「プロスロ13」第13弾(後編)

2019032501


2019032502

特に下調べもせず読み筋も立てていない中、経験値だけで期待値を積めてしまった一日に。
長くやっている方には伝わると思いますが、そういう日って意外とありますよね。
実戦記は「パチ&スロ必勝本」のコラムで書いておきます。






「プロスロ13」第13弾の後編がupされました。
埋め込み動画を観られない方はコチラから。
視聴数や高評価数が伸びる度、ありがたさと共にプレッシャーも感じ、それがストレスとなって我が身を蝕み始めています。
この日はそんな私を気遣って来てくださる方がとても多く、期待にこたえられるよう今後も益々頑張らねばとさらに排尿痛を加速させそうな収録日でした。
願わくばカットしてほしかった部分もしっかり採用されてしまっている後編をどうぞご覧になり笑ってやってください。

「プロスロ13」第13弾(前編)

2019032401


2019032402


2019032403

面白いかどうかは別として、例え456確定が出ずとも、1・2・3否定濃厚がそれぞれ出てくれるだけでも自信を持って粘れる星矢SPのお世話になっている方も多いんじゃないでしょうか。
もう少し出率が高ければ……と思っている方も多そうですけども。






「プロスロ13」第13弾(前編)にして初の愛知県収録分が更新されました。
埋め込み動画を観られない方はコチラから。
今回は詳細データを公開している店だったので、収録前に一週間分のデータを集め、色々と分析して挑んでみました。
その効果は如何ほどだったのでしょうか。
今回は前編・後編共に尺が長めですが、お時間ありましたらご視聴のほどよろしくお願いします。

対談企画と次回予告

一週間の出張から帰った途端、緊張の糸が切れたのか、風邪の症状が一切ないまま38.2度の発熱でダウンしてましたが、今は回復して現場にも復帰できています。
ただでさえ収録のプレッシャーからくるストレスの排尿痛が酷いのに六日連続で仕事を入れてしまった事を少し後悔してます。
もう無理のきかない年齢なのかもしれません。

排尿痛も答えが見え始めてきました。




garizoh1903-4-1

細かく調べてもらった結果、腎臓・膀胱・尿道などは特に問題なかったのですが、前立腺の一部が腫れていて、これを治療する薬を処方されました。
飲み始めて一週間ちょっと経ち、頻尿は相変わらずなものの排尿痛は消えてくれました。
どうやら前立腺炎だったようです。
予防策は「長時間の座り仕事をしないこと」と、「ストレスを溜めないこと」だそうです。
うぅむ、やはり原因はそこでしたか。
どちらも私にとっては難題ですが、気をつけるようにします。

続いて二つほど告知です。




2019032301

パチ7で天草ヤスヲさんとの対談記事が公開されています。
色々と恥ずかしい話も喋ってしまい、記事もかなりのボリュームなので、長時間並びのお供に良いかもしれません。

<次回予告>
プロスロシリーズ第13弾(前編)公開予定です。

今月のスケジュール

2019030201

一度は捨てた初代まどかの同じ台に戻り大勝。
数値や内容はコラムに使うので割愛です。
捨てた台に戻るという情けない立ち回りではありましたが、恥を忍んで勝ちを拾えたと思えば納得できなくもありません。
連投の疲れが響き始める頃なので、今夜は早めに寝ておきます。

さて、二つほど告知です。
一つ目はスケジュールのお知らせ。

3月7日 名古屋へ。19時から情報交換会
3月8日 メガコンコルド1280稲沢店で「プロスロ13」収録
3月9日 都内某所で対談のお仕事
3月10日 某所でDVD番組収録
3月11日 某所でDVD番組収録
3月12日 某新台試打動画収録
3月13日 メガガイア岩槻で「プロスロ13」収録
3月14日 帰郷
3月15日~31日 地元で稼働

名古屋での「プロスロ13」収録は初になります。
初回と言えどやれる事は全てやりたい性格なので、どうやって情報を集めようかと考えていたら、APチャンネルさんが越谷大里の時と同じく、収録の前日3/7(木)に情報交換会を開いてくださるそうです。

【情報交換会 in 名古屋】
開催日:3月7日(木)
時間:19時~21時
定員:先着10名前後
場所:名古屋駅周辺の居酒屋

一般ユーザーさん、特定のホール常連さん、業界関係者さんでも構いません。
情報を交換して頂ける皆様と一杯やりながらお話しできたらと思います。
コチラのフォームからお申し込みください。

二つ目は動画のお知らせです。






「プロスロ39」最終日(後編)の修正ver.が公開されました。
埋め込み動画を見られない方はコチラから。
最初で最後かもしれないサザンCの動画実戦です。

少し長めの動画になりますが、私なりにやれる事を全てやったつもりです。
カメラ前&時折人だかりを背負いながらも普段のビタ率の及第点95%は超えようと奮闘する私のサザンC実戦をご覧下さい。
そして、この三連戦の評価ボタンや感想・要望などコメント欄に頂けたら幸いです。

ちなみに、オマケの部分は動画内で私が話している「思考停止の罠」の部分が発端だったようです。
「ホントはもっとミスしてたのにカットしてんでしょと思考停止してしまうと動画の中から何かスキルを盗もうとしなくなり上達への道が閉ざされる」と話したら、「よしノーカットver.検討しておきます」とスタッフさんが言ってましたので。
まさか本当にやるとは思ってませんでしたが、私のような時代遅れのパチスロライターを起用した事も含め、APチャンネルのスタッフは物好きだなぁと思います。

今回の「プロスロ39」の三日間は、機種知識や立ち回りスキルと言うよりもビタ押し技術のみでひねり出した結果だったように思います。
私がパチスロライターとして存在していたい理由は、今まで何度も言っているように「日々の稼働で得た勝つ為のスキルを漫画や記事・動画等で伝える」の一点のみであり、他に発揮できる能力も無いので、それが今回は技術面に特化しただけとも言えますが、観る側の間口は狭くなってしまったかもしれません。
また39の機会があれば、次回は今回の経験を糧に、もう少し立ち回りスキルに寄せた動きができたらと思います。

スロジャニ

パチスロで勝つ為のスキルにおいて私が最も得意とするのは、目押し力でも機種知識・情報力でもなく、データ分析力だと思っています。
各店のデータを何日・何ヶ月と集めて分析し、高設定にたどりつく道筋を調べ、ツモ率を高める。
パチスロ生活を始めて23年間、稼働から帰ると必ずやっている事です。
毎日時間は取られますが、今日まで生きてこられたのもデータ分析のおかげだと思っています。
収録時には、この最たる特技がスポイルされる(僅か一日の収録実戦の為に何日分ものデータを取ってられない)ので、なかなか良い結果を残せない店もある理由はこの為です。

ただ先日、ネットで詳細データを公開している店での案件があり、個人的に思い入れの強い制作会社と言うのもあり、私を呼んで頂いた面々の力になる為にも収録日の一週間前からデータを集め、様々な角度から分析して収録に挑みました。
この私の努力は報われたのか否か。

そんな久しぶりに満足する下準備ができた番組は、衛星放送のパチテレ!「スロッターズジャーニー」。
今週(3月1日の21時から)と来週放送分(3月8日の21時から)で嵐君と共に出演させて頂いております。
大人気番組へのゲスト出演&人生初の四国上陸で、ガチガチに緊張する私の姿が二週にわたり見られます。
「梅屋君が見たかったのに誰この冴えないオッサンは!」とお怒りの方も多数いらっしゃるとは重々承知してますが、私なりにやれる事を全てやったつもりですので、最後まで観て頂けたら嬉しいです。

2019030101
<<自己紹介>>
【名前】
ガリぞう
【twitter】
@garizo2
【生年月日】
1972/03/27
【住所】
北海道
【仕事】
パチスロを打って得た収入で生活する内容を情報発信する事。
【書き物・映像】
キタックジャグラーランド(北電子公式携帯サイト)
→「ガリぞうのスロットコラム」毎週金曜12時更新
APチャンネル(AP総研動画サイト)
→「プロスロ13・39・91」不定期更新
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ