2014年05月

B-MAXに執心

2014053101

肩のMRIの結果は、各所に炎症が多発していて、
医者には「自然治癒での完治はチョット……」と言われました。
二ヶ月間、ストレッチ以外で左肩を使わなければ痛みは取れるそうなのですが、
今の生活だとそれも難しいですし。
落としどころとしては、左肩周りのインナーマッスルを鍛えて炎症を補うのが理想なんだとか。
もしかしたら、整形外科のリハビリに通う事になるかもしれません。
そうなると稼働は激減してしまいますが、家内も「通ってみれば?」と言ってくれていますし。

左肩を安静にする為にパチンコ稼働も視野に入れていたのですが、
しばらくは右手主体のスロ稼働にしていこうかなと。
右手だとビタ押しの精度が若干落ちてしまうのですが、今はB-MAXで右ビタの練習をしています。

これ、めっちゃ面白いですね。
せめて設定6の割がもう少し高ければ……とは思いますが、
「ビタできない者は打つな」と言わんばかりの硬派な仕様が男前すぎて好きです。
自作なので確証はありませんが設定推測要素も見えてきて(詳細はブロマガにて)、
右手ビタの練習がてら楽しく打てています。


> わりと暇さん
> 私は右目を失明しています。
> 健康な時は「片方ダメでも、もう片方あるし」とか思っていましたが、
> いざ片目になると、不自由感や不安感で考えを改めさせられました。
> ガリさんも、身体を労って無理をなさらないで下さいませ。

私の場合、眼の良さに自信があった時代がありました。
きっと人間ってのは眼の体力に個人差があって(と言う話を三年前にも書いていたみたいです)、
私は眼の体力が無尽蔵なんだなと勝手に思っていたのですが、
先日の運転免許証の更新時に「んー、ギリギリセーフだね。」と言われてしまい。
免許の更新でギリって事は、0.7ぐらいって意味ですよね。
私もいよいよ視力も危なくなってきました。
人間の身体ってのは、年齢を重ねる度にケアすべきところが増えてくるものなんだなと痛感しています。
お互い身体には気をつけていきましょうね。

四十肩ではなさそう

ここ最近は四十肩らしき症状が酷く、
少しでも無理な姿勢をとると肩に激痛が走ってしまい、完全な脱力状態になってしまいます。
この症状は三年前から続いていたのですが、その内治るだろうと思っていてもなかなか治らず。

しかも、症状が左肩だけなんですよね。
万歳しろと言われても、左手だけが真上にあげられません。
私は左利きなので、スロを打つ時の多くも左手を使い、ビタ押し時なんかは左でなければできません。
と言う事は、この症状は四十肩じゃなくスロの打ち過ぎによる怪我なのでは?
そう思い、整形外科へ行ってきました。

とりあえず骨に異常はなかったのですが、肩の腱板に問題がありそうなので来週MRIを撮る事に。
まだMRIを撮っていないので断定はできませんが、可能性としてはこんな疾患にあたるようです。
老化で靭帯や腱の可動域が狭くなっているにも関わらず、
無理に同じ動作を繰り返し負担をかけ続ける事で発する症状なんだそうな。
同じ動作を繰り返し負担をかけ続けるか……まさにパチスロそのものですよね(汗

医者曰く、左肩を丸々二週間安静にしておけば多少は回復するかもしれない、との事。
左肩を全く使わなずに二週間稼働かぁ……右手のみで打つか、パチンコ稼働?
まずは来週のMRIを待ってからでしょうかね。

予定変更

明日17日は「プラザDo富津店」さんに来店取材でお邪魔します。
基本的には18時で終了のお仕事なのですが、
今日に限ってはおそらく閉店まで打てている可能性が高いと思います(謎

ちなみに、当店での前回の実戦記はブロマガのバックナンバーで書いています。
無料で読めるようにしておいたので、当日設定を追う参考になるかもしれません。
興味のある方は御一読ください。
当日は、以前にブロマガでも書いた新生カチカチ片手に打っていますので、
皆様のご来店お待ちしております。

新生カチカチの話はこちらでもしておこうかな。
ボディが湾曲していて背面の滑り止めが機能していなかったり、
ちょっとした衝撃ですぐに数字がリセットされたり、
電源を入れただけで全ての表示部分が「888」と付いてしまったりと役立たずの小役カウンタを
車のダッシュボードに入れておいたのですが、これを父が直してくれまして。





2014051601

パネルの前面二箇所にネジが止まっていてフランケンみたいでカッコ良いですよね。
機能面に関してはすっかり直ってしまいました。
昔から電化製品の修理が得意な父でしたが、精密機器もいけるのか……凄いな。

続いては、ホームセンターで滑り止めを200円で買ってきまして。





2014051602

これをボディの底に貼り付けて、ようやく新生カチカチが完成。





2014051603

使っていた小役カウンタを無くしてしまっていたので新しい物を買おうとしていましたが、
この予備が直ってくれたおかげでしばらくはコレを使えそうです。

P.S
この出張のお仕事での上京ついでに再び二週間ほどの遠征に出る予定でしたが、
急遽予定を変えて出張の二泊三日のみですぐに帰郷する事にしました。
その理由も今日更新のブロマガの無料部分に書いておきました。
要約すると「クマ太優先」でしょうかね。
今日から数ヶ月の間は稼ぎ優先から憩いの時間を優先にする予定です。

5fb2e818.jpg

意味不明

ブロマガの原稿書きに煮詰まったので、気楽に書けるこっちを更新。

帰郷から四日後。
半月遅れながら家内の誕生日を祝って頂けるという事で、
親しくさせて頂いている開業医夫婦からの招待で明らかに場違いな所へお呼ばれされてきました。

このご夫婦とは本当に仲良くさせて頂いていて、彼らの結婚式の仲人までさせてもらったり。
いつも色々とお世話になりっぱなしです。





2014051301

お呼ばれされたのは、オーセントホテル小樽3F「海王」
高級ステーキ屋さんです。





2014051302

私が知るステーキ屋(びっくりドンキー)とは明らかに違い、
席周りの光景がまるでお寿司屋さんです。





2014051303

私の大好きなグリーンアスパラにヒレ肉が良く合います。





2014051304

採れる期間が極端に短いながら甘みが強くて美味しい紫アスパラとフォアグラのステーキです。
どちらも初めての実食でした。





2014051305

2014051306

上品さに全く隙を感じない完璧なコース料理を頂き、大変おいしゅうございました。
シェフの口から出てくるワードの半分くらいは意味不明でしたけどね。
皆さん、シャトーブリアンって知ってます?
私はお酒の名前かと思ったんですが、肉の部位の名前なんだそうな。
言葉を覚えてはみたものの、口に出して使う事は一生ないんだろうな(苦笑
体験した事のない美味しさを味わってきましたが、
場違い感をひしひしと感じていて終始苦笑いをしていたような気がします。

意味不明と言えば。
関東圏での稼働でも意味不明なサンドがありまして。





2014051307

関東圏で打った時に撮ったサンドの写真です。
これ、メッチャ意味不明じゃないです?
サンドの液晶部分を見ると……。





2014051308

「持ちメダルを友人と共有できます。」と書いています。
しかし、下の貼り紙には……。





2014051309

「出玉の共有をご遠慮いただいております。」と書いています。
どっちやねんっ!(笑

とまぁくだらない話で締めたところでブロマガの原稿書きに戻ります。

余命宣告

三週間ぶりに遠征から自宅へ戻り、溜まった雑用をこなす一日に。
我が家のネコ達とも久しぶりに戯れたりしていました。

ブロマガでは以前にも書いた話なのですが、 こちらでも書いておきます。
私がLINEのプロフ画像でも用いている我が家のネコ達のボスと思われるクマ太(♀・12歳)が、
低分子型の悪性リンパ腫でステージ1と診断されました。 
人で言う血液のがんで、ステージ1という初期で発見できたのに余命三ヶ月と宣告されました。
低分子型は進行が早いんだそうな。

おそらく我が家の人間やネコ達にしか分からない話だとは思いますが、
我が家の全ての秩序はクマ太に守られてきたと言っても過言じゃないほど
我が家のド真ん中に位置してきたネコでした。
昔から毛づくろいの苦手なみぃ子を丁寧に舐めてあげたりと、
他のネコ達への面倒も良く見てくれていましたし。 

そもそも我々夫婦は余命宣告を受けたのが初めてだったのもあり、
宣告当初は現実を受け止めきれずに何日か泣いてばかりでした。
私もクラコレを打ちながらクマ太の話を思い出しては泣いていたり。
そして、クラコレを打ちながら泣いている最中に読者さんに声をかけられて焦ったり(笑

余命宣告から数日経ち、二人で幾度となく相談した結果、抗がん剤治療を受ける事にしまして。
せめて副作用が強く出ない内は病気と戦ってもらい、
辛そうになってきたら余生を静かに送れるような環境を整えようかと。

ただ、抗がん剤治療って非常に高いんですよね。
お金がない訳じゃないのですが、家計を預かる身の家内としては急な出費も気になるようでして。
家内が出費を気にせずクマ太へ愛を注ぐ事だけに専念できるようにしてあげたいので、
せめてクマ太が存命の間、私は稼ぐ事に専念しようかと思い、遠征等でお金の虫になっています。
元々クマ太は家内にしか懐かず、私からも逃げるような用心深いネコですしね。

そんな訳で、来週末から再び二週間ほど遠征に出る予定です。
前回の遠征では鬼の弱さを発揮してあまり稼ぎが伸びませんでしたが、
次こそはしっかりと稼いで家内を安心させたいです。

2011120701
<<自己紹介>>
【名前】
ガリぞう
【twitter】
@garizo2
【生年月日】
1972/03/27
【住所】
北海道
【仕事】
パチスロを打って得た収入で生活する内容を情報発信する事。
【書き物・映像】
キタックジャグラーランド(北電子公式携帯サイト)
→「ガリぞうのスロットコラム」毎週金曜12時更新
APチャンネル(AP総研動画サイト)
→「プロスロ13・39・91」不定期更新
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ