今日の更新では「軽い愚痴」と、先日のサンドイッチマンPVに続き「見つけてしまった動画」を。

ちなみに今日打っていたのはコレ。






2014040301

例によって実戦記はブロマガに書きますが、
今日はコレ(↓)が気になって気になって仕方ありませんでした。





2014040302

リール上部にはみ出たコイツが。
別に見えていても稼働に支障はないんですが、
毎ゲーム左リールを目押ししている身からすれば邪魔に感じてしまいますよね。

まぁ、これがはみ出ている設定6とはみ出ていない設定5どちらを打つかと聞かれれば、
間違いなくはみ出ている方を選ぶんで、
その程度しか気になっていないんだって事なんでしょうけども。

さて、もう一つは「見つけてしまった動画シリーズ」です。


【初めてのパチスロ講座】

北電子が作った「初めてのパチスロ講座」なんだそうな。
映像内の空気的に半分は冗談なんでしょうけど、
半分は本気でパチスロユーザー自体を増やそうという方針の下に作られたと思われます。
基本的に私はヘビーユーザー向けのライターなので、
このテーマの動画を私のブログで告知する意味をあまり感じないですが、
それでもこのテーマでの発信を許されるメーカーは北電子くらいなんじゃないですかね。

年々エンドユーザーが減ってきているこの業界。
各メーカーから嫌われる事を恐れずに言うならば、
ユーザーが減った原因の多くはメーカーにあると思います。
(例えホールが望んだにせよ)凄まじいコイン単価の荒波機種を何年にもわたって作り続け、
とても適正とは言えない台数を無理に売り続けてホールの負担が大きくなった結果が
ユーザーの減少と客一人頭の負担額の増加につながっているのだと個人的には思います。
その上で今さらメーカーが「新規ユーザーの開拓を!」とか言われても、
どの口が言ってるんだと言われて終わりです。
その点、北電子は皆さんご存知の通り大看板機種がノーマルタイプのジャグラーですし、
無理に台数を売らず適正台数にこだわってきたように私には見えます。
その証拠にジャグラーシリーズの中古の値段はなかなか下がらず、
中古価格ランキング上位は常に北電子機種でほぼ独占されています。

あまり持ち上げていると広告塔とか勘違いされそうなので終わりにしておきますが、
どうせ衰退していく業界だからと憂いているだけじゃなく、
こうして何かしら自分から動く事も大切なんじゃないかと思わされた動画でしたという話です。