ガーガメル放送局

2016年01月31日

寄生虫駆除にご協力を

Parasite extermination.

あれだけ言っても湧いてくる転売屋にうんざりしている池田圭郁です。
性根が腐り過ぎて、人間の言葉は通じないのかも知れません。
お客さんからのタレコミで現在発覚している転売屋のヤフオクIDなどを掲載します。
To exterminate parasites is boring job. Hi, Kiyoka, here.
I think they are despicable, and can not catch men’s voice.
From anonymous report, I note The Reseller’s Yahoo auction IDs here.

ID : yuutan709
出品地域:東京
Area : Tokyo
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d184752909

ID : caprice_9joker
出品地域:神奈川
Area : Kanagawa
http://page24.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q103223626
http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u94795735
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x434563835

この人たちは転売屋です。
この人たちからの弊社商品の購入はやめてください。
この記事を見て、慌てて取り下げるかも知れませんが、
転売目的での購入であることは間違いありません。
また、上記の転売屋と取引したことがある方は、
彼らの住所氏名などがわかる取引履歴などを添付の上、
こちら(email : info@gargamel.jp)にお知らせ願います。
本人が特定出来れば、こちらから本人に連絡し
今後は彼らの注文を拒否します。

They are The Resellers.
Please do not buy Gargamel products from them.
They may be dropped above auction when they read this article, but they bought our products for reselling purpose to get own profit.

email:info@gargamel.jp

Unfortunately, if you already settled with them, please advise the detail, included their name and address, of trading record to us. Gargamel will research it, and stop their purchase order in future.

上記IDの本人たちも読んでると思うので、彼らに解りやすくもう一度言います。
「めんどくせーよ、寄生虫」
I hope above IDs guys read this article, I would like to say “Hey parasite guys, thank you very much for increasing my daily work of vermifuge ! ”


  

Posted by gargamel at 09:19TrackBack(0)

2016年01月29日

ガーガメルのボトムズソフビシリーズ始めます

Gargamel’s VOTOMS sofubi series - Rolls Out.

ガンダムも好きですがボトムズはもっと好き、池田圭郁です。
Hello, Kiyoka here.
I like Gundam, and I LOVE Votoms.

一昨年のキャラホビから展開してきた当日版権によるボトムズのソフビシリーズですが、
ボトムズファンに広く買って頂ける様、サンライズ様の許諾を頂き
イベントに関係なく発売出来る事となりました!
We Gargamel have been releasing sofubi Votoms series under the 1 day licensing at limited sales from the event of C3 x Hobby 2015. In 2016, finally, Gargamel got the official license of sofubi merchandising rights for Votoms from SUNRISE.
We can sell sofubi Votoms series to you as general public, non-limited sales.

ghk417_01
イベント限定品だったATたち
AT - limited version @C3 x Hobby
ghk417_02
背面
Rear details

過去のイベント販売物の記事はこちらでご覧頂けます。
You can check previous and past articles about limited sofubi figure from here.

しかし、イベントに足を運んでまで購入してくださった方たちには
ただの再販では面白くないと思ったので、何点か仕様を変更しました。
You may have already bought our AT @C3 x Hobby, so this time, there’s not just as reproduction. We changed a few points of specification for these new versions.

ghk417_03
左:キャラホビ版 右:今回販売するスコープドッグ
Left: C3 x Hobby version Right: Scope Dog, the new version
ghk417_04
背面
Rear view

ツヤ有り仕様で、武器を持ってない状態です。
また、成型色もよりテレビの映像に近付けました。
この成型色はソフビの材料屋さんに何度もリテイクを出し
やっと納得出来る成型色が出来ました。
The surface is glossy finish, and no weapon.
The vinyl color is closer to television picture color image of 1983.
We tried to make ideal vinyl color with vinyl shot factory several times, and finally, I could find the best and satisfied vinyl color here.

ghk417_05
右手でアームパンチの図
It’s Right Arm-punch

ボトムズでは近接戦闘の描写も多いので、これは個人的にも欲しかった仕様です。
これで「ターンピックが冴えないなぁ」って遊べます^^
You know the close combat of ATs in Votoms story, so I wanted to put this articulation.
So can I play “I feel gloomy turn-picking…”

パラシュートザック装備のメルキアカラーは
新規に光沢で金型を制作し、イベント限定版との差別化を図りました。
We produced new slush mold for ATP-BP1-ST Parachute-sack Melquiya color to be glossy surface. It’s different surface finish between C3 x Hobby limited version and this new version.

ghk417_06
左:キャラホビ版 右:今回発売するメルキアカラー版
Left : C3 x Hobby version. Right : Melquiya color, the new version
ghk417_07
背面
Rear detail

限定版はツヤ消し仕様、今回発売するのはツヤ有り仕様です。
武器もGAT-22からペンタトルーパーに変更してます。
成型色もよりテレビで見たイメージに近付けました。
Previous C3 x Hobby limited was matte surface finishing and this new version is glossy surface. The vinyl material is closer to television picture color image. The weapon is GAT-49mm Penta-trooper, it’s changed from previous GAT-22 heavy machine gun.

パッケージはイベント限定版同様に、
経年劣化を印刷で再現したフェイク劣化仕様を予定してます。
まだ印刷が上がってきてないので、パッケージは後日お見せしたいと思います。
The package is PP bag with paper Header. It’s design will be like aging graphic.
Not finished yet, I can show you this “fake-aging” design header, later.

造形的なこだわりに関しては、こちらをご覧下さい。
Please check also my artistic work from here.

この二種類のATは2/27発売予定です。
ボトムズが好きでソフビが好きな方に適価で購入してもらいたいと思っているので、
足りなかったら再販する予定です。
転売屋さん、悪しからず。

宜しくお願いします!
There two sofubi ATs will be released on 27th February.
Don’t miss it !
Gargamel set reasonable prices for the Votoms and sofubi fans.
If the first production lot would be all sold out, we will take back order soon.
So the resellers can not get profit by reselling, they only drink biter coffee, later.


  続きを読む
Posted by gargamel at 11:19TrackBack(0)

2016年01月28日

ガーガメルのプラモデル

Gargamel’s plastic model.

プラモも大好き、ガーガメルの池田圭郁です。
と言っても、作るのはほぼガンプラです。
Hello, Kiyoka here.
I love making plastic model kit….oh, you know I make and build up almost GUNPLA only.

ghk416_01
素組にガンダムマーカーでペイントしたり
I build up without any additional customs details, and parts.I only try to paint it by “Gundam marker”.

ghk416_02
少しイジってエアブラシで塗装したり
With slightly customs details-up with spray by air brush.

ghk416_03
張り切るとプロポーションイジったり、旧キットと2コ1したり
Sometime, I try to very hard to custom details up to became good looking proportioned, or I planted to use from older model kit parts as basement build up.

と、その時々のテンション次第で楽しんでます。
Anytime I can enjoy making and customs build up GUNPLA.

そんなプラモは作る専門だった僕が、(株)PLMさんからの依頼でプラモデルをデザインしました。
I am just a fan to build plastic modeler on Sunday, but this time I planned and designed plastic model on request from PLM Co., Ltd.

「日本製で日本らしいお土産的なプラモデル」と依頼されたので
いくつかアイディアをお話しし、ソフビでも縁のあるあの電波塔をモチーフに
変形してロボットになるプラモを制作することとなりました。
They asked me, of course it should be “made in Japan” Plastic model, and “kind of Japanese souvenir style”. So I discussed with PLM about some ideas, and finally, we decided to plan famous Japanese radio tower. It is variable to Robot style.

昔のプラモデルは職人が手で原型(木型)を作り、
それを元に金型職人がアナログ作業で金型を彫っていました。
今は3Dソフトなどで設計し、金型もデジタルで彫っています。
今回はデザインだけのお仕事なので、
コンピュータが苦手な僕は、まず手描きでデザインを詰めました。
In good old days in Japan, in plastic model factory, the craftsman made prototype (wood mock) as master sculpture, and then injection mold of craftsman carved image of object to steal molds by his hand. As you know nowadays, totally digital 3D method is innovated to all factories as common way. This time, I just designed work of radio tower robot, and I am not good at computer works, so I began to hand drawing to concrete design.

ghk416_04
最初期のイメージ
The first roughly design.

ghk416_05
大体デザインが固まってきたイメージ
And concreted design to finalize.

ghk416_06
タワーの形状
The radio tower design.

ghk416_07
変形機構のイメージ
This is variable function.

ここまでが僕の作業で、
これを元にChanmenくんに彼の魔法でキレイにしてもらいます。
And then, Chanmen finalizes it based on my design works. You know he has really, really magic skill.

ghk416_08
ロボとタワー形態の三面図
Trihedral figure of robot and tower styles.

ghk416_09
構造がわかるようにスケルトン風のイラスト
The illustration showing inner function.

デザイン画がキレイになったことで、気になった点を修正。
Proceeding with modified some points.

ghk416_10
最終的なデザイン画
Finalized design drawing.

このイラストを元にPLMさんで3Dデータの設計をしてもらいました。
PLM Co.,Ltd. arranged to 3D data constructing based on Chanmen’s final drawings

ghk416_11
ghk416_12
3Dデータになった電波塔ロボ
3D data for Radio Tower Robot.

作成した3Dデータから、ボリュームを確認するため
3Dプリンタで出力し、試作品を制作。
The trial shot, making from 3D printer, the purpose of inspection.

ghk416_13
ボリューム検討用試作
Trial shot for considering size and volume.

これを見て、少し大きく感じたので
サイズを変更してもらいました。
次に変形の構造に欠陥がないかを確認するため、
構造検討用の試作を3Dプリンタで出力、色分けも検討します。
I felt the size and volume of this trial shot was little bit bigger, I asked PLM to change the sizing.
And then, also inspected function works well. At the same time, we checked dividing way of injection color material.

ghk416_14
構造検討用試作品
The trial shot for considering of construction and function.
ghk416_15

上記を経て、3Dプリンタで出力した最終確認用の試作品を作成。
The modified trail shot from 3D printer for final inspection purpose.

ghk416_16
製品にかなり近い試作品
Almost close to final production.

ghk416_17
三体並べるとこれだけサイズが違います
There was the result of test shots inspection process.

最終試作はパーツ単位で出力し組み立てているので
変形も可能です。
Final test shot was constructed by each parts, so able to change style to robot and tower.

ghk416_18
タワー形態
Tower style.

この最終試作を元にランナーのレイアウトをし、金型を制作します。
ソフビの場合、原型制作→ワックス変換→金型製作となるので
デザインも含めて僕一人で完結しますが、
プラモデルとなると上記のような工程があり、とても一人では作れません。
良い機会をくださったPLMの浅海拓郎さんに感謝です。
Based on this final shot, the parts layout, which is attached gate runner, in injection mold will be decided. In case of sofubi producing, I can start from design to produce (making master sculpture, wax mold and slush mold process ) it by myself, but such plastic model production, of course I can not work by myself. This time, to know and study plastic model producing process was my good experience. I would like to say thank you to Mr. Takurou Asaumi of PLM.

そして、パッケージはもちろん魔術師Chanmenくん。
Of course, the package was designed by Chanmen, the wizard.

ghk416_18b
パッケージ
Package.

イラストもChanmenくんに描き起こしてもらいました。
良い仕事をしてます^^
Chanmen’s original drawing. Good job !

この「ガーガメルの空想変形シリーズ 昭和型電波塔ロボ」は
2/7のワンフェスにて、PLMブース(企業ブース 2−14−01)で発売予定です。
販売に関するお問い合わせは下記に願います。
“Gargamel’s imaginary variable series Showa style Radio Tower Robot” will be sold at “Wonder Festival 2016 Winter” on 7th Feb. @PLM booth #2-14-01.

株式会社ピーエルエム
〒376-0013             
群馬県桐生市広沢町6丁目294-1     
TEL:0277-47-9550 FAX:0277-47-9555 
mail:info-qq@plm.co.jp
担当:中嶋・浅海

PLM Co., Ltd.
294-1, Hirosawa-cho, 6‐chome, Kiryu-shi, Gunma 376-0013 Japan.
TEL:0277-47-9550 FAX:0277-47-9555 
Mail : info-qq@plm.co.jp
PIC. Nakajima / Asaumi

Facebook https://www.facebook.com/JAPAN81-by-PLMcoltd-290169827695836/

Twitter https://twitter.com/plmcoltd

ghk416_19

宜しくお願いします!
Don’t miss it !


  続きを読む
Posted by gargamel at 18:50TrackBack(0)

2016年01月26日

カートシステム復旧


壊れていたカートシステムですが、復旧しました。
これまで通り、ガーガメルオンラインをご利用頂けます。
お騒がせしました。

宜しくお願い致します。

  
Posted by gargamel at 09:48TrackBack(0)

2016年01月23日

カートシステム故障中


本日の福袋の発売において、何故か例年以上にアクセスが集中し、
カートシステムが壊れてしまいました。
原因も不明で、復旧の目処も立ってません。
システムが復旧するまでの間、
通販の対応が遅延しますが、ご理解願います。

宜しくお願い致します。

  
Posted by gargamel at 16:07TrackBack(0)

2016年01月17日

ガーガメルの福袋


毎年恒例の「ガーガメル福袋」は2016年1月23日(土)13:00より
オンラインのみで発売予定です。
今年も例年通り、全て福袋用に成形し、
アタリには新作も封入してます。
ちょっと気合入れ過ぎて準備が遅延してますが、
乞うご期待です!


  
Posted by gargamel at 17:14TrackBack(0)

2016年01月07日

謹賀新年


明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

nenga16_GGM_F-s

  
Posted by gargamel at 17:03TrackBack(0)