2017年01月

明日から三日間は「ガリぞうLIVE」

毎月恒例の生配信店に到着し、無事に下見も終えました。

明日2/1からの三日間は、例によって店名を明かさず宣伝もしない実戦生配信の開幕です。
激甘とは言いませんし、店との読み合いに負ける事もしばしばありますが、それなりの知識と立ち回り技術があれば勝てる見込みの大きい店である事は、当ブログのバックナンバーをご覧頂ければ分かるはずです。

私や常連さん達による明日からの三日間の状況予想は以下の通り。

・全ての列に6あり
・ユニバ列は定例のALL設定
・サザンはCあり(56もあり?)
・メインボックス(バジ3・ガルパン・まどマギ12)は強め
・他にも何かあるかも?(全6?貫き系?末尾系?)

サザンは先週頭に五台に増台され、データを見る限りは間違いなく初日・二日目に全Cだったと思われます。
その後も最低一台は連日Cを使っているようなので、明日も最低一台~全台まである可能性を考えて、第一志望はやはりサザンでしょうか。
いや、どうせ抽選負けするでしょうから、ハナから全系ないしユニバ狙い……と、今から頭を悩ませておきます。

明日は朝9時半から実戦生配信「ガリぞうLIVE」開始。
お時間のある方はお付き合い下さい。
そして、店の場所に気付いた方は、共に情報交換しながら戦えたらと思います。

また、今回はツモれなければ、同じくあぶれた読者さん何人かを誘って、反省会&作戦会議も兼ねた飲みに出るのもありかなと思っています。
ツモれてもツモれなくても楽しめる、そんな三日間に出来たらなと思います。

【二月の予定】イノシシを捕りに

おはようございます。
毎月恒例の生配信と、その後の遠征の為に今から旅立ちます。

【二月の予定】
1日(水)~3日(金) 実戦生配信「ガリぞうLIVE」

毎月恒例の生配信企画です。
店名を明かさず宣伝もしない代わりに広告宣伝規制を気にせず好きな事を言えるという、最も現場感溢れる企画です。
三日間とも無料で視聴出来ますし、店の場所が分かって共に立ち回りたい方の参戦もお待ちしております。
今日の夕方に下見をし、この三日間で予想される設定状況等は当ブログの今夜の更新でお伝えする予定です。

4日(土)~7日(火) 都内で稼働&交流

生配信後の四日間は都内で稼働と交流を重ねる予定です。
まだ何も予定が入っていない日もありますので、知人の方達におかれましては稼働に飲みにお誘い頂けたら嬉しいです。

8日(水)~今月下旬 某地区へ遠征

久しぶりの遠征で、良い結果を残せるかどうかと言う不安と高揚感が入り混じる、気分的には悪くない感覚が今からあります。
尚、予定している遠征地域がそれなりに甘い事は今から予想出来るも、ライバルが増えると一瞬で終わる可能性もあります。
その為、場所についてはどうしても秘密にしておきたいので、その間はブログの更新もおざなりに、たまにツイッターでつぶやく程度にしておく予定です。
ツイッターのアカウントをお持ちの方は、フォローしておいて頂けるとブログよりも臨場感あるつぶやきを読めるかもしれません。

その昔、今から16年前。
駆け出しのパチスロライターだった私が竹書房さんから漫画原作の依頼を受け、漫画家の畠山さんと初めてお会いさせてもらった日の事を今でも覚えています。
「男はイノシシ捕ってくりゃ良いんだ。」
その当時、売れに売れていた畠山さんがお酒を飲みながらつぶやいていた一言です。
当時はイノシシを高設定に見立て、深く感銘を受けました。

気付けば私も、パチスロライターとして18年、パチスロ生活者としては21年目と、何れも古参の域に入ってきました。
18年経ってもパチスロライターとしては上達せず、華もなくスキルにも乏しい三流のままでしたが、イノシシを捕り続けてきた20年間の努力だけは今後も怠らないよう頑張っていきたいです。

疲弊しきらないスタイル

このブログを書き始めたのが早朝4時前。
起きたのは3時半。
やはり終日稼働で疲弊しきったまま眠ると三時間程度で起きてしまいます。
これを治すには体力をつけるしかないんでしょうかね。

と言う訳で今日は久しぶりに閉店まで打ちきれる環境で勝負出来ました。




2017012801

色々と打ち回って抱えた15Kの負債を取り戻すべく打ち始めたのは良さげのアイム。

★アイム.A番台
【前任者DATA】
1780G,BIG=6,REG=11
【ゲーム数】
696G
【BIG確率】
1/174.0(単2:チェ2)
【REG確率】
1/174.0(単2:チェ2)
【合成確率】
1/87.0(8回)
【通常時ブドウ確率】
1/5.233(133個)

打ち始めて僅かに一時間ですが、前任者のデータと合わせても期待出来そうな展開に。
しかし、このタイミングで店内を見て歩いたらこんな台を発見。


★ハッピージャグラー
2864G,BIG=15,REG=13

時間は既に17時過ぎ。
ちょっと悩みましたが、この店では例え高設定をツモった場合でも機種を問わず設定4・5の使用頻度も高いと見ているので、もしアイムもそうだったら……と考えて移動しておく事に。
アイムで作った持ち玉を使って久しぶりに中押しビタビタやりたかったのもあるかも(笑




2017012802

★ハピジャグ.B番台
【前任者DATA】
2864G,BIG=15,REG=13
【ゲーム数】
2362G
【BIG確率】
1/262.44(単5:チェ4)
【REG確率】
1/590.50(単3:チェ1)
【合成確率】
1/181.69(13回)
【通常時ブドウ確率】
1/6.15(384個)
【チェリー重複率】
15.15%(B4:R1:単28)
【設定別信頼度】
設定1:1.59%
設定2:3.83%
設定3:5.99%
設定4:27.40%
設定5:31.83%
設定6:29.35%

REGが弱いですが、店の強さ等も踏まえた総合力で見るなら4以上と思って良かったですかね。

明日の下見の為、閉店一時間前に稼働終了。
一軒覗いて帰宅し、用意されていた晩御飯を食べた後は、落ちるように即寝。
そして三時間ほど眠って今に至ります。

終日稼働でも死なない体力を付けるのも良いですが、疲弊しきらない稼働スタイルの模索もそろそろ考えていかなければならない年齢なのかもしれませんね。
でも、要ビタ機種は嫌いじゃないんだよなぁ。

あ、そうそう。
二月も定例の生配信があります。
日付は恒例の月初で、2/1(水)~2/3(金)の三日間。
店舗も全く同じです。
簡単に設定6をツモれる環境!……とは言いませんし、むしろ百戦錬磨のお店なので読み合いに負ける事もしばしばあります。
実際、先月は一度も設定6に触れられませんでしたし。
それでも、それなりの知識と立ち回り技術で挑めば結果を残せる環境だと言う事は、過去七ヶ月x三日間=21日稼働で約+2万枚の実績を見ても分かるところと思います。
データサイトから確認するに、二台設置だったサザンを今週の入替で五台に増台して、導入初日と二日目は何れも五台全台設定Cだったようですし。
さすがに毎日全台Cには出来ないのかもしれませんが、次回の生配信でも期待してます。

あと、もう一つ。
こちらは完全プライベートな話ですが、三日間の生配信を終えた後も北海道には戻らず、そのまま遠征稼働に出る予定です。
生配信を終えた翌日の2/4(土)に地元へ戻っても、札幌界隈は雪まつりシーズンの真っ只中で絶賛延長営業期間中により、状況は決して良くないと思われます。
ならば、せっかく道外に出ているのだから、そのまま状況の良さそうな地域へ遠征に出てしまおうと言う目論みです。

遠征期間は十日間~二週間程度を予定しています。
この年齢で久しぶりの健康ランド生活に耐えられるかは微妙です。
しかし、どっぷりと稼働漬けになれる事を楽しみにしている自分もいます。
ホールと健康ランドを往復する日々を想像すると、昨今の洗練されたパチスロライターさん達の面影など微塵も見られなさそうですが(汗
そんな泥臭い稼働模様については、四月から月刊化される「スーパーパチスロ777」でお伝えしていこうと思っています。

注※「スーパーパチスロ777」について

我が作品も掲載されているパチスロ漫画誌「スーパーパチスロ777(竹書房)」が、月刊誌(毎月19日発売)から隔月発行(偶数月の19日発売)になり、ちょうど一年経ちました。
月刊誌が隔月になった末路は出版業界なら誰もが知るところです。

その昔、一ヶ月に何十冊ものパチスロ漫画誌が発売されていた時代もありましたが、ネットの普及やパチスロ業界の衰退と共に今では風前の灯に。
時代の流れと共に、パチスロ漫画誌は次々と廃刊に追い込まれていきました。
攻略誌の後ろ盾がない漫画誌では唯一の生き残りとして驚異の粘りを見せてきた我が「スーパーパチスロ777」も、ついに昨年頭には隔月化に。
私のパチスロライター歴の大部分は当誌と共にあっただけに、非常に残念ではありますが、隔月化を聞いた時にはさすがに廃刊の覚悟を決めました。
それでも、漫画でしか伝えられない事、漫画だからこそやれる事を真剣に考え、最後まで諦めずスーパーパチスロ777を盛り上げられるよう表に裏にと努めてきましたが……。

来月発売号を最期に、ついに隔月発行の終了が決定。
そして……。



































再月刊化が確定しましたっ!


四月売りの号から正式に毎月19日発売へと復活します!
隔月発売になった雑誌が廃刊にならず月刊に戻るなど前例を知りませんが、最後まで諦めなくて本当に良かったと今は切に思っています。
これもひとえに皆様の応援があったからこそ。
誠にありがとうございます!
これからも独創性の強い漫画誌を目指して頑張っていきますので、今後ともよろしくお願いしますm(__)m

再月刊化、バンザーイ!\(^o^)/

2017/01/23「メガガイア東大宮」実戦記

「打てると感じたら閉店までお願いします。」
「稼働終了後には実戦記も書いてください。」

そう代理店から言われたのは久しぶりです。
皆さんもご存知の通り私の主戦場は現場稼働であり、一般的な「来店取材」と言われる稼業は多くても月に一日・二日程度にしておきたい為、お付き合いさせて頂く代理店をほぼ一箇所だけにしてあります。
この代理店は私のスタイルをとても良く理解してくれていて、何かしら面白味のある案件だけを私に持ってきてくれます。
その上で、グランドオープン一ヶ月以内の店舗で「閉店まで」・「実戦記も」ですから、やれそうと感じるのも当然の話であり。

ただ、事前情報があまりありません。
私が調べた限りでは、「"メガ"の付くガイアは店割が別物」・「3と9の付く日は強い」くらいです。
どちらも1/23(月)の今日の案件に当てはまっているからオファーされたのでしょうか。
実際この店も3の付く日はパチスロ生活者含め数百人ほどの並びになるそうで。
そして、推し機種を来店者の色に寄せる可能性も考慮するなら、まずはジャグラーから?
ただ、ジャグだけで計170台もあるので、初見で絞り込めるハズもありません。
さて、どうしたものか。

開店前。
今日も200人ほどの行列が出来ています。
ここで、数人でこの店を攻めているパチスロ生活者の方々も複数いるとの情報を入手。
そういった方々が狙うのだから、やはりやれる日なのでしょう。
そもそも、連れ打ちの方々が並んでまで打とうと思うのは理由があるハズで。
高設定が使われていてそれを狙える手段があるから我先に並ぶ……と考えるのが一般的です。
ここは、まず朝一の常連さん達の動きに注視しながらの立ち回りになりそうです。

10時。
列の最後尾から入場し、まずは台を確保せず店内を何周か見てみます。
絆は満席で、後はカド台や目立つ場所、そして末尾3番等の客付きが多いようです。
そういった狙い方が可能な店なのでしょうか。
ならば、カド台で末尾3番で高設定だと割も甘めなマイジャグ3を……と思うも、私と同世代に見えるオジサンが既に打っています。
しかも開店から僅か10分で既にREG=2。
小役カウンタも使っていないですし、バケ萎えでヤメるかもしれないと思い、まずはこのオジサンの隣のカド2で打ち始める事に。

★マイジャグ3.A番台
338_ヤメ_9K

私が一台に9K入れている間、隣のオジサンが打つ末尾3番のカド台は既にBIG=2・REG=3。
ここで一旦席を立ち、店内のカド台や末尾3番台を見て回る事に。
と言っても、まだ開店から30分程度なので、まだ当たっていない台や動いていない台も多数だったりでイマイチ見えてきません。
ならば自力で掘るしかないでしょうか。
カド台ではありませんが、ファンキージャグラーで350G・BIG=0・REG=2の末尾3番台に移動。

★ファンキージャグラー.B番台
154_R_4K
369_ヤメ_6K

この台だけで10K入れて計523G回し、BIG=0・REG=1でブドウはちょうど100個(1/5.23)。
ファンキージャグラーは未だ解析が出ていませんが、以前私の漫画に載せたシミュ値に照らし合わせるとブドウ確率はかなり良いです。

※スーパーパチスロ777(竹書房)2016年10月号から抜粋
【ファンキージャグラー.設定別ブドウ確率(各設定100万Gシミュレータ実戦値)】
設定1:1/6.33
設定2:1/6.31
設定3:1/6.25
設定4:1/6.22
設定5:1/6.17
設定6:1/6.09
(雑誌のKindleバックナンバーは右上のリンクから。スマホの場合はPCモードにて。)

前任者と合わせて873G・BIG=0・REG=3ですしバケ確率はギリで足りていますが……やはり出玉にならないと自信が持てません。
この台を続行すべきか否か、他の末尾3番に委ねてみようと再び店内を徘徊。
……出ている台もあれば、そうじゃない台もありますし、まだ回っていない台も。
ならばと、冒頭に「来店者の色に寄せる」から少しだけ逸脱して、カド台で末尾3番のハナビを攻めてみる事に。
これならばファンキーよりは設定が見えてくるでしょう。
このブログのコメントでも、前日にハナビでBIG中ハズレが出たと言っていた方もいましたし。

※BIGの数字は「累計小役ゲーム数#BIG中斜めベル回数(.BIG中ハズレ回数)_花火チャレンジ(HC)中累計ゲーム数.累計ハズレ回数.累計通常リプ回数#花火ゲーム(HG)中累計ゲーム数.累計ハズレ回数.累計通常リプ回数」。
★ハナビ.C番台
314_R_8K
_27_BIG_24#1_18.5.5#20.0.15
214_R
135_ヤメ

BIG中は奇数寄り、HC中は6以上、HG中は1以下、通常時の小役も1以下で全ノマレに。
今のところ店全体では末尾3番台の三分の一くらいは正解っぽいですし、埋もれている台も含めるなら半分以上は当たっていると見ても良さそうなのですが、初見故にやはり自信を持てません。
と言うか、ノーマルしか打っていないのに本日の初BIGが開店から三時間後と、今日はヒキが弱すぎるようで。
そりゃ自信も持てなくなります。

ちなみに、この時点でハッピージャグラーが全台系に見えなくもない状態に。
計六台のシマで、四台がバケも付いてきている状態で全員ドル箱を積んでいて、残り二台がさほど回っていないまま空席に。
全台系狙いでこの二台を打ってみても良いのですが……やはり自信なく攻めきれず。

その後もハナビを二台ほど判別してみますが、負債だけが積もるばかりで良台にはたどりつけず。
この間、良さげなジャグが空かないかちょくちょく店内を徘徊していたのですが、気付けば優秀台が一般客から小役カウンタを使う客に変わってしまっていました。
年配客も多い店ですし、これだけ設置台数が多いなら後ヅモも難しくないだろうと踏んでいたのですが、見た目以上にパチスロの勝ち方を知っている客が多いようで、優秀台が空いてもすぐに取られてしまいます。
そういう上手な客が集まっているのだから、やはり戦える店なんでしょうけども。

17時。
少々困りながらも店内を徘徊していると、モンハン月下のシマがお祭り状態になっている事に気付きました。
半数近い台が別積みになっています。
しまった、ジャグばかりに目が奪われていて、このシマをほぼスルーしていて気付きませんでした。
そんな中、深いハマリがほぼ無く、しかもAT終了後70Gで捨てられているモンハン月下の空き台を発見。
全台系かもしれないシマで拾える空き台ならば、打つ以外に手はありません。

17時半。
前任者と合わせて300Gを超えたところで自信を失って捨て。
その後、ハナビをもう一台判別し終えたところで閉店時間に。
結局は五万投資の出玉500枚と大敗を喫してしまいました。

閉店後の話ですが、差枚数にして全台合算で4万枚(!)の客側プラスだったモンハン月下は、やはり「設定6まで見込める全台系に近かったと思われる」と常連さんから聞きました。
確かに、ただ出ていただけじゃなく、深いハマリも少なく連率も高かったようなので、せっかく空き台を拾えたのだから自信を持って何周かさせるべきだったかもしれません。
また、私が打った台じゃないもう一台の末尾3番のハナビも最後には三箱半積んでいましたし、朝一にオジサンが打っていたマイ3のカドも含め同じ客が最後まで粘り倒した末尾3番台も多かったので、そういう狙い方も出来る店なんだと思います。
あくまで私の個人的な見解ですが、最後まで好調だったハッピージャグラーと差枚+4万枚のモンハン月下は全台456で、末尾3番も半456くらいだったんじゃないでしょうか。

今日の敗因を挙げるなら、初見により状況に自信が持てなかった事と、常連さん達のパチスロスキルを私がナメていた事の二つでしょうか。
設置台数も多いですし、例えあぶれたとしても適当に徘徊していれば一台くらいは途中で良さげを拾えるだろうと安易に考えてしまっていましたが、予想以上に常連さん達の良さげ台の確保速度が早かったです。

しかし……ほぼノーマルしか触っていないのにこの成績ですか。
今日は私が弱すぎました(汗
後半には正解台が見えてきていただけに悔しいです。
次の機会があるのなら、朝一から必死感丸出しで攻めてみたいと思います。

【投資】
53000円
【出玉】
525枚
<<自己紹介>>
【名前】
ガリぞう
【twitter】
@garizo2
【生年月日】
1972/03/27
【住所】
北海道
【仕事】
日々の稼働で培ったパチスロの勝ち方を伝える事。
【書き物・映像】
キタックジャグラーランド(北電子公式携帯サイト)
→「ガリぞうのスロットコラム」毎週金曜12時更新
APチャンネル(AP総研動画サイト)
「プロスロ13・39・91・J」
不定期更新
ジャンバリ.TV
→「ガリのり」月2・3本更新
パチ&スロ必勝本(辰巳出版)
→「稼働録」毎週月曜更新
スロマンV(ガイドワークス)奇数月11日発売
→漫画「プロスロNEXT」
→DVD動画「ガリワサビ」
ななプレス
「ガリぞうの収支日記」毎週火曜更新
サイトセブンTV YouTubeチャンネル
→「ガリぞうとワサビの完先」隔週水曜更新
→「おじさん's ガチ」隔週水曜更新
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ