ガーガメル放送局

2017年12月22日

電波塔ロボ gegephix限定版


塗装疲れの蓄積からギックリ背中をやってしまった池田圭郁です。
何度も経験してるので、今回は「あっ、ヤバそう」と思ってたのに、
やっぱりやっちゃいました…。
今は良くなったので一安心です。

12月24日(日)に、電波塔ロボのパッケージやマーキングデザインを担当しているチャンメンくんが電波塔ロボの特別仕様版をリリースします。
発売は12月24日(日)正午よりチャンメンくんのwebサイトgegephixオンラインストアにて販売致します。
クリア成形にマーキングデザインした本体に加え、ゾッキリマンシールとPPカードが付属。とんちの利いたディスプレイBOXにもなる新規パッケージの特別仕様です。

ghk454_01
●ガーガメルの空想変形シリーズ"電波塔ロボ・昭和型" gegephix限定版
同梱内容[本体・クリア成形マーキング塗装済み/ゾッキリマンシール/PPカード/説明書]
完成サイズ:全高約60弌82
価格:\2,000(tax in)

ghk454_02
完成図
ghk454_03
クリア成形にクリア塗装してます

ghk454_04
特別版ゾッキリマンシール

ghk454_05
PPカード

ghk454_06
組んだ物をパッケージに入れて飾れます

また、12月9日(土)にHXB/HUGESTにて開催致しました"THE THRASH OUT Show Vol.5"で販売した、ゾッキリマンシール「電波塔ロボ」と新規デザインのGargamelステッカーも合わせてリリースするので、来れなかった方、買いそびれた方もご購入頂けます。

ghk453_04
●ゾッキリマンシール"電波塔ロボ"01号
価格:¥600(tax in)

ghk453_05
●New"Gargamel"ステッカー
価格:¥100(tax in)

----------
webサイトURL:http://gegephix.com/

宜しくお願いします!

ghk454_07


蛇足

ghk454_08
塗装版3種

僕のイメージでは、00号は試作機、01号は制式採用機、02号は予備機です。
カラーリングはほぼチャンメンくんが考えてくれたので、
僕のイメージは後付け設定ですが^^;
Posted by gargamel at 16:08