ガーガメル放送局

2010年11月02日

Bwana Spoons 再々再来日直前!!!


年内ギリギリまでリリースや様々なSHOWに追われるBwanaを追い!?
少年時代の話から新作『Randall』誕生秘話まで…
実はあまり知られていないBwanaのパーソナルな部分をインタビュー。

ghk249_5
左:Bwana 右:Martin

・まずは自己紹介をしてください

名前はBwana、パンケーキとオニギリ、それとバナナを愛してる。
今はオレゴン州ポートランドに棲んでるよ。
ボク達(ポートランド)はまるでサンドウィッチの肉で、東に在るおいしいパン『マウントフッド』に挟まれてるような感じ。
ちなみに ポートランドの西側はワイルドな海岸が続いてるよ。
オモチャオタクになって、もうかれこれ長い。
STAR WARS、MICRONAUTS(海外版ミクロマン)、スケートボード、BMX…それと砂漠のヒッピー文化と共に成長したんだ。

・Bwanaが幼い頃ってどんなだった?

裏庭に深い深い穴を掘ってサンショウウオを探してた…探検家みたいな少年だったよ。
ティーンエイジャーの時にはアクション・フィギュアを山盛りの土の上にナイフで突き刺して燃やしたり…
He-Manフィギュアを木で造ったボートに置いて、川に流して大きな石を投げつけたりしてね…それで未知の水域に漂流させるんだ。
夜はBad Brainsを聴きながらベロベロに酔っ払った友達を見ながらスケボーしたり、時には陸上のアスリートの様に追いかけっこ(鬼ごっこ?)したりして…そんな事に何日も費やしたね。

・Bwanaにとって永遠のヒーロー(ヒロイン)は?

曾祖母がボクのヒーローだね。
彼女はズボンを穿いて1人で世界中の岩石を探して生きてたんだ。
ボクにパンケーキを作ってくれたり、実はボクが足が速いことを教えてくれた。

・何歳ぐらいからARTに興味を持ったの?

ボクはウ〜ン!と小さい頃から、絵を描いてるよ。
クレヨンでSTAR WARSのフィギュアが爆発する絵を良く描いてたなぁ。
高校生の時、ボク自身が芸術家になりたいのは解ってたんだけど、どんな分野の芸術家だとか、どうやったら芸術家に成れのるかとか、方法なんて知らなかった。
たぶん…建築家かなぁ?でも、あんまりしっくりこなかった。

・Bwanaに影響を与えたアーティストは?

ボクの大好きなアーティストは、Richard Scarry、Ed Emberley、松本大洋、水木しげる。
それとボクが本当に大好きなアーティストの友達達…Martin Ontiveros、KaToPe、Chanmen、Scrappers、Lori D、Amanda Visell、Le merde、Arbito、 Tim Biskup、APAKとか、他にもたくさん居る。
Really Dig、Jeff Soto、奈良美智、AJ Fosikなんかはフェイバリットだね。

・新しいキャラクター『ランドル』と『ボリス』について教えて。

ランドルはボリスの持ってる蜂蜜をひたすら欲しがっている熊。
かれこれ数年間、ボクはこの2つのキャラクターをスケッチブックに描いててね。
昔っから蜜蜂みたいな格好をしたヒッピーの熊を描きたかったんだ。
だからボクはいっつもランドルを描いてたんだけど…いつだったかオークランド・レイダーズのトレードマークのアイパッチと山岳民が被る帽子(ヒルビリーハット)を着けたら、なんだかしっくり来たんだ。
(ちなみにボクのお父さんはケンタッキー州から来た山岳民)
ランドルはとにかくハニー・ビールを呑みまくってる。
そう言えばボクの描くキャラクターって『呑み過ぎ』の問題を抱えたヤツが多いな…。
スティーブンはイチジクジュースが好きで… ジェシーはビーチビールを呑んでて…で、ランドルはハニービールを呑んでる。

それとボクが思い出すことができる限り…かなり昔から昆虫を愛しててね。
特にハチが好きだったせいか、ハチについては凄く考察してた。
蜂はとにかく素晴らしい仕事をしてるんだ。
花から花へ受粉をしながら世界を飛びまわってるんだけど、ついでに蜂蜜を造ってるなんて…スゴイよね。
ボリスもランドルみたいに心の中にズーッと居たんだけど、どうやって描いて良いもんか解らなかったんだ。

・ところでGARGAMELはいつどこで知ったの?

共通の友人Koji Harmonを通してだね。
Kojiとは古くからのメル友だったんだけど…それでガーガメルをボクに紹介してくれて… それと同時にSHOWに参加するチャンスをくれたんだ。
圭郁がボクと初めて会うズッーと前からSleeping Killerを創ってくれるって決心しててね…
Gargamel Gangがボクの心に至福を運んで来てくれたんだ。

・初めてガーガメルと出会った経緯は?

うぅぅ…さすがに 初めての時はを覚えて無いなぁ…。
だけどボクが初めてGargamelの地元を訪問した時に圭郁と直哉のお母さんに会ったんだ。
それとKaToPeのお父さんに会ったのを良く覚えてるよ。
なんてったって、ボクの頭が突き出るくらい強烈な事だったんだ。

・コレクションしてるモノを教えて

んんん〜最近は手広く少しづつ色んなモノを集めてる。
前はよくヴィンテージのミクロマンを集めてたんだけどね。
今は少しでも幸せを感じれるモノなら何でも良くてね…
恐竜、昆虫、かわいいヴィンテージの怪物、プレイモービル、LEGO、
小石とか木片、苔、植物、あとは…アーティストToy関係かな。

・Bwanaにとって最高な人、物、音楽を教えて

音楽だと…Xu Xu Fang、Fela Kuti、TV on the radio、Bonnie Prince Billy、Smog、Neurosis、mastodon、Prefuse 73…オールジャンル、何でも好きだね。
ビンテージのBMX、サボテン、ナマケモノ、バク、甘い紅茶、地球!!!

・Bwanaにとって最悪な人、物、音楽を教えて

ボクは(キッパリ!)どんな人やモノを嫌いにはならない。
でもね、ボクは嘘つきと形成外科、筋肉移植、あとプラスチックのゴミは大嫌い。

・最近ラッキーだった事は?

ボクがここ何年かで日本へ行く事が出来るようになったのは、本当にラッキーな事だと感じてるよ。
ここ数年、ボクはまるで旅行のように新しい場所に行ったんだ、仕事としてね。
今年はバルセロナ(スペイン)に行く機会もあった。
このあとすぐ東京とLAだし…このままたくさんラッキーが続けば2011年の1月にイースター島に行くんだ!!

・日本の好きな場所やお店はある?

ん〜、名前は解らないケド、昆虫博物館はかなり奇妙だったなぁ…
あとKoji Harmonと行った小さい動物園。
寺の骨董市も良かった。
圭郁が小さい頃に通ってた秘密のお店。
それから…ソフビ工場を見学したんだ!しかも体験まで!!
またいつかボクのフィギュアをあの工場で造りたいな。
Blue LugとW-BASEて言う自転車屋が好き。
公園に在った水木しげるSHOP、Thrashoutから散歩しながらゴジラ屋とか一番星にも行った。
今回はPunk Drunkersのお店に行きたいな。
あと高円寺で見つけたキッズ用の本屋さんに行く事を強く望んでるよ。
ちょっと恥ずかしいケド、東京ハンズに行くことに関しては毎回エキサイトしてる。
あ、サボテンか苔のお店って東京に在る?
そう言えばaronzo ronzo(?)に行ったんだけど、結構おもしろかった。
いつも日本での楽しみは『買い物』だね。

ghk249_2
巨大蜂の巣に大満足の図

ghk249_3
秘密のお店(駄菓子屋)でオジサンが大興奮の図

ghk249_4
初ソフビ製造体験で大奮闘の図

・最後に日本のファンにメッセージを…

みんなとThrashoutで会えることを願っています。
シャイにならないで、気軽に『ハイ!』って声かけてね。

日本のみんなからの親切なサポートに心から感謝しています。

xoxo
Bwana


インタビュー/text : 柳沢光二



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/gargamel/51185897