の日常に戻ったことで日常から解放されて癒されたい方も多いのではないでしょうか。そこで今回は日本にあるきっと日常を忘れて、リラックスできること間違いなしな究極の癒しホテルを7つご紹介します。ぜひ日頃の疲れを癒してみてはいかがですか?(※掲載されている情報は2018年1月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

    .戰薀咼好 スパ&マリーナ 尾道(広島県)

    まず1つ目にご紹介する日本の“日常を忘れさせてくれる”ホテルは「ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道」です。全室オーシャンビューのこのホテルでは、他のホテルでは味わうことができないワンランク上のラグジュアリー空間を楽しむことができます。
    Photo by kuma-neko
    ホテルから見える風景はまさに圧巻の美しさで、どこまでも広がる海に思わず息を呑んでしまうこと間違いなしです。瀬戸内海を一望しながら、日常から解き放たれてみてはいかがですか?

    詳細情報

    • 広島県尾道市浦崎町大平木1344-2


    sankara hotel&spa 屋久島(鹿児島県)

    2つ目にご紹介する日本の“日常を忘れさせてくれる”ホテルは「sankara hotel&spa 屋久島」です。その名前の通り世界自然遺産に登録されている「屋久島」にあるこのホテルには、至る所に非日常感溢れる空間が広がっており、まるでビーチリゾートにきたような感覚を味わうことができます。
    中でもおすすめは、このホテルにあるプールです。プールにはどこか異国情緒を感じさせてくれるような極上空間が広がっており、きっと普段の生活を忘れてしまうこと間違いなしです。またこのプールから見える朝日はまさに息を呑む美しさです。

    詳細情報

    • 鹿児島県熊毛郡屋久島町麦生字萩野上553
    • 099747348
      瀬戸内リトリート 青凪(愛媛県)
    3つ目にご紹介する日本の“日常を忘れさせてくれる”ホテルは「瀬戸内リトリート 青凪」です。このホテルの客室はわずか7室しかなく、全てスイートルームとなっています。またスイートルームにも種類があり瀬戸内の美しい島々を一望できる部屋や、ウッドデッキのついた部屋、半露天温泉がついた部屋など、お好みによって選ぶことができます。
    客室によって、海や新緑などといった異なる眺望を楽しむことができます。海が見えるお部屋では、晴れた日には眼下に広がる木々の緑と美しすぎる瀬戸内海のコントラストを思う存分楽しむことができます。

    詳細情報

    • 愛媛県松山市柳谷町794−1


    ぅ凜ラ・サントリーニ(高知県)

    4つ目にご紹介する日本の“日常を忘れさせてくれる”ホテルは高知県にあるリゾートホテル「ヴィラ・サントリーニ」です。ここはハネムーンとしても人気の、ギリシャにあるサントリーニ島を彷彿としてくれます。
    ここの魅力は美しい白の建物だけではありません。ここから見える広大な太平洋は、本場ギリシャのサントリーニ島から見えるエーゲ海を彷彿とさせてくれます。とてもフォトジェニックなこのホテルで、ぜひ海外旅行気分を味わってみてはいかがですか?

    詳細情報

    • 高知県土佐市宇佐町竜599-6
    • 0888560007

    ダ嵎羃浩 絶景露天風呂の宿 銀波荘(兵庫県)

    5つ目にご紹介する日本の“日常を忘れさせてくれる”ホテルは「赤穂温泉 絶景露天風呂の宿 銀波荘」です。ここは日本の夕日百選にも選ばれており、西日本有数の絶景温泉として名を馳せています。
    中でも瀬戸内海の広大なパノラマビューを楽しみながら入浴することができる露天風呂「天海の湯」では、まるで海と一体になったかのような感覚を味わいながら温泉を楽しむことができます。美しい瀬戸内海を眺めながら、温泉で日頃の疲れを癒してみてはいかがですか?

    詳細情報

    • 兵庫県赤穂市御崎2-8
    • 0791-45-3355

    Δ呂い爐襪屬掘焚縄県)

    6つ目にご紹介する日本の“日常を忘れさせてくれる”ホテルは「はいむるぶし」です。沖縄の小浜島にあるこのホテルは、沖縄ならではのオーシャンビューだけでなく、息を呑んでしまうほど美しい満点の星空も楽しむことができます。
    満点の星空に囲まれながらゆっくりする時間はまさに至福のひとときです。また近くにはホテルのプライベートビーチがあり、美しい海でマリンアクティビティを楽しむこともできます。

    詳細情報


    日本最南端の楽園リゾート
    • 沖縄県八重山郡竹富町小浜2930
    • 0980-85-3111

    百楽荘(石川県)

    7つ目にご紹介する日本の“日常を忘れさせてくれる”ホテルは「百楽荘」です。ここの客室からは日本百景九十九湾の風景を眺めることができ、客室にいながら絶景を楽しめます。
    またここの魅力は客室から見ることができる景色だけではありません。ここにある「海洋深層水洞窟風呂」というお風呂は、まるで洞窟の中にお風呂があるような作りになっており、普段は味わうことのできないような非日常感を味わうことができます。

    詳細情報

    • 石川県鳳珠郡能登町越坂11―34
    • 0768-74-1115

    最高の宿で最高のひとときを

    いかがだったでしょうか?どこも日常を忘れてリラックスすることができるような素敵なスポットばかりでしたね。ぜひ最高の宿で最高のひとときを過ごしてみてくださいね。
    (※掲載されている情報は2018年1月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)
    (提供:retrip)

                                  ブログランキング・にほんブログ村へ 
    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    200円OFF!【送料無料】Diggro S2 スマートブレスレット スマートウ...
    価格:3280円(税込、送料無料) (2018/1/26時点)