22858_1_1




『ダンベル何キロ持てる?』
は原作サンドロビッチ・ヤバ子、作画MAAMによる日本の漫画作品。
2016年8月5日から小学館のコミックアプリ『マンガワン』
および漫画配信サイト『裏サンデー』にて連載中ice_screenshot_20190727-195707
一発でハマッたノッリノリのOPテーマを聴いて気分を上げてこう

◆TVアニメ「ダンベル何キロ持てる?」OPテーマ 試聴動画
  

2019年7月3日より
vitup-1_manga-1024x543







今や老若男女問わずジムトレーニングにいそしんでいる
過激な食事制限ダイエットの時代は終わったのでR

身体を鍛えてられオマケに精神も鍛えられ
健康という名のもとに様々な人種が集っている神エリアが

 
G Y M
  






只埜セツ子も1年半前から入会したものの半年間は幽霊会員
病気予防のために1年前から真面目に通いだした筋トレーニー1年生


私の行く時間帯はシルバー世代のゴールデンタイム
DE過激な30代あたりのトレーニーなんて片手ほど
それでも私以上に毎日ジムに通ってきている10年選手なシルバー会員の数は多い
今やシルバー世代もジム会員の主流になりつつある

そんな空前の筋トレブームが
とうとうJK(校生)にまで飛び火した (((( ;゚д゚)))
みたいなアニメを発見したので親切丁寧に紹介するよ

っつーか
会費
払えんのか・・・JK・・・( ̄‥ ̄)


なんたってドラマ内の世界一のシルバーマンジムは会費も一流でお高そう

注釈】シルバーマンジム
ダンベル何キロ持てる? シルバーマンジム 
皇桜学園の近くの駅前に出来た世界一の設備を誇るトレーニングジムで、現役ボディビルダーや
プロ格闘家が在籍している。会費はそれなりに高額である。毎月第3月曜日は休館日。
海外支部も存在し、日本では公式ルールに則った会員のアームレスリング大会も開催された。
ちなみに愛の宮殿はシルバーマンジムの研修施設で、トレーナーの卵である新入社員が
ジムのトレーナーから指導を受ける場所。ただし、建物の外観はラブホテルにしか見えない。
(提供:ウィキペディア)

まずはPVと登場人物をご覧ください

◆『ダンベル何キロ持てる?』ティザーPV



フードファイター並みの食欲がある高校二年生の紗倉ひびきは
ある日ダイエットのため一念発起する
ice_screenshot_20190727-203608
ice_screenshot_20190727-195741ice_screenshot_20190727-195756ice_screenshot_20190727-195623













































近所のスポーツクラブ
シルバーマンジムの見学に訪れる。
だがそこは、プロの格闘家やアスリートが通う超ハイレベルのガチなトレーニングジムだった。
ice_screenshot_20190727-195837
果たしてひびきのダイエットは成功するのか。
そして行く手には、どんなトレーニングが待ち受けているのか?!
ice_screenshot_20190727-195919

◆『ダンベル何キロ持てる?』番宣CM
 

登場人物
紗倉 ひびき(さくら ひびき)
身長160センチメートル / 体重55キログラム B88・W65・H88
1 (1)
本作の主人公。皇桜女学院2年B組所属の女子高生。成績は下の中で、アルファベットをLまでしか書けない。好みのタイプは爽やかイケメン。アクション映画マニアでゲーム好き。左打ち。
食べ歩きが趣味であり、1日に6食も食べる大食らいで、運動不足が祟って体重の増加が気になり始め、異性からナンパされるようなスタイルを手に入れるという不純な目的もあってジム通いを決意、インストラクターが好みのタイプだったことから即座に入会を決意する。根気がないのが欠点だが、物欲が絡むと意外なほどにやる気を見せる。「たくさん食べられる」という才能を見込まれて朱美からは筋肉道を極める金の卵として期待されているが本人はそのつもりはない。300gのステーキを何枚も平らげ、普段の昼食に運動会並みの量の重箱を持ってくるなど、そのフードファイターじみた食欲は時折周囲をドン引きさせる。力士式のドカ食いをしていたせいで体脂肪も増えるという事態に陥るなど無知故にダイエットがうまくいかなかったこともあったが、友人からの助言を受け徐々に筋肉量が増えている模様。とはいえまだまだぽっちゃり気味で、油断してリバウンドすることもあり、運動中にパツパツになった衣類が破けてしまうこともある。
運動はあまり得意では無い方で、走るのは苦手だが、パワーだけは超規格外。素人ながらサンドバッグを軽々殴り飛ばせるハードパンチャーであることからナナからも世界を目指せる器と見込まれており、アームレスリングでは筋肉量に圧倒的な差がある街雄に軽く本気を出させてしまうほどだが、いまいちポテンシャルを発揮しきれない。ゲームの中では麻雀やスロットが得意だが、動体視力が低いためシューティングゲームやバッティングセンターは大の苦手で、全国29万人がプレイするアーケードゲーム「MACHO OF THE DEAD 」では最下位クラスの28万9900位、球速80km/hのボールを全球空振りという記録を持つ。
買い食い費用を稼ぐため、脱サラした兄が営む焼肉屋で週5のバイトに明け暮れている。
霊感がかなり強いようで、霊力が薄まった状態の幽霊でも目視することができる。
当初、朱美の筋肉フェチぶりには引いていたが、次第に毒されつつある。街雄の発達しすぎた筋肉にも引いていたが、冬ごろから彼のことが少しずつ気になるようになっていく。現在の夢は街雄と同じようにアメリカの大学でスポーツ理論を学ぶことだが、前述の学力の低さから周囲には無理だと思われている。

奏流院 朱美(そうりゅういん あけみ)
身長168センチメートル / 体重54キログラム B80・W59・H83
2 (1)
皇桜女学院2年A組所属の女子高生。文武両道・才色兼備の優等生で、姉が学院の理事長であるお嬢様。学校では生徒会の役員も務める。両親は世界旅行中なので、現在は広大な豪邸で姉と二人暮らししている。
姉の影響や、たまたま見たボディビルディング大会がきっかけで、超重度の筋肉フェチになる。好みの部位は大胸筋。ジム歴は1年で元々は別のジムに通っていたが、近場にシルバーマンジムが出来たことから移籍した。筋肉に対する知識が豊富で、筋トレ初心者であるひびきに対して正しいトレーニング法や食事法を伝授する。
中学時代は特別運動していたわけではないが、持ち前の優れた運動神経で色々な部活で助っ人を頼まれては好成績を残してきた。筋肉に裏打ちされた身体能力は非常に高く、倒立腕立て伏せを軽々とこなす。1年生の体育祭で一騎当千の活躍を見せ、特に400mリレーで陸上部員以上の走りをしたことから「皇桜のジョイナー」の異名を持っている。
100kgのバーベルに発情するなど、実は学生4人組の中で一番の変態。筋肉が絡むと普段とは比べ物にならないほど人が変わり、ハリウッドで行われるボディービル大会に行くのにテキサス到着以降の移動手段を全く考えないまま出発したことがある。ある意味ではひびきより欲望に忠実なところがあり、マッチョな彼氏と付き合いたいと思っている。街尾に対して恋愛感情はないが発達した大胸筋に惚れ込んでおり、しばらく見ていないと禁断症状を起こし、筋肉の集合体にしか見えなくなって理性が本能に負けそうになる時がある。将来の夢は、(一応ジョークらしいが)「筋肉保管生命体の大胸筋部分担当」。
霊感は弱く、普段は忠勝を認識できているが、神聖な場所で霊力が薄まっていると声も姿も認識できなくなる。

上原 彩也香(うえはら あやか)
身長160センチメートル/体重50キログラム B74・W59・H793
皇桜女学院2年B組所属の女子高生で、ひびきの親友。ひびきと同じくアクション映画マニアゲーム好き。右打ち。
父親が元プロボクサーで、実家は世界チャンプも在籍する名門「光栄ボクシングジム」。自身はボクサーをしているわけではないが普段から門下生のトレーニングにつきあっており、無意識にステップを踏むほどに生活の中までボクシングが染み付いている。スレンダーな体系だがかなり筋肉質で、特に腹筋は割れている。たまに試合にも出ているらしく、本調子を出せれば試合ではなく「処刑」に見えてしまうほどの実力者。ただし、腹筋を打たれると足が止まるのが弱点。純粋なパンチ力だけならばひびきに一歩譲るが、それでもパンチングマシーンで123という数値を出している。ロードワークをしているため、4人組の中では一番持久力がある。また、幼い頃から動体視力を鍛えるためにシューティングゲームをしていたため、「MACHO OF THE DEAD」では全国29万人のトップに立つほどの実力を誇る。さらにバッティングセンターでも球速140km/hのボールを軽々と打ち返す。
同じ格闘技経験者としてジーナに親近感を抱いている。実家がシルバーマンジムと提携したため、ひびき達と一緒にトレーニングに通うようになる。
飛行機が大の苦手で、朱美の姉のチャーター機でアメリカ行きが決まった際には1人居残りした。

ジーナ・ボイド
身長168センチメートル/体重59キログラム B83・W60・H854 (1)
ロシア出身の17歳の少女。シルバーマンジムモスクワ支部のサンボクラスに通っている。趣味のアームレスリングも強く同世代では負けなしだった。ステレオタイプなロシア人のイメージを崩さないよう普段はキャラを作っている。暑さが苦手(本人曰く「氷系キャラだから」)。『ケンガンアシュラ』にも登場するペーチン首相を尊敬しており、座右の銘は彼の発言「とにかくがんばれ」。
日本のアニメを見て日本語を覚えたため流暢な日本語を話せるが、ジャッキーチェンの映画で日本文化への理解を深めたため方向性がおかしなことになっており(香港が日本の都市であると思っているなど)、将来の夢はカンフー映画に出演すること[3]。アイドルやコスプレも好きで、里美=リコであることをすぐに見抜いた。日本でアイドルになることが夢で、ひびき、朱美、彩也香、里美を巻き込んでアイドルグループを結成しようと目論んでいる。
日本で開催されたジム主催のアームレスリング大会に参加、旅費を補填するために女子部優勝を狙う(参加者不足のため1回戦=決勝戦)もひびきに敗北しリベンジを誓う。数日後には日本への留学を決めクレムリン西高校から皇桜女学院2年A組に転入、紗倉家にホームステイすることになる。

立花 里美(たちばな さとみ)
身長166センチメートル/体重59キログラム B88・W60・H885 (1)
皇桜女学院の世界史の女性教師。29歳。好みのタイプは爽やかイケメンだが、彼氏はなしで、婚期を焦っている。限りなくエロ寄りのコスプレが趣味であり、「百合亞リコ(ゆりあ リコ)」を名乗り各種イベントに参加している。趣味のことは基本的に隠しており、知っているのは世話になっている整骨院院長で『求道の拳』『ケンガンアシュラ』にも登場する暮石光世などごく僅か。ちなみにコスプレ衣装は自作で、全年齢向けと限りなくR18寄りのものとで分けて保管している。
自炊は一切しないらしく、自宅の冷蔵庫に入っているのはすべて酒類で、食料品はおろか缶詰や調味料すら常備されていない。自動車の運転免許は持っていない。
イベントに向けたダイエットの一環でシルバーマンジムへ見学に向かい、街雄のルックスに惹かれて入会しジム通いを始める。その中で教え子達とも仲良くなるが、コスプレ趣味を隠したために「ハードコアな趣味がある」「BL好き」というあらぬ誤解を受けてしまう。親近感ゆえの失礼な言動の多いひびきに若干振り回されがち。勝負事となると熱くなりすぎる悪癖がある。また、無償の善意を信用できないなどかなり屈折した性格。コスプレ趣味がジーナにバレて彼女のアイドル計画に参加することになってしまったが、顔出しNGということで剣道の面や覆面を被って素性を隠している。

街雄 鳴造(まちお なるぞう)
シルバーマンジムのトレーナー。
6-2
顔立ちは爽やかイケメンだが、首から下はゴリマッチョという合成写真のような体格が特徴の好青年。
絵に描いたような人格者であり、服さえ着ていれば着痩せするかの如く痩身体系に見える無敵のイケメン好青年だが、トレーニングの解説の中でボディービルのポーズを交えつつ服を脱ぎ筋肉を見せつける癖があり、時には路上でもポージングし始める。友人に誘われて参加したイベントで『極度の筋』の登場人物「筋王様」のコスプレを披露したところ、再現度の高さからちょっとした有名人になった。僧帽筋でスイカを器用にリフティングするという特技を持つ。朱美曰く、知性を持った筋肉みたいなもの。『ケンガンアシュラ』に登場する氷室涼が勤務するバー「大宇宙」の常連で、仕事終わりに通ってプロテインを飲んでいる。
高校時代はアメフト部に所属しており、当時からすでにマッチョだった。高校卒業後はアメリカに留学してスポーツ理論を学んでいた。トレーナーを目指し始めたひびきの夢を、登場人物の中でほぼ唯一真剣に応援している。
家業は「益荒神社」という神社の神職で、自身も神職としての資格を持つ。年末年始は家の手伝いをしており、参拝客からは「マッスル大明神」と呼ばれている。霊的な気配を感知すると大胸筋が自然とパンプアップする体質(自称「大胸筋レーダー」)で、「お祓いトレーニング」による除霊もできる。
ムジテレビの「でかいでかいばぁるく」ではトレーナー役の「筋肉の神・ナルゾウさん」としてCG出演しているが、クオリティが90年代初頭レベル。
(提供:ウィキペディア)

主人公のサイズ身長160センチメートル / 体重55キログラム B88・W65・H88
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
喧嘩売っとんのか (ノ`Д´)ノ

ということで本編PVも観てみよう

◆『ダンベル何キロ持てる?』本PV


◆TVアニメ「ダンベル何キロ持てる?」EDテーマ 試聴動画


◆公式サイト ダンベル何キロ持てる?

筋トレーニーの為のワークアウトモチベーションPVもたくさん準備してあるので
お楽しみに!  (・∀・)つ
今第1回目のワークアウトモチベーションPVは54才のモンスター
Juan Rekersを紹介するよ
Rekers_007






一方アタシの1年間の成果はこんな感じダヨ
Before
66830b45d3











After
筋トレ 武井泄月袴 ホリデイスポーツクラブ甲府



















体重59.5⇒50.5kg BMI 23.5⇒20.2 体脂肪率 35.6⇒24.8%
ちょいちょい脂肪多目でコレステロール過多な只埜セツ子
美尻トレーニングバンドとゴールデンタイムのサプリ等で頑張ってるよ (・∀・)
IMG_20190727_194222[1]IMG_20190727_194149[1]
そんなアタシのチョモランマはコレ
筋トレ ワークアウト









君の筋肉仕上がってるかい?
                           ブログランキング・にほんブログ村へ 






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナイキ レディース/ウーマン NIKE Printed Training Tig...
価格:17501円(税込、送料無料) (2019/7/28時点)