実質30G/K

2017021901


某甘デジを昼前から22時過ぎまで打ち、+30K弱で稼働終了。

苦節二週間。
やっと理論値以上で当たってくれました。
とは言ってもツキ指数107%なんでほぼ理論値通りですが、それでも30Kも浮いているのだからやって良かった台って事ですよね。
釘見は素人に毛が生えた程度ですが、パチスロは平日よりも週末に出率を割く店なので、もしかしたらパチンコも……という目論みが当たった三日間だったのかもしれません。
高望みはしませんので、このまま理論値付近でやり過ごせる日々が続いてくれたら良いな……(苦笑

明日もこの台をチェックして、締まっていれば店調査に切り替える予定です。

ライターのSさん

今日も鬼弱で夕方以降の現金投資を避け早退。

遠征中は連日25~60%くらいだったツキ指数(理論値通りに当たれば100%)が、実戦計算機によると今日は11.6%でした。
私もパチスロ歴27年目で生活者歴だけでも20年を超えますから多少の強い弱いには慣れていますが、さすがに理論値より4万も5万も足りない日が十日間も続くと精神的にキツいです。
とは言いながらも「少しでも高い期待値台を少しでも多く回す」以外に解決策は無いと重々理解していますので、明日も明後日もやる事は変わらないんですけどね。

こんな時、期待値論は十分理解している私でも、十日間で50万円ヒキ足りずなんてのを食らうと、持ち前の知識や情報だけでは整理をつけられず「自分だけが出ないように操作されているっ!」なんて勘ぐってしまう人の気持ちも分かってきてしまうのが不思議です。
当ブログを読まれている方々におかれましては、この様に勝手な憶測を飛躍させず、こうして実際ありえる話なのだという参考にして頂ければ幸いです。

確率の極端な暴れが未経験な方にどう伝えたら分かりやすいかを考えていたら、今から約18年前にまだ私が27歳で駆け出しライターだった頃、記事を書く際の指導をしてくれたSさんと言う記者さんがいた事を思い出しました。
彼は当時から竹書房さんに出入りしていたフリーのライターさんで、実は新聞記者出身だったと後から聞きました。
まだ漫画原作のお仕事を頂く前から携帯コラム等のお仕事を振ってくださり、まともな文章など書けるハズもないパチスロ生活者だけの存在だった私の提出する原稿を一つ一つ修正してくれたりもしました。
一つの文節に同じ熟語は使わないとか、「ら」抜き言葉は基本NGとか、 三点リーダー「…」は可能な限り二つ連ねて「……」と書くべきとか、記事執筆の初歩を色々と教わりました。

その後、今の私の漫画「プロスロ」が始まる一年半前に「BET ON」という私が題材の漫画の原作を書いてくださったのもSさんでした。
この漫画の主人公として取材を受ける際、原作者のイロハを教えて頂いた事も今に活きています。

もうSさんと顔を合わせる事もなくなり何年も経ちましたが、今は何をしているのでしょうか。
また会う機会があれば、あの頃に色々と基本を教わったお礼を言いたいです。
そして、私も当時のSさんのように、自らの知識や経験を分かりやすく今の若者達へ伝えていけたらと改めて思います。

色々と告知

いくつか告知があります。




2017021801

明日19日は、4月から再月刊化が決定した「スーパーパチスロ777(竹書房)」2017年4月号発売日!
今月号の私の漫画では、20周年を迎えたジャグラー特集を組んでいます。
入門者からパチスロ生活者までをフォローするつもりで取り組んでみましたので、今後もジャグラーを打つ機会のある方は是非ともご一読ください。

続いては25日(土)とお伝えしていた「ガリぞうのほろ酔い生配信」について。
都合により25日だと厳しいとの連絡を受けましたので、2月24日(金)23時からに変更です。
いつも通りの近況報告に加え、今後の予定・遠征時のお話等を交えて楽しくお酒を飲めたらと思います。

最後に、今月末から来月頭にかけてのスケジュール報告です。

2/22 新潟県「DAMZ六日町」
2/24 「ガリぞうのほろ酔い生配信」
2/28 スーパーパチスロ777のDVD収録
3/1 ガリぞうLIVE
3/2 ガリぞうLIVE
3/3 ガリぞうLIVE
3/7 某トーク番組収録

仕事が過密になる前に遠征でしっかり稼いでおこうと言う目論みは数年ぶりの大スランプにより既に失敗済なので、もう少し地元で残業稼働に精を出すつもりです。
とは言いながら、昨日も地元の店調査がてら推定時給+2.5K前後の某台を見つけ半日程度打ってみるも、無残に負けて帰ってきましたが(汗
と言う訳で、土日ながら今日も無理しない程度に頑張ります。

遠征終了

朝から数時間かけて羽田着。
遠征先の稼働と健康ランドでの寝泊まりを繰り返す八日間の遠征も終了し、これから北海道に戻ります。

ノリ打ちで主に甘デジを攻める立ち回りでしたが、私が弱すぎて迷惑かけっぱなしの八日間になってしまいました。
約一週間で30万弱もヒキ足りないのは初に近いかもしれません。
パチンコでの強い弱いは経験不足なので分かりませんが、佐藤さん曰く「甘主体だと年一でも無い」くらいのレアケースだったそうです。
そんな弱さを共有させてしまった相棒には今後足を向けて寝られません。

何はともあれ、八日間で90時間と言う濃密な稼働期間も一旦終了。
その模様は分かりやすくデフォルメしつつ漫画でお伝え出来たらなと思います。
戦果をあげられないままで残念ですが、まずは帰宅して英気を養い所用も済ませ、再び濃密稼働が出来るよう準備します。

お疲れ様でした。

(追伸)
薄野のパチスロバー「ゲチェナ」から送る今月の「ほろ酔い生配信」は、25日(土)を予定しています。
枠を取り次第また報告させて頂きます。

まさかのC

昨日は毎月生配信をやっている店へ。
狙うは勿論サザン。
5.9枚交換(47枚貸し56枚返し)でも設定Cか6なら全然打てるので。

朝一の入場抽選は2番。
と言うか、三人しかいませんでした。
普段はサザンに座る事すら難しいのに、これなら何台か打ててしまいそうです。

一台目。
280G,B1,R0でヤメ。
この時点で五台中四台が回されていたので、唯一残る朝一状態の最後の一台に移動。

二台目。
921G,B2,R3でヤメ。
ボーナス確率だけじゃまだ分からなそうですが、REG中がボロボロなので。

さて、設定Cらしき台が見当たりません。
他は900G,B3,R0とかですし。
昨日まで毎日存在したCが今日は一台もない……もしや今日のサザンは全台系?
元々この店は全台系をやる事が多く、昨日はモンハン月下、一昨日と三日前はハナビとまどマギ2が全6でしたし。
と言う訳で、Cと56両方の可能性が残る一台目に戻ってみる事に。

一台目を再開して二時間。
1500G,B5,R5で、加えてREG中も一枚役がほぼ出ないので設定Cの可能性は薄そうですが、設定5・6の可能性を追ってみた結果……。





14864445545870


まさかの設定Cでした(汗
ホントに確率って分からないものですね。
狙いが設定Cのみだったら確実に捨ててます。
て言うか280Gで一旦捨てましたし。

結局、+1000枚ちょっとで稼働終了。
今日は寝坊してしまったので、明日からの旅立ちに備えて洗濯など。
家事は苦手なので、嫁に聞きながらやってます。
スーパーパチスロ777最新号のアマゾン購入はコチラ!
スーパーパチスロ777

スーパーパチスロ777(竹書房)
2016年12月号の漫画「プロスロ」及び記事「パチスロ三昧」では、バーサスやハナビで新たに発覚した超有効な設定判別手順や各種数値を完全独占掲載!
<<自己紹介>>
【名前】
ガリぞう
【twitter】
@garizo2
【生年月日】
1972/03/27
【住所】
北海道
【仕事】
パチスロを打って得た収入で生活する内容を情報発信する事。
【書き物】
■スーパーパチスロ777(竹書房・偶数月19日発売)
→漫画「プロスロ」連載中
→攻略記事「パチスロ三昧」連載中
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ