インスタ映え?

カテゴリ:


このブログはとっくに本サイトとリンクを切ってますんで・・・・いったいどなたがご訪問いただいてるか不思議なんですが、まあサイトと非リンクにしたおかげで・・・・好きなことが書けますんで更新も一気に増えました 



そんなわけで今年の始め頃からぽちぽち「インスタグラム」に過去の施工例などを(気が向いたときに)アップしてるんですが、まあその中ではたくさんの<いいね>が付くものが・・・・

案外自分の<いいね>とちょっと違ったりしておもしろいところです。


また<高額で豪華な施工例>だからというものではなく、やはり「うちのデザインらしさ」が出ているシンプルでナチュラルなものにいいねが多いような気がします。 



一応いいねをたくさんいただいた順にご紹介すると、



これが意外にも一番いいねが多かった画像ですが
今年追加でご依頼された駐輪場の完成時にスマホでなんとなく撮った画像です 。 


  tyuurinn12111



次はやはりこの画像ですかね


ffato335



3位はこれ 元祖M邸


mmato4344



で、4位はようやく今年の施工例です

DSC01144


で5位はほぼ同点に近いですがやっぱり元祖M邸でした


mmato3334


そして案外こいつもたくさんのいいねをいただいてますが(笑)


6e592016efb269bd67db54293967cc6a

この画像がたろべぇ史上一番のいいねをいただきましたが(笑)


まあこんな感じで過去の施工例を時々アップしてますんでよろしければまたご覧くださいね


garden.nagano    で当社のインスタが見れるかと思います。(もちろんインスタやっている方限定ですが)

#ガーデンファクトリー でも出てきます。

でもほぼ放置プレーが続く時があるかもです 




☆ガーデンエクステリアのマジメなブログはこちらでアップしています 

gf-logo11










冬が来ましたね

カテゴリ:

yukinoasa1205a
(ヤマモミジの株立ちもずいぶん大きくなりました)



まあ先日の朝はこんな感じで・・・ちょっと焦りましたが、まだこの時期は日中すぐに融けてしまうので現場にも特に支障はありません。

仕事のことを考えなければほんと冬は大好きですし、雪がこんこんと降る静寂な景色をずっと見ているのも大好きです。 

だから信州に住めて本当にありがたいと思いますよ。

あとこの時期は日の出も一年で一番遅いため寝坊の自分でも朝日を拝めます。

朝日にはなんだかすごいパワーがあるような気がします。

asahi1207a


そんなわけでこれからどんどん冬が深まって行きますが、仕事とはまた別に信州の冬の自然をしっかりと感じたいところです。


なお事務所のたろべぇさんはもう冬篭り・・・というかおやつをもらえそうな時しか出てきません。

taro1211a


隙間からこっち見てますが・・・・







身を切る覚悟(涙)

カテゴリ:


まあわたくしもう・・・じじぃ・・・ですし、元々イケメンでもございませんので当社のいろいろな媒体に<顔をさらす>ことだけは未だかなり憂鬱なんですが・・・・ 

さきほど事務所に帰ってきたらこんな張り紙がしてありました。  



20171206_163723aaa



 「明日社長紹介の画像をこんな↑イメージで撮影したいです」・・・・・というスタッフよりの張り紙です 

もちろんスーツなんか着ませんが、それにしても強引です、パワハラです 心と体の準備もできとりませんし 


でも・・・なぜこんな辛い思いまでして(爆!) サイトや広告に顔を出すかと言えば、やっぱり家を建てて庭やエクステリアを考えるなら・・・・


<ガーデンファクトリーの山本のところでやった方がたぶんこの先絶対いいですよ

と思う素直な気持ちからなのですし、
これまでいろいろな失敗もありましたがそれでも15年経ち600件くらいの仕事をこなしながら、単純にデザインやお得な予算だけではなく、やはり庭やエクステリアで本当にその家族の幸せまで大きく変わりましたから、自分にお声がけいただいた方にはとことん幸せになっていただきたいと思いながらやって来たからなのですね。


でも結局「お客様に知ってもらわないことには」せっかくの当社の強みも生かせませんから・・・・

身を切る覚悟でそのために昨年までずっと封印していた(笑)顔を出すことにしたわけですね。

まあどうせならもっとずっと若くてイケメンなときにこんな時代になって欲しかったところですが・・・


でもたぶんうちに庭やエクステリアをご依頼いただけば、必ずたのしい暮らしができるかと思いますよ。






・・・・・・・・・・・・・・・

スタッフがため息つきながら撮ってましたがなかなかうまくいきません・・・全部ボツにしたいですよ  見た目を捨ててがんばってきた人生ですからねえ(汗)



syatyou2324


というかもうこんなジジィなんですね 








当社のばかげたビジョン

カテゴリ:

時々ほんと大型犬がまた飼いたくなります 

(雪 大好きでした)
jas223



まあ5年も経つのに未だペットレスなんですが 、やっぱり動物には本当に癒されます。
で、今は小型犬だけですが、こいつもかなりおもしろいです。そして楽ですやはり。


tyeri121a




そんなわけで大型犬と小型犬にネコにウサギに・・・とにかく全部が事務所内で仕事中・・・各自勝手に周りをうろうろしてたら・・・・そりゃほんと最高ですかねえ   

これでは毎日仕事どころじゃありませんが社内もきっと楽しく仕事できますよねえ。

まあそんなバカなこといつも妄想してますが、<動物や植物とともに毎日超楽しく働く>つうのもマジメに当社の<目指すビジョン>のひとつです
(社員にも発表してありますが 


でも「プチプチ」を前にするとどんな犬も(猫も)こうなりますんで、ネットショップの梱包スタッフからはかなりクレームが出そうですがね。

jasmin5657

ほんとばかですねえ・・・


あとたろべぇだって(トイレのしつけはOKなんで)ほんとフリーにしてあげたいところです。

が・・・・以前のように電話やネットが不通になったり、<停電>なんつうことになるかもしれません。


叱られてふてくされてるたろべぇですが・・・うさぎって案外知能高いですしなつきますよ。
d9f5369ee8210f40d042a7cb63efb0ab




過去ケージの鍵を閉め忘れて実際に荒らされましたが、かじるのが趣味ですから仕方ないですねえ・・・
でも半日電話が来なくて静かな日中でしたよ。(笑)

ed0f90bc



あとはねこも大好きですし、元々ネコ好きで若い頃は何匹もねこ飼ってましたしね

邪魔過ぎる!猫がパソコンやキーボードに乗るのはなぜ? 

o0800057512453184937





これ考えただけでいいですねえ、仕事がんばれます。

で、「動物が苦手」だという人が面接に来たらどーするの?なんて以前聞かれましたが・・・・そんな人は採用しません(爆) 以上  

でも動物好きでもくしゃみが出ちゃう人は空気清浄器付きの別室か駅前事務所の方でぜひ働いていただければと思いますがね。

そしてなんと「うさぎがいる会社」として今年全国に一瞬だけ知られた当社ですからまあこのビジョンが達成された暁にはまた大々的にマスコミに発表したいところです。


というわけで懐かしい画像ですがガーデンファクトリー創業の頃は毎日こんな感じで通勤していた自分ですが、その頃からの目指すビジョンですから・・・・まあほんとふざけた社長です 。



(どっかのおっさんみたいですが、レディーです ♀)

DSCN0628



でも理想の会社づくりのため、より一層お客さんを喜ばせながらもビジョン達成のためにがんばりたいところですし、高い業務のレベルを確保することは当然ですが、やっぱりつまんない会社からはつまんないものしか生まれないような気もします。   

あと<がんばる方向性が全然違うだろ>、という苦情もスルーですが(笑)まあ一日の三分の一はみんな働いていますんで、まあつまらない、イヤイヤ毎朝行くような会社にはなりたくないですし、こんなふざけた会社があってもいいんじゃないかと思います。


朝からたろべぇをなでてて、こんなビジョンにあらためて意を強くした次第です(笑)


e76923d911










☆ガーデンエクステリアのマジメなブログはこちらでアップしています。

gf-logo11

自然 大切です

カテゴリ:


今日もなんだかいつもの悪口ですが 
今朝はいつもの通勤路が工事中で渋滞していたのでちょっと抜け道の抜け道で会社に来たわけですが、その途中いつのまにか(あっという間に)できていた「新しい分譲地」の中を通りました。


で・・・・・どの家もコンクリートをあちこち打って、あとはカーポートだけ・・・・の外構です。
まあ緑はほぼ見当たらない感じですし、たぶんこれで皆さん今世での家作りは終わりです。

そんなわけで(こういう方々はうちには来ませんので)自分の価値観を押し付けるつもりは毛頭ないわけですが、やっぱり<自然を淘汰する外構>が新しく家を建てる方にはほんと増えてます。

というかたぶんお金は家だけで使いきったんでしょうが・・・でも緑がまったくない住宅地ってやっぱり人間の五感に優しくないですねえ。

またこんな草をはじめ植物を生活空間の中からなるべく排除するような人も多くなってきましたんでこれは危険です。

まあ庭に木を植えたからと言ってすぐに地球環境のためになるわけではありませんが、やはりこんな住環境で育つ人が増えて行くことでどんどん人々から自然に対するありがたみも無くなって行くんじゃないかと思います。

ある科学者の研究では人類の最後はどうも<酸欠>で終えるようですし・・・たまたまこんな仕事に就いたわけですから、やっぱり立派な木を微力ながら今後も増やして行きたいと思います。
美味しい空気吸いたいですし。

そんなわけで朝から文句ばっかり言ってるジジィですが家づくりも焦らずそれ相応の予算計画を立てて緑豊かな庭まで作ってほしいかと思うのですね。  




☆一般的な広さの分譲地でも緑豊かな空間が作れます

workscase35-img_01



works-case26-img_01



2ebbceb6-s



bd448f16-s



カーポート1台分のお金でかなりの緑が盛り込めますよ





☆ガーデンエクステリアのマジメなブログはこちらでアップしています。

gf-logo11

人のご縁と・・・辛い時の身の処し方など・・・・

カテゴリ:
このところご紹介でこられる方が多いです。


そんなわけで会社を15年もやっていれば正直いろいろと浮き沈みもあるところですが、今うちにおいでいただいているお客さんたちとのそんなご縁を作ってくれた<過去のお客様>は・・・・

その「一番沈んでいる頃」  においでいただいたお客様ばかりですから、これはちょっと不思議です。


つまり今回いろいろなお客さんをそのご縁で当社に連れてきていただいた上記のお客様達ですが、これは正直今考えると一番当社や自分が辛かった時期に来ていただいたお客様ばかりなのですね。

ただ、その頃は厳しい経営の中でも・・・・やはり「貧すれば鈍す」にならないよう、正直目先の仕事の契約は喉から手が出るほど欲しかったところでしたが・・・そこをなんとかこらえ

やはりご依頼いただいた以上、そのお客様のためにしっかりと考え抜いた(ガーデンファクトリーのスタンスで作った)プランをご提案してましたが、結果ご予算も毎回大オーバーでした(汗)・・・で、成約とならないことも多かった頃でした(笑)

でもそのお客様方はなぜかご予算を無理して捻出していただいて一度に工事を行っていただいたり、また家を建てたばかりで資金が本当に少なかったにも関わらず・・・2年ほどで当初の全体プランのところまで無理をして工事をしていただいたりで・・・・  結果それが雑誌にも掲載されたりで・・・・

まあ一番辛かった時期に、ほんと思うところまで作らせていただいた、ありがたいお客様たちの・・・・ご紹介でこのところ来られるお客さんが多いのですね。


これもそのお客様方の職場の同僚や後輩の方、また他にはそのお客様のご兄弟やそのお客様宅に直接「どこでやりましたか?」と聞かれて、お客様に「絶対に行った方がいいですよ!」と半分脅されて見えられた方など、(結構真剣に諭されたと言われていましたが 笑)

本当にこの厳しかった時期においでいただいたお客様からの本当にありがたいご縁が続きます。


そしてもちろん当然こんなご依頼をいただくのもそのお客様方の人徳やご縁のお陰なんですが・・・・

そんな厳しかった当時、それでも腐らず、乱れず(少しは取り乱しましたが 汗)、目先のお金にも目をつぶって自分の思うところまでのご提案をし・・・
下請けも一切やらずになんとか踏ん張ってきた<過去の自分>にもちょっとだけ御礼を言いたい気分です(笑)

だからまあ誰でも辛い時ほど・・・・やはり原点を忘れちゃダメなんですし、こんな時こそ試されているわけですね。




ということで今も引き続きおかげさまで大変ですが(爆) その原点となる気持ちだけは気合でこの先も保ち続けたいと思った 思い直した次第です。

今回そんなご紹介が続き、あらためてこれを気づかせてもらいありがたいことですし、結局人と人のご縁で世の中成り立ってますから、これもしっかりと感謝できないとダメだとつくづく感じた次第です。




☆ひたすら前を向いて生きたいもんですね
d34949c9









なんだか悲しくなるこの樹の末路・・・・

カテゴリ:
8a9c4cb4-s


まあカンタンに言えば・・・富山の山奥でひっそりと150年も生きてきた木をひっこぬいて神戸まで持って行き、クリスマスツリーの役目が終わったら・・・・バラバラにして売る、みたいな話らしいですが、もうなんだか悲しいですよねえ、これ 

「世界一のクリスマスツリーProject」


d28879-2-206106-6


で、プランツハンターで有名なあの方が先頭に立ってやっているみたいですが、やっぱりここまで育った木ですからなんだか可哀想な話です。

この頃の研究では植物にも意思があるようですがこれ以上の批評はやめときます。

まあこれを言い出したら家も建てられませんし、動物が可哀相で肉も食べれなくなる話・・・・と同じかもしれませんが、でも何かイマイチな気分になるものですねえ。






温泉でもまた行きますかね・・・・

カテゴリ:

このところなんだかPCの画面を長時間見つめすぎたせいか「ドライアイ」なるものになっている感じです。

ほんと目の周りも涙でヒリヒリしてなんだか黒ずんで来て・・・・こんなんになっちゃいましたよ







 c16d05f32dedc1ac6681b5550f532135




そんなわけで週末はまたちょっと充電のため打ち合わせの合間を見て<いつもの温泉泊>にでもまた行こようかと思ってますが・・・・
今では毎月県内の近隣の温泉か群馬県の温泉の3つに決めて、そこばかりを毎月順番に回っているジジィです。

これは〃嫁聾の超山奥のちょっと高級な旅館(部屋に露天風呂&本格懐石)ここは時間が許せば毎回行きたい旅館です。
近場の温泉では一番?の高級旅館(数室の小さな旅館&ご飯は腕利きの板前さんのよくわかんない創作料理、部屋に露天風呂)

そしては近場の激安旅館!!(廃墟みたいな旅館で超人見知りなご主人、客が少なくいつも大きな風呂はほぼ貸切で入れて夕飯朝飯は単に量だけがすごい!)・・・・

の3つの旅館のどれかに毎月気分で行くところです(笑)

そしてこの「廃墟旅館」なんて失礼な言い方してますが、これも初めて行った時、ナビがそこを示すわけですが、「まあここじゃないよな、ここはかなり前に廃業した旅館の廃屋だな」と思ったのが・・・

「え゛ー!やってんの!!」なんて思ったのが・・・・

廃墟旅館という失礼な言い方の語源なんですが(笑)実際泊まってみたら自分的には結構穴場を見つけた感があって気に入っている旅館なんですね。

でも今は嫌な時代になり・・・いろいろな口コミサイトで<激安廃墟旅館>なのに「出来合いのものばかりで飯が不味い」とか「主人の愛想が悪く仲居さんもサービスが悪い」とか「建物があまりに老朽化でおばけが出そう」・・・

なんてケチつけられているようなほんと可哀想な旅館なんですが、要はそんな安い料金で掛け流しの温泉に入れてなおかつ飯も内容ではなくとにかく量がすごい・・・わけですから、

「安いところ泊まって風呂入れて腹いっぱい食べられて文句いうんじゃねー!」と自分は思うわけですね。

でもこういうのって我々の仕事でもあったりですが、要は自分の思うところまで満足したければ、それ相応のお金を出さなければ手に入らないものだということがどうもわかっていない人がこの頃の日本人には多いような気がします。

まあ軽自動車の予算で大きなベンツをマジメに欲しがる人が庭や外構作りでは時々登場するわけですしね(笑)



ということで「温泉なんてほんとジジィくさい!!」なんて言ってた若い頃の自分を叱りたいところです。



温泉はいいですねえ・・・
5_main





☆ガーデンエクステリアのマジメなブログはこちらでアップしています。

gf-logo11







みんな同じじゃつまらない・・・のでは?



先日市外のお客さん宅に久しぶりに用件がありお伺いしたところ、以前は田んぼだった南側の広い土地にいつの間にか12件くらいの新しい家が分譲されておりました。

見るところたぶん<同じ会社での分譲&建築条件付建物>のためか、ほぼ似た外観の家が並び、玄関の位置や駐車場や庭となる位置もどの家もすべて同じで・・・庭は土のままで駐車場はコンクリートだけの完全オープンなものでした。


また分譲地内の道路が無駄に広い反面・・・一軒当たりの敷地は通常の分譲より10坪くらいは狭い印象でしたんで・・・・正直なところ賃貸住宅?と思ってしまうくらいの<統一感>でした。

これも家に掛ける価値観は人それぞれですが、やはりこのところ何か「これからの人生を送る家」に対して昔とは違った<ライトな感覚>を持つ方が増えてきているのも間違いないところです。

今では車も軽自動車が一番売れてますからそんな堅実であっさりとした世の中になってきているのも事実ですが、何かまったく緑のないコンクリートでつながる分譲地には毎回一抹の寂しさを感じるところです。


いずれにしてもこれでは当社の出番もありませんが・・・・

まあそんな世の中の流れもひしししと感じてます。



これでも住めますが・・・・・
mmmae343


せっかく思い切って家を建てたんで少しでも飾ってほしいのです

mmato235







初霜と薪ストーブの焚きつけ用木っ端差し上げます

カテゴリ:


今朝は車のガラスにうっすらと霜が凍り付いてました。ヤバイですねえ・・・・

まあこれで一気に紅葉が進む感じですが、外に出してある鉢物や寒さに弱い植物はしまい込んだ方がいいかもしれませんね、


そんなわけで今年もはじめて薪ストーブに火を入れましたが、今シーズンは来春までの薪が確保できなかった感じでまた最後は<会社の木っ端>に頼るしかない感じです(笑) 
でもよく燃えますが、


(木っ端の山!)

koppa 112


そんなわけで近隣の方で取りに来られる方はタダで好きなだけ持って行ってもらってますし、こちらでも毎年(送料のみで)全国にお届けしてますが・・・・おっつきません 


kopa235


とにかくすごい量の木っ端ですが、これを燃やして特に煙突にタールがついてどうのこうの・・・ということもこの二十数年薪ストーブを焚いてて問題は無かったんで、あまり気にしないで通常の薪と混ぜて燃やしてもらっていいかと思います。(火力は強く、火持ちは悪いですが)

よろしければ(うちのお客様以外でも)欲しいだけ差し上げます 

工事部にどっかりございますんでこちらからでもお気軽にお問い合わせいただければと思います。






(薪ストーブは暖かで人と動物をダメにしますが・・・・うちのチェリーさんと娘との怠け者コンビがくつろいでます)

cherry232a



で、「ジャマだ!」なんていうと<光線>を発します。















cherrry223a








庭や外構工事も季節を問わずお声がけいただければと

gf-logo11





このページのトップヘ

見出し画像
×