片鼻呼吸法






突然ですが質問です
目や耳や鼻はふたつづつあるのに
なぜ口は一つしかないのでしょう?

答えは・・・

目は見分けるため
鼻は嗅ぎ分けるため
耳は聞き分けるため

口がひとつなのは
言いをしないため

()

さて
今日は只埜セツ子もすごく興味があった話題

片鼻呼吸

今すぐできる健康法なので試してみて ( ̄ε=‥=з ̄) 


やる気が出ないときはコレ!「片鼻呼吸法」で頭スッキリ、快眠にも!
やる気が出ない・だるい・眠気がすごい……季節の変わり目は頭がボーッとしがちなもの。
「片鼻呼吸法」とは、左右の鼻の穴の呼吸を意図的にコントロールする方法です。
片鼻呼吸法のカギとなる一酸化窒素が血管を拡張し血流を良くする作用があるといわれています。 

脳の活性化だけでなく、全身の血管にも作用し血液循環もよくするとか。
そのメカニズムを、あまり知られていない“鼻の驚きの事実”とともにイラストでご紹介します! 
katahana_illust_01_2
片側の鼻だけで呼吸する→鼻の中で一酸化窒素が作られやすくなる→血流が促進され脳に
グングンと酸素や栄養が送られて活性化する!という仕組みだそう。

「寿命をのばすワザ百科」(日テレ系)「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」(テレビ朝日系)などでも紹介されていました。

そして人間はフダンから、鼻の片側でしか呼吸をしていません。
鼻の粘膜の乾燥を防ぐための「交代制鼻閉」という生理現象で自律神経が関係しているといいます。

「片鼻呼吸法」の実践方法を「酸素めぐるの片鼻呼吸」の四コマ漫画と共にご紹介!
katahana_illust_02_1






※指はやりやすい形で。目を開けてやってもOKです♪ 

慣れてきたら5分くらい(20回程度)かけて行なうと効果的です。
頭がスッキリして、顔の血流もよくなります!

「左右の鼻呼吸を交互に行なう」ことで自律神経が調整され
イライラの抑制や快眠にもつながるといわれています。
脳と鼻腔の位置が近いので、ヒートした脳を冷やす効果も。
是非おためしあれ〜♪
(提供:いまトピ)

またヨガもナディーショーダナという片鼻呼吸法も紹介しときましょ
ナディとは気の通り道のこと。
ショーダナとは浄化という意味があります。
shutterstock_701419183-500x322


















《ニュートラル/中庸に戻る》
効果のある呼吸法です。

 /潅呂茲せ兩で座り、肩の力を抜いて、軽く目を閉じ、右手でヴィシュヌムードラを。

◆/道悗捻ι,鯤弔検∈孤,ら吸う。

 親指を離し、薬指で左鼻を閉じて、右鼻からゆっくり息を吐く。

ぁ〆孤,鯤弔犬燭泙沺右鼻から吸う。

ァ〔指を離し、親指で右鼻を閉じて、左鼻からゆっくり息を吐く。
 
Α´◆銑イ12セット繰り返し、ゆっくりと目を開ける。

(提供:魂の道へとつなぐ瞑想ヨガ)

朝イチと寝る前に行うと気分がスッキリいたします (・∀・)つ




カテゴリ: 
身体にいいこと・病気と健康・美容

                                ブログランキング・にほんブログ村へ