ウモライフ ウモプラス シリカ ケイ素2
ソマチットを活性化するシリカ水は命の水でも紹介した
ソマチットを活性化するケイ素(シリカ・シリコン)の新たなアイテムを紹介しましょ
ケイ素が健康にいい理由は体内の不死不滅の生命体ソマチットを活性化させるからです
下記をご覧ください
d31e5ec8








日本珪素医科学会 推奨・認定
水晶エキス ウモライフ・ウモプラス
名前の由来
水入水晶の中の原液と同じ
数億年前の地球噴火時、溶解した水晶原石溶岩が水を囲いこんだまま(2000℃以上)の高熱によって
水溶性の珪素成水が、地殻の変動時に水を瞬時に囲い込んだまま固まってその高熱(2000℃以上)
によって水晶石の成分である珪素成分ガス化濃縮離合され、できた溶水と同じだということが
解りました。

水晶の発掘作業で珪素水の入った水晶石が発見されたのです。
この自然界に奇跡的に作られた水溶性珪素は、発見される原石の1000個のうち1個の割合でしか
存在しなく大変貴重な水晶エキスだったのです。
今日アメリカでは産出国であるブラジルの鉱山へ医療関係者が、自家用飛行機で訪れ
その水溶性珪素が発掘されるまで長期にわたり滞在し、水溶性珪素を大変高価な値段で
買付されています。

この「水」が現地語で”umo”と呼ばれていたことから商品名になりました。
この水晶エキスは古くから難病の治療、不老長寿、元気の源として特別な人のみに愛用されています。 今、水晶抽出水溶性の当社の水溶性珪素は口コミで広がり、多くの人々に喜ばれています。
ご家庭の水が簡単に、珪素水(シリカ水)に
ウモは非常に強いアルカリ性ですので、様々な用途にお使いいただけます。

食物の消化が役割の胃液は酸性ですが、その他の人間の体内はpH7.3〜7.5の弱アルカリ性です。
人間の体は呼吸によって空気中から酸素を取り入れてますが、体の自然な活動(呼吸、消化など)で
『活性酸素』が発生します。 『活性酸素』は非常に強い酸化力をもっています。

また『活性酸素』は日常の様々な中で発生し、人間の体は激しいスポーツや、紫外線
大気汚染や排気ガス、食品添加物や喫煙、ストレスなどの外的な要因に弱く
それらも『活性酸素』の発生源と考えられています。 

しかし、人間の体には酵素やたんぱく質、ビタミンなど様々な物質が存在しており
それらが『活性酸素』を消す役割を果たしてくれます。

いつも飲んでいる水にウモを適量入れることによって、アルカリ水になり、なおかつ
珪素がたっぷり入った水ができあがり健康維持へとつなげます。

珪素たっぷりアルカリ水
お米の洗浄に
お米は精米後、酸化を始めます。お米の賞味期限は約2週間と言われています。
時間が経つほど酸化が進み、独特のニオイが発生したり、味が悪くなります。
お米を研ぐ理由は、お米のまわりについた酸化物質を落とすためです。
お米を洗う時にウモを一緒に入れて数分つけ置きしてください。
お米のまわりについた酸化物質がとれます。その際、研ぎ洗いは不要です。
その後、お米を炊く時にも適量入れていただくとおいしく炊き上がります。

お野菜・果物の洗浄に
化学肥料や農薬などの多用により地力が弱り、食物の栄養素、特にミネラルが大幅に減少しています。 それに加え野菜や果物は収穫後、酸化を始めます。 
長期にわたり保存できる玉ねぎも中身は酸化物になります。
ボウルに水を張り、ウモを入れ数分つけ置き洗いをしてください。
野菜や果物についた酸化物質がとれ、おいしくいただけます。

その他の用途として
調理の際に調味料とともにウモを入れたり、10%の珪素水を作り食品の保存時に
スプレーしたりと様々な用途でお使いいただけます。
また、犬や猫など大切なペットにもお使いいただけます。
活性珪素水溶液umoは、珪素を純粋に溶解した珪素水溶液です。
主な活用法
imgrc0080048972img64024363



























今回は食品や様々なシーンで使える濃縮ケイ素を調べてきました

いろんな商品がある中で最も信頼できる2プランドを紹介したいと思います

水晶水ウモライフ
img61409855imgrc0062343619img61410187img61450685














































ice_screenshot_20180605-053813★楽天:ポイント10倍



ウモプラス 正規品シリアルナンバー付
umo-main3umoumo01oem

















★楽天:ポイント10倍 500円offクーポン



EarthChecKingも本日さっそく購入いたしました
シリカ水やソマチット製品は体験上中々いいので更にソマチットとケイ素ライフを堪能して
みなさんに結果を報告したいと思います
IMG_20180617_062103[1]IMG_20180617_062110[1]












カテゴリ: 暮らしのヒント・豆知識
カテゴリ: 
身体にいいこと・病気と健康・美容

次回はケイ素入りの天使の塩湯や珪素塩・珪素石鹸などを紹介します (*・ω・)ノ

                              ブログランキング・にほんブログ村へ