インスタ・・・・ネタ切れ  アナログ回帰につきお許しを

カテゴリ:
家作りに役立つブログはこちらです
gf-logo11

・・・・・・・・・・・・・・・

そういえばもう2週間くらいインスタに画像をアップしとりません。


スタッフには日頃「情報発信が大切ダー!」なんて言ってますがこれじゃだめですね・・

まあ基本的には過去の施工画像をアップしているのですが(時々ペット画像)、案外使えそうな画像も少なくて・・・・
いわゆるネタ切れ完了!という感じですから 参りました。


でもまあ最初のうちはこんな画像や

tniwa232

こんな画像とか

020mkawa1


ガーデニング!な画像や
eaf48aa123


これなんかもたくさんの いいね をいただいたりで調子に乗ってましたが

jasmin


まあバラも四季咲きと言っても一年中咲くわけではありませんし

sniwa223


イマイチ長野はようやく芽吹いた感じですから・・・・今はこんな画像しかありません、
が・・・・これあまりに暗すぎますよね(爆)



20180415_084812aa



そんなわけでフォロワーの方からは「お忙しそうですね、楽しみにしておりますのでまた少し手が空きましたらぜひどんどんアップしてくださいね!」なんて直連絡もいただきましたが・・・別に忙しくありません 

「ネタが無い!!」だけです。

15年もやっててあまりに少なすぎです(汗)


それにしてもみなさんほんと毎日いろんな画像をアップしていてすごいですね。

また以前はブログだけでもヒーヒー!言ってたのに、ほんとSNSをはじめいろんな媒体がどんどん出現して、もうおっさんはついてゆけません。

「あなたの画像をピンしました」って言われてもねぇ・・・・ですし、「あなたにオススメのピンがあります!」って大きなお世話です。


そんなわけで個人のツィッターとかフェイスブックはとっくに始めてとっくに辞めて消しましたし、どんどんアメリカ様ではまたいろんな新手を繰り出してきますので・・・・これ参ります。

で、しばしインスタグラムはお休みですが、いずれにしろ昨年あたりから「アナログ回帰」しているガーデンファクトリーです。これ企業秘密ですが(笑)


で、これはどんな戦略かと言えば・・・・


以前のお客様の家に行ってはお茶をごちそうになって、笑わせて帰ってくるだけです。

まあ昨日の日曜日も14〜5年位前に施工をいただいたお客様宅にお邪魔しておりましたし、
皆さんも見覚えのあるこのお宅です。


mato112


とにかくこの一年くらいでほんと「過去のお客様からのご依頼」もまた増えてきて、それがまたありがたいタイミングでご依頼が来たりしていますので、やはり今までただただ新規獲得で走ってきたうちの会社ですが、そろそろ楽しくいろいろお話しながら過去の(ともに白髪が目立って来た)お客さんとも今後の<余生の庭づくり>などして行きたいかと思うところです。


というかインスタを更新しない・・・超長い言い訳ですがね(笑)








☆長野市で家を建てて庭や外構についていろいろお聞きしたい方はご連絡くださいね。

muryosodan-img_01aaaa


☆たまにはこの10年特に代わり映えしないホームページもぜひご覧くださいね。

gf-logo11










自分の口癖

カテゴリ:
家作りに役立つブログはこちらです
gf-logo11

・・・・・・・・・・・・・・・



ふと気づいたんですが、
もうこの30年くらいはずっとことあるごとに 「がんばろう!!」っていうのが自分の口癖です。


一日10回以上は言ってるんじゃないかと思いますが、まあ家の人たちはもう10年前からスルーです(笑)

で、これは昔結婚した当時、まだ(最初の)会社を始めたばかりの若造でしたんで、何かと嫌な奴だらけで毎日何かと悔しい思いも多く・・・・

つい家に帰ってくると「チクショー!」なんてポロっと口から出てきてしまうのを、奥さんに「チクショーはもうやめようね」と諭され、それから「チ・・・・がんばろう!!」に一生懸命替えて行ったわけなんですね(笑)


で、今日もつい事務所で突如 「がんばろう」と無意識に声を発してしまい・・・・ちょうどお昼ご飯を食べていた若い現場スタッフが・・・・「は、はい、がんばります・・・」と返して来たわけですが、これ、やばいおっさんです。


まあ以前からいるスタッフはもうみんな慣れており、返しもしてきませんが、これいつかどこかで(他人しかいない静かな場所で)やらかすような気がしますよ、

だから、どこかで「がんばろーって突如大声出すおっさんがいましたら・・・・それ自分です(爆)


でもまあやっぱり口癖も大切です。

本当に毎日の口癖で人生変わっちゃいますからね、かなり、

そして自分の耳は自分が言ったことを全部聞いていますから、口癖の通りになる感じです。

で、これが「参ったなあ」とか「もうだめだ」とか「もう無理だわ」「コンチクショー!」「バカヤロー!」なんつう社長の口癖じゃ社員も早々に次の就職先探しちゃいますんで、やはり「がんばる」しかありません。


でも今日ふと思ったんですが「がんばろー!」って言い続けたせいで・・・・

なんだか「ずっとがんばらなきゃいけないことが・・・かえって起きているのでは?」なんて思ったりで、(口癖のとおり)

だから今度からは「楽だー!超楽しい!超うれしー!」って言い続けた方が良いのでは?なんてずっと車に乗りながら考えていたわけですね。

まあアホですね、ほんと、仕事のことでも考えなさいよ、って言いたいですがね、


で、まああの有名な方の「ツイテル ツイテル」っていうのもいいかもですが、なんだかついてるっていうのも何もしていないでラッキーばかりを狙うイメージなんでやはり今後は「ありがたい!」にしようかなんて思います。

もうがんばるのにも疲れましたしね 


というわけで今日は口癖の話でしたが、死ぬまでがんばるしかないのが人の世なのかもしれませんね、




なお事務所のたろべぇさんは今日も・・・・全然がんばってませんがね 
7f4c9ff7e82851ef9c121c3d2d7becde




ありがたいをぜひ実現させていただければと、

gf-logo11


でもトップページに〔リバウンドした〕自分の姿が出ているのが一番の営業妨害なような気がしますがねえ・・・
















草花とともにお子さんも<庭育>しましょう!

カテゴリ:
家作りに役立つブログはこちらです
gf-logo11

・・・・・・・・・・・・・・・



今日は風もすごくて相変わらず花粉だかスモッグだか黄砂だかもうよくわからなくらい霞んでいる長野盆地です。盆地いやですね、ほんと。

今日は花粉症の方にとっては地獄な一日となりそうですが・・・・


ということでそろそろ庭も少しずつ春のバージョンになってきましたが、ようやくクリスマスローズがしゃんとして一番最初に咲き出すムスカリやアジュガもぽつんぽつんと2日くらい前から咲きはじめました。


(クリスマスローズが一番最初に目覚めます)
rose1134a



うちの庭はもう15〜6年くらい前からはまったく変わらずそのままの風景が毎年繰り返される感じですが、子供たちがまだ小さかった頃は休日のたびに皆で花を植えたり草を取ったり、とにかく我が家の3娘達は庭いじりをよくやったものでした。

(我が家は私以外全員&犬も♀です)


また自分の気に入った木や花を植え、それが今でもまだ咲いてたり大きく育ったりしてますが、まあ誰も見向きもせず本人達もたぶん忘れているかと思いますがね、


(昔、娘の植えた花が相変わらずがんばって毎年ここで咲いてます)
sumire111a

(娘が自分と同じ名前の花を植えましたが、十数年経ってもひとつだけ残ってこんな感じで咲いてます)

sumire22a


まあ今でも娘達は庭が大好きなんですが、もうそれぞれが仕事を持ち、休日等も合わない子もいたりですからもう「庭がそこにある」という感覚ですかね。



で・・・・・、下は2000年頃のかなり古い画像のコピーですが、もう今は天国で食いまくっているジャスミンもまだ子犬の頃だったりで娘達もほんと小さくて可愛かった頃の画像です。



2000nen111a

ジャスミン若い!!! って感じですが、下は晩年をわたしの実家でフリーに過ごさせてもらっていたジャスミン婆さんの画像です。

jas23234


 まあ冬でも娘と犬は庭に出てはいつもはしゃいで遊んでたりしたものですが、ほんと懐かしいですねえ



そんなわけで今では連休の芽吹き頃に家族全員で庭の手入れをするくらいでなかなかみんなで庭に出る機会もなくなりましたが、一応こんな「楽しい思い出」はそれぞれ皆が覚えていますんで、皆(親ではなく)家が大好きです。

またうちに限らず長いお付き合いのお客さんの家でもそうですが・・・子供たちが大人になってからも何か共通する家族の思い出のひとつが<庭で過ごした時間>みたいなんですね。




・・・・・でもあれから18年も経った今は・・・・こんなやさぐれた感じですが・・・・・ 



昨年の連休中の草取りですが、みんな野生児だったのにとにかく今は日に焼けるのが超イヤみたいです。
日陰の草しか取りません(笑) やる気も感じられません、

2017nenniwa11

ほんと上の画像の子とは同じ人たちとは思えない脱力感ですがね(笑)


なおもうひとりの娘は夜勤明けで二階の窓から寝ぼけて・・・幽霊みたいに庭の作業を見てましたが・

もうこれは完全<心霊写真>みたいなので閲覧注意です、 
庭で草取りしていた娘達もこれに気づいて悲鳴あげてましたんで(爆)









2017nenhh1a

すみません、変なもの見せてしまい・・・・昨年ヨメに行った長女ですが(笑)




でもなんだか庭っていいもんですね   (急に)

草取りしながらいろいろ話したり、花を植えてそれが年々咲いたりで、またそれを見てその頃の思い出が蘇ったり
・・・・「たとえ今はどんな家族でも」・・・・

やっぱり庭を見ていると子供たちが小さかった頃の楽しかったことも思い出しますから、そんな意味でも家族にとっては絆となるありがたい庭でもあるわけですね。

また庭とペットは・・・・ある意味<家族の逃げ場?>でもあるような気がします、
というか・・・案外どのお宅も、とーちゃんの逃げ場になっていることも往々にしてあるのですがね。



(昔 娘と苗木で植えたカツラの木も今は二階の屋根くらいになりました)
midoriniwa4544



そんなわけでとりあえずお子さんのためにもたとえ小さくても良いので庭をぜひ作ってほしいかと思います。

とにかく庭はその家族の「無形の財産」にもなる感じですからね。









☆家族の絆となる庭、創ってます、

gf-logo11







なぜ人間は仲良くできないのだろう・・・・

カテゴリ:
家作りに役立つブログはこちらです
gf-logo11

・・・・・・・・・・・・・・・



今日はほとんど書かない政治なんかの話ですが、自分自身は(何か本質を見失うので)日頃は新聞やテレビはあまり見ないようにしています。
というかうちのテレビはとっくに捨てられちゃいましたので家でTVをダラダラ見ることはありませんが 

まあある意味、世捨て人みたいな生活を送っているわけですが(笑)これ実際何も支障がないわけですね。ほんとです。
それよりもただボケーっとTVの前で過ごすこともありませんので時間がほんと有意義に使えます。


そんなわけで先日北朝鮮の金正恩氏が急遽中国に訪問し習氏と会談に臨んだところですが、これもちょっとビックリしたところですよね。

2月の韓国でのオリンピック頃からなんだか急に北朝鮮との変な 融和的な流れが出てきた感じでまあ今回に至るわけですが、でもまあこれは茶番でしょうね・・・その前に日本はアメリカにかなり高価な兵器買わされましたし、茨城県くらいのGDPしかない北朝鮮だって本気でアメリカとやり合うなんてたぶん思っていないでしょう。

でも北朝鮮がこの先核をすべて手放すなんてことはしないでしょうし、中国もアメリカと始まった貿易戦争の味方としてはもってこいですし、すべてはこんな感じで「敵と味方」で動いているのが国際政治ですから、ほんとひとつにはまとまらずいつも争いごとを作るばかりです。


で、笑えるのが日本です。 

相変わらず国会もマスコミも森友や自衛隊の日報隠しなんかで盛り上がってますが、こういうの見ていると・・・・
もう「子供の国」としかいいようがありません。

皆で現実から目を背けてはかない平和を楽しんでいるようにしか思えませんし、日本が多大に同盟国として物心両面で捧げつくしているアメリカさえ・・・たぶん日本などなんとも思っていないわけですから、そろそろ日本も目を覚まして大人の国になり、独自の防衛と国の進む道をしっかりと考え、まずは日本人のためだけの政治をしなければ・・・いずれ人口減少の前に破滅して行くような気がします。


でもそもそもなぜいつもこんな敵 対 味方でずっと争いあっているんでしょうね、人間って。

もちろん今はもう複雑になりすぎちゃってこんな戦争で莫大に儲けている産業だってあるわけですし、宗教も含めイスラム同士で戦っていたりの、平和になればなったで常に敵をまた作っては相手をやっつけることだけを考えているわけですね。

そしてこんな戦争や紛争でこれまでいったいどれだけの罪も無い人たちが死んでいったかと思うと、本当に人間の愚かさをつくづく感じちゃうわけです。

まあ自分も前世での行いが少しだけよかったのか(笑) 幸い「日本人」として生まれることができたわけですから、やっぱりもうこんな争いを無くすために日本人がしっかりとした大人の思考と意識を持たねばなりませんね。

ただ自国の防衛だけはやはり今以上にきちんとしておかねば・・・・いずれ必ず近隣の〇国に必ず滅ぼされますから、あくまで自国の防衛に限っては徹底的に実力は磨いておくべきかもしれません。

そしてそれからの・・・・のんきな政治の話でしょうね。あくまで日本人の平和ボケした概念は通用しないものなのですし。


そんなわけで日本ではすべてにおいて行過ぎた個人主義が蔓延し・・・・かなりやばいところまで日本の国は来ているような気がしますし、ほんと土台がボロボロに腐った見た目は立派な家みたいな感じかもしれません。

そしてこの先日本がどんどんダメになって行くようなことばかり一生懸命やっている人たちがあまりに政治家やマスコミに多いことなんかもとても心配なのですね。


ちょっとあまりのバカさ加減に心配になったところです。


いびつな労働行政とかタテマエ論など・・・

カテゴリ:
家作りに役立つブログはこちらです
gf-logo11

・・・・・・・・・・・・・・・


まあ基本このブログは日々思ったことを好き勝手に書いている自分のオウンドメディアみたいなもんですから・・お許しを、

というわけで今朝はネットのニュースでこんな記事が大きく取り上げられていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自民・白須賀議員がマタハラか

自身運営の保育所看護師に

自民党の白須賀貴樹衆院議員(千葉13区)が党内の会議の場で、自身が運営する保育園の女性看護師が採用直後に妊娠したことを巡り、妊娠や出産を理由として不当な扱いを受ける「マタニティーハラスメント」とも受け取られかねない発言をしていたことが29日、分かった。

 白須賀氏は、同日開かれた働き方改革関連法案を議論する党の合同会議で発言。女性看護師について、「1カ月後に妊娠して産休に入ると言われた。人手不足で募集したのにいきなり産休に入るって、それは違うだろう言った瞬間に労基(労働基準監督署)に駆け込んだ」などと述べた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こういう記事を大々的にマタハラとして取り上げるマスコミの報道にもちょっと悪意を感じざるを得ないところですが、


まあこれ・・・自分も昔ありました。

これはうちに勤務していた(元々はうちのお客さんであったスタッフ)がなんと結婚10年目で妊娠し、ご主人の意向もあり出産まで万全を期すためにいったん退職したわけですね。

そしてその後この方の補充でアルバイトで雇用した主婦の方がいたんですが、、そのうち本人からの「正社員にして下さい!うんとがんばりますから!!」みたいな度重なるオファーがありましたので、その方を正社員にした、

とたん・・・・ほんとすごいタイミングで、

妊娠、産休、となりその後正直こちらとしてはかなり不本意な退職をされたことを・・・・この記事を見て思い出したところです。

もう10年以上前のことですが、やはりこれで本人は産休、出産、退職後の手当てまで含めて・・・・・
数年間にわたりかなりの「不労所得」を得られたのは事実ですし、この間働いてもいない社員のために毎月書類を書いてはハローワークに提出したりで、正直ほんとイマイチな思いだったところです。


そんなわけで今はこんなことを言えば「マタハラ」なんて言われるわけですが、やはりその前に何か社会人としての考えや働き方もあるんじゃないかと思うところです。

そのためそれ以来はずっと雇用する女性スタッフは<若い独身の専門知識がある方だけ>にしていますが、独身の頃から勤務していたスタッフTなどはその後結婚して今や4人のお子さんの母ですし、この間は会社に来れる時はきてもらいながら、産休手当をもらいながら未だ当社とは縁が続いているところです。

またスタッフTの産休にともないまた募集をしたわけですが、今のスタッフKの採用時には他にもいろいろな方からの申し込みがありました。

が、あくまで「これこれのソフトが使える方」と明記したにも関わらず、それを使える人はスタッフKだけでしたし、他のスタッフとも年代が同じで何かとうまく行くのではと思いKを採用したわけですが・・・・

この際自分もはっきりと「あなたはこのソフトが使えないから落選!」と言えばよかったのに「やはり出産する社員の補充なんで主婦の方は・・・・ちょっと」みたいにつまらない断り方をしたせいで・・・・

採用されなかった方が労基署に行って「差別だ!」みたいに言ったおかげで労基署のおばさんから長々文句の電話が来ましたが・・・・あまりにしつこいので、

「誰を雇おうが俺の勝手じゃー!!」って切れました(爆)


というわけで零細企業の経営者ってほんと誰も守ってくれませんし、なんだかめんどくさい世の中になりましたね 

とにかく社員を奴隷のようにこきつかうひどい会社もあるんでしょうが、何か世の中のタテマエ論も行過ぎているような気もするところですし、正直公務員と同じ労働基準では民間企業は経営ができないところも事実なのです。



まあめんどくさい世の中なんで時々ほんとこんな気分になりますよ

todayphoto712


求人難の時代といいますが・・・・ニートの皆さん!

カテゴリ:
家作りに役立つブログはこちらです
gf-logo11

・・・・・・・・・・・・・・・


それにしても今現在の日本の政治なんかを見れば、ほんと「日本よこんなにのん気で大丈夫か?」みたいな暗澹とした気持ちになりますが、そんな中でも どうも世の中は<景気がいいらしく?>・・・・

「人手不足」が叫ばれてます。

確かに長野でもこの頃はコンビニや全国的な飲食チェーンの店員さんなどでも時々外国の方を見かけるようになりましたし、東京に行けばかなりの比率でコンビニの店員さんは中国の方だったりします。

でもみんな一生懸命日本語とそしてその仕事の知識を学びながら、くじけず働いているのは我ながらすごい、と思いますし、やっぱり「ハングリー精神」が違います。

まあ自分なんかコンビニで働こうと思っても、たぶんあのレジのやり方さえ覚えられるか自信ないですし・・・

だから残念ながら・・・・やっぱり日本の人手不足は今の日本人の労働意欲の低下とある意味・・・親の過保護に起因するものかもしれません。


まあわれわれが若い頃は(いつものがはじまった!!)

ニートなんつうコトバもなく、そんな人もほとんどいませんでしたし、いわゆる健常者である人たちはいろいろ職種を選ばずとりあえず自分が就ける仕事を見つけて日々の生活を支えるために皆働いていました。

だから何か現在は「人手不足=ニート人口」な気さえしてしまうのですね。


そのためそんなニートの皆さんには「とりあえずどんな仕事でもいいからまずは働いてみて、誰にも文句を言われない自分のお金で欲しいものを買ってみること」をしてみた方がいいかもしれません。

何らかの形で世の中の役に立つことも大事ですが、まずは<人として労働し最低限の自立をしなければ>人としての義務や権利も果たせないわけですし・・・・魂だって磨かれませんしね。

またそんな甘ちゃんな日本人がどんどん増える反面、中国や他の東南アジアから働きにやってくる人たちがどんどん日本に住み着いてしまうのも・・・・やはり将来的には日本にとってはあまりよくないことであると思うのです。

そんなわけでうちの会社にも過去そんなニート予備軍だった、今は正社員のおにいちゃんがいますが、もうこの4月から入社4年目ですし、昨年あたりからはもう彼しかできない仕事を任されて働くことの大変さと充実感を感じながらそれでも辞めずにがんばっているわけですね。


自分も最初は「1〜2ヶ月くらいのアルバイト」として考えて働いてもらっていましたが、どんどん本人も仕事(働くこととお金をもらえること)にハマって行き(笑)

本人いわく「ニートが目標だった自分がこんなに働けるとは思わなかった」なんていってますから、まずはとりあえず働いてみるべきですし、バーチャルとリアルの違いもやはりなるべく早く体感してみるべきです。

ちなみに昨年などは・・・・彼だけが<皆勤賞!>だった社員ですが(爆)ほんとわからないもんですねえ 

だから自分が思っている自分と案外違うのです。


そんなわけでまずはどうせ最初はみんな分からないわけですから、ニートの人に限らず今の若い人たちはとりあえず何年か働いてから・・・
「やはりこの仕事は自分には向いていない」というべきなんですし、一年や二年で底が知れちゃうような仕事は逆にまだ自分がそこまで行っていないだけなんですね。


とにかく若いニートのみなさんも巣から出てとりあえず働いて見て日本をしっかりと支えてくれないと・・・国はどんどん衰退する一方ですし、親も年老いて年金暮らしになればどうにもなりません。

また今の労働人口を下支えしてくれているのは・・・・案外高齢者じゃないかと思うのですね。

これも意外なところにお年寄りが進出して働いてたりしてますんで。


まあそんなことを考えながら日本の行く末に時々憂鬱になったりする今日この頃です 






(みんなそれぞれの事情はあるんでしょうが・・・・なんだかなあという画像です、)

neet23


絶賛花粉症ですかね・・・

カテゴリ:
家作りに役立つブログはこちらです
gf-logo11

・・・・・・・・・・・・・・・



それにしてもこの時期すごいですね、花粉症が・・・・・

kafunnsyou12



そんなわけでこのところお会いしたりする方はみなさんマスクをしていて、本当のお顔を拝見した方が一度もない方もいたりですが、うちの会社でも3名ほどが業務に支障をきたしてます。

ちなみに自分は春はなんともないのですが・・・・8月下旬あたりから(ブタクサ?)一ヶ月くしゃみしまくりです。


最高記録は32回続けてくしゃみ出ましたが(笑) ギネスではもっとすごい人いるみたいです。

(ギネス記録 世界一くしゃみをし続けた人;46時間30分15秒)

これって大丈夫だったんでしょうか・・・・


それにしてもこの春の花粉症は年々何か拡大してるような気がしますが、自分が物心つく頃には大人も含めてこの時期にマスクをガッチリしている人などほとんど見なかったような気がしますんで、何か現在の生活環境全体や食べ物などにも問題があるのかもしれませんし、これだけ医学等が進んでも一時的な対処療法だけで根本的に治癒できないことも不思議です。


まあいずれにしても元は無計画な杉の植林で山が荒れ、人はくしゃみ出まくりですから・・・やっぱり自然を安易にいじくることもやめた方がいいのかもしれませんね、 まあ今さらですが・・・

そんなわけで春が来てうれしいのも人それぞれかもしれません。 



kafunsyou34




gf-logo11



10年前の3月はアグレッシブでしたねえ・・・

カテゴリ:
家作りに役立つブログはこちらです
gf-logo11

・・・・・・・・・・・・・・・


今日はふと10年前の3月はどんな感じだっただろう・・・なんて思い、今はまったく更新していないその頃のブログなんかを見てました。

が、2008年 3月は今とかなり違っていろんな意味で活気がある毎日だった感じです。

まあ2008年時の売上高はその後どうがんばっても抜けませんから、まあ一番忙しかった年だったため・・・やはり活気もあったところですが、

反面、今のこのガーデンファクトリーの静けさはなんなんだろうか・・・・なんて思いますが、あの頃に較べれば今は社員がほとんどこなしてくれる感じですからバタバタした感じにはなりません。

でもこれ見れば確かに10年前もバカ言いながらもほんと一生懸命毎日がんばっていた自分がいたわけですね。

でもやっぱり将来の目標をしっかりと決めてそれ向かって真剣に毎日がんばらねば。。。何も変わらないのだということにも今更ながら気づかされましたが・・・でもそんなことができる人がいるんでしょうかねえ 

そんなわけで10年後こそはまた10年前のブログを見て「なんてあの頃はちんやりしていたんだろう」なんて思いたいところですし、これでまた「10年前はアグレッシブだった!」なんて記事かいてたらもう終わってます(爆)


それにしても10年なんてほんとすぐでした。皆様もお気をつけあそばせ ・・・


(この画像も2008年頃のジャスミンです)

f0c301ea

ふざけた お手  ですが(笑)


これが発売される前にあの世にいっちゃいましたが・・・


718g9stcUyL__SL1280_



買ってあげたかったです 


というわけでまた春になって来たんで「ウォーミングアップ中」ですのでお声がけお待ち申し上げます。


gf_01

(これも2008年当時のバナーですが・・・これはちょっと恥ずかしいです )




変なこだわりなんてないのですがねえ(高笑)

カテゴリ:
家作りに役立つブログはこちらです
gf-logo11

・・・・・・・・・・・・・・・

先日始めてお会いしたお客様に「サイト見ましたが、おたくはほんとこだわってやってますねえ」なんて言われましたが・・・
正直・・・特に何もこだわっているわけではありません。   
まあ自分自身はこだわりがなさすぎですし、こだわっているデザイナー気質の人なら・・・・
毎日ほぼ同じ服なんて着て会社きません(爆)

(毎朝服選ぶのが面倒なんで季節ごとに同じ服が何着もあったりですが洗濯はきちんとしてます )

ただ
「これがいい」と思う価値観が違う方まで集客して稼ごうと思う気がないだけなのですし・・・

そしてそのための「プラン料」の記載なんですね。

「とりあえずどこでも安けりゃいいや」、ってエクステリアの展示場をあちこち回るような方はたぶんこれ見て絶対来ませんから、集客力ガタ落ちでもやっぱりお互い「これがいいよね」と思える方と長いご縁を得たいだけなのです。

そしてだからこその長年に渡る良いお付き合いができるわけですね。


そんなわけで昔からそうですがガーデンファクトリーのサイトは2003年の法人化の頃から、
どしろうとながら苦労して自分がすべてサイトを作って来ましたし、その後2008年に今のプランニングスタッフSが新卒で入社してからは 二人でいろいろと案を出し合って、サイトのデザイン製作はSでテキスト内容は自分、という感じです。
もちろん二人ともWEBは最初からどしろうとですからプロに頼んで作ってもらっている同業者のサイトには当然見劣りはするかもしれません。

でもスタッフSはその後一生懸命独学をしてくれ、昨年の「スマホ用のサイト製作」ではさすがに難しくてWEB製作の会社さんに依頼しましたが、プロのWEBデザイナーと普通に専門用語で打ち合わせができちゃったりしますんで・・・ほんと苦労したんでしょうが人の進化ってありがたいもんですね。



と言う自社サイトですが、すべてのデザイン、テキストは今も自分達で作ってますからとことん言いたいことはいっちゃってますし、ブログなんかも結構尖ってますんでそう思うのでしょうね。

でもそもそもガーデンファクトリーを始めた理由が、「自分の家をちょっと緑豊かな家にしてみて本当に気持ち良く楽しく住めたから、」だけなのですから、この豊かさをできればなるべく多くの人に味わってほしいがため、やっていますんで・・・

あくまで「こういうのもいいね」といっておいでいただくお客様にはきっと「ハマる」会社になるはずですし、たぶん失敗のない緻密な仕事運びも気に入ってくれるかと思います(結構ほんとです)

まあ長年こんな工事のお仕事をやっていますんで、仕事の作法や品質や提案のレベルにはこだわりがありますが、やはりおいでいただくお客様には変なこだわりはありませんから、どんどんお声がけをいただければと思います。

これからの人生楽しく暮らせるノウハウ・・・結構持ってますし、<家づくりや外構づくりでの失敗経験>もがっつりありますからお客様にそんなノウハウも生かしていただけるかと思いますよ。



シンプルでグリーンのある生活もいいものですよ、
f6955216a





おひとりさま もいいもんですが・・・・

カテゴリ:
8371ae46-s


以前から<お一人様温泉>なんかの記事も書いてますが、今月はさすがにバタバタしていて行かれそうもありません。

また自分の場合は一ヶ月前から旅行や旅館の予約が入れられるような状況や立場でもないため、いつも思い立ったが吉日状態です。


また子供達もとっくに成人してそれぞれ働いていますんで、家族での団体行動なんかはもう「結婚式」くらいしかありませんから(笑)、各自「根っこは同じでも」それぞれ自由にやっている我が家族です。

まあ昨日も娘が学生時代の同級生たちとグァムに行ったことを「空港ついた!」というラインで知りましたしね
 
というかもうラインで海外にいても普通にこんなやりとりができること自体が意味分かりません。

guam11




そんなわけで何かと1人で行動することも多いせいか「おひとりさま」にもよく目が行きます。

が、やっぱり多いのが<中年男性>ですね。

まあうちの奥さんなど含め、おばちゃんは基本・・・<団体 騒音 行動>ですが、若い女性が旅先でひとりというのはあまり見かけません。

ただ時々、夜遅くて店選びに苦労した時に立ち寄る牛丼屋さんでは・・・・
30過ぎくらいの女性がひとり髪が濡れたままのスウェット姿で来店し、満員のおじさんたちの中で・・・<特盛り>を注文する猛者なおひとりさま女子もいたりです(爆)

あと新幹線のホームの立ち食いそば屋も、以前はおっさんばかりでしたが・・・・今では若いおねーさんたちも平気で横で食べてますんでこれもなんだか世の中の変化をつくづく感じるところですかねえ。


そんなわけで時々帰りにおつかいをラインで頼まれたりして夜のスーパーに立ち寄ると・・・・
自分のような中年や初老のおじさんの「おひとりさま」の(侘しい)買い物姿がほんとここ5〜6年で増えたような気がします。

まあ自分もそう見られてますが(笑)これも旦那の地位が落ちたのと・・・やはり統計にも出てますがおっさんの独身者もかなり増えたのかもしれませんね。

でも「おひとりさま」は何かと自由で楽しいですが・・・究極まで行くと・・・・これ飽きます(笑)

いつも自分だけでまあ同じ展開ですから・・・やはり人と人とのコミュニケーションがやっぱり人を元気にしてくれますし、「ひとりがいい」と言っている人に限って(自分も)・・・「自分がひとりにならざるを得なくしている」のかもしれません、

まあ老後を考えおっさんの友達でも作ろうかと思いますが、こんなワンコがいれば案外おひとりさまの生活もいいかもしれません。

犬(ペット)ほど同居人?にふさわしい動物もいないような気がします。


abad1ea8




 

このページのトップヘ

見出し画像
×