ガーガメル放送局

2018年08月15日

ベンダーゼロ、やっと発売です

Thanks for waiting, Vendor Zero is just lunched.

連日の猛暑で夏バテ気味の池田圭郁です。
今年の暑さは異常ですね。
Hi, Kiyoka, here. It's been extremely fierce heat for days, and it killed me.
I have summer heat fatigue. It’s unusual hot days. What’s happened in Japanese summer season ?

8/18(土曜日)にベンダーゼロを発売します。
彩色済みサイクロマンが入っているバージョンとブランクの2種類を発売予定です。
Vendor Zero will be released on 18th Aug.
There’s two versions; one is included painted Cycloman, and another is blank (without Cycloman).

ghk459_01
左:¥3,240、右:¥2,500

今回は、ブランクに手持ちのマイクロフィギュアを入れる方法を説明します。
ソフトビニールは温めることでやわらかくなる性質があるので
ドライヤーで温めて組み立てます。
用意するものはドライヤーとソフビとそれらが入る段ボールです。
今回は発売するサイクロマンで説明します。
This is instruction how you can contain your Cycloman into Vendor Zero blank version. You know sofubi figure will be soft by heat, so please prepare a dryer, and corrugated cardboard.

ghk459_02
まず、胴体部と下半身を外します
Firstly, taking Vendor Zero upper body and lower body apart.

ghk459_03
下半身にサイクロマンをはめます
Then, put Cycloman into lower body of Vendor Zero.

ghk459_04
ドライヤーを温風の弱にして、ソフビに風が当たるように段ボールにいれます
You work on corrugated cardboard box like this, and low dryer heat to sofubi by weak power.

段ボールを閉じて、一分程度ソフビを温めます。
この際、ドライヤーの性能によって熱くなり過ぎてる場合もありますので、
作業をする際は、火傷に気を付けてください。
Please close corrugated cardboard box, and heat sofubi for about one minutes.
When you use dryer, please care about heat and not to get be burned.

ghk459_05
このくらいやわらかくなれば組みやすいです
Enough soft like this, so you can work easily.

やわらかくなった上半身を下半身に被せるようにはめます。
上半身がやらかいうちに、中のフィギュアの顔の向きなどを
お好みで調整して完成です。
You can assemble like covering lower body by upper body.
While the upper body is keeping soft, you can adjust Cycloman face direction as you like.

ghk459_06
こうなります
Like this.

お手持ちの謎ガチャを入れたりして楽しんでもらえたら嬉しいです。
You can enjoy setting into also Nazo-Gacha.

ベンダーゼロについては、こちらでも記事を書いてますので、
ご興味のある方はご覧下さい。
Previous post about Vendor Zero,here . You can check it again.

宜しくお願いします!
Don’t miss it !





蛇足
Additional information

今回のベンダーゼロはソフビの成形材料が不良という不具合があり
当初予定していたより半年ほど遅れたリリースとなりました^^;
僕はソフビに携わって20年近く経ちますが、初めての経験でした。
透明の材料がすぐに曇ってしまう不良で、
ドライヤーで温めてもすぐに曇ってしまう材料でした。
通常の材料だと、湿気を吸って曇ることはあっても
ドライヤーで温めれば解消します。
お手持ちのクリアソフビで曇っているのがあればお試し下さい。
因みに、僕はソフビを飾ってるガラスケースには除湿剤を入れてます。
This time, honestly, the release is behind a half year due to production defective.
It caused by inferior material. During my 20 years’ experience of sofubi production, it is the first time for me such defective problem occurred.
The problem is phenomenon of the clear vinyl pulling become cloudy. It caused by damp. We used dryer heat wind to remove such clouded, but could not solve this time. So we must waist present production material, and then, order new clear material again.
Generally, if you find such clouded on clear sofubi, dryer heat blowing will remove it.

In this connection, I put dehumidifying material in my showcase of sofubi collection.

最後にベンダーゼロを塗装してみたのでお見せします。
And last, I would like to show you painted Vendor Zero.

ghk459_07

ghk459_08

ghk459_09


Posted by gargamel at 17:54