2019年08月

ブランコ

2019083001
※マイジャグでここに蓋付きカンタ君を置くとGOGO!ランプが隠れてしまうので使い分けています。

今日は五軒ほど巡るもツモれず夕方には早退。
明後日からの二週間の出張に備えて、床屋やら雑用やらを済ませておきました。
(二週間のスケジュールはコチラから)
せっかく全ての収録案件を断ってまで丸々一ヶ月を稼働にあてさせてもらったのに、今月は微妙な内容のまま終わってしまい残念です。

ところで。
動画「プロスロ」シリーズのエンディングテーマソング、LAST ORANGEのブランコについて、何人かに聞かれたのでお答えしておきます。
パチスロ必勝本のライターさんである嵐君達が活動している「LAST ORANGE」というバンドの歌で、曲名が「ブランコ」です。
オリンピック強化選手の応援歌として作られた曲だそうです。
対人戦が苦手で自分に打ち勝つ私の稼働スタイルに似合っていると感じたので、許可を頂き使わせてもらってます。
ブランコの音源はレコチョクにもあるのでダウンロードできますし、私のスマホにも落としてあります。

ちなみに。
9月上旬は出張が続くので、ブログ更新は滞る予定です。

三連戦動画

2019082601

高設定の可能性が高いと思い昼過ぎから打ち始めた鉄拳4で粘るも、チョイ浮きのまま夕方過ぎでギブ。
内容的にも状況的にも悪くなかったんだけどなぁ。
そこそこ打ってるんですが、未だデビルバトルボーナス童貞です。

初見の店での三連戦で勝ち方を伝えつつ自身でもプラス収支を目指すという過酷な動画が、前後編x三日間の計六本公開されています。




















初見だった割りには良くやれた方だと個人的には思っています。
番組の中でも話していますが、特にAPチャンネルは多くの演者さんが出演されているので、各々の短所的な所はスルーして有益な部分だけを抽出していくスタンスが建設的な視聴感だと思います。
どうぞご覧ください。

バンバンクロスのビタ精度別出玉率と設定C+の仮説(追記アリ)

来月第三週(9/16)用のパチ&スロ必勝本コラムでバンバンのネタを書いていたのですが、その頃には既に周知の事実になっている可能性も高いので、鮮度を優先してブログで書いてしまおうかと。

まずは私の二度の設定CorC+と思われるデータを見てください。

【ゲーム数】
7366G
【BIG確率】
1/1473.2(5回)
【CB確率】
1/131.54(56回)
【差枚数】
-1893枚

【ゲーム数】
5233G
【BIG確率】
1/872.17(6回)
【CB確率】
1/149.51(35回)
【差枚数】
-913枚

出玉率92.5%と圧倒的なヒキ弱ですが、そんな負け自慢をしたいんじゃありません。
この二度の実戦が何れも極端に弱かった&C+確定画面も出なかった為、おそらく私はC+に触った事がないのでしょう。
つまり、これらのデータが何れも設定C濃厚と仮定した上で話を進められます。
この二度の推定C実戦では、CB中の全ての各役を数えました。

【全CB中各役確率】
887G中
・ハズレ:1/5.25(169回)
・チェリー:1/23.97(37回)
・緑船:1/1.66(535回)
・ベル:1/6.08(146回)

多少のブレはあると思いますが、これが推定設定CのCB中の小役確率です。
これを元にCB中のシミュレータを作ると、設定Cのビタ精度別の平均獲得枚数と出玉率を算出できます。

2019082502

ビタ率100%でほぼ公表値通りになりましたので、大筋では合っているんじゃないでしょうか。
「設定Cはビタ率60%あれば出玉率100%」と謳われている通りにもなりましたし(BIG中は全て100%で算出していて少し甘めの計算になる為)。
この出玉率から見るに、さほどビタ率はシビアにならずとも90%以上あれば「設定の見えやすいハナビ5」くらいの扱いにはなれるんじゃないでしょうか。

これを元に、私の累計ビタ率96.8%(平均獲得枚数104.75枚)で設定Cを打った際の出玉率を計算してみます。

設定値:公表値_実戦割
設定C:105.8%_105.53%

既に発表されている通常時の小役確率に合わせた、私が打つ推定設定Cの実戦割は105.53%。
公表値よりも0.27%少ない結果になりました。
この0.27%分が目押しミスによるコインロスなのでしょう。

ここで一つ気になる点があります。
同じように設定C+の通常時の解析値と前述のシミュ値から、私がC+を打った実戦割を算出してみると?

設定値:公表値_実戦割
設定C+:111.8%_110.73%

あれっ、ビタ率100%と比べて私の精度だと設定Cでは0.27%減だけだったのに、設定C+だと1.07%もの大きな差が出てしまっています。
しっかり設定C+用のコイン持ち&同じ目押し精度で計算しているのに。
何故でしょうか。
8000G回した際のコインロスで言うと、

設定値:公表値_実戦割
設定C_:+1392枚_+1327枚(-65枚)
設定C+:+2832枚_+2575枚(-257枚)

設定Cでは65枚の取りこぼし計算なのに、設定C+だと257枚もロスしている事になってしまいます。
何故でしょうか。
同じゲーム数でも設定Cよりも設定C+の方が当たるCB回数も多いので、その分だけ増すロス分も考慮します。

設定Cの理論値では8000Gで76.6回のCBが当たり、一回当りのロスは65枚÷76.6回=1.17846枚。
私の精度ではCB一回当り1.17846枚のロスを生んでいると仮定し、これを設定C+に当てはめます。
設定C+の理論値では8000Gで84.2回のCBが当たり、一回当りのロスを掛け合わせると一日で1.17846枚x84.2回=99.2枚。
それでも逆算で出てきた257枚ロスにはほど遠いです。

では、未だ内部数値が見えていない部分に着目してみましょう。
仮に設定C+のCB平均獲得枚数が何枚だと、計算上同程度の取りこぼし枚数99.2枚前後になるか計算してみます。

平均獲得_実戦割_取りこぼし枚数
105.0枚_110.82%_235枚
105.5枚_110.99%_194枚
106.0枚_111.17%_151枚
106.5枚_111.34%_110枚
106.6枚_111.38%_101枚

一回のCBで106.6枚くらいあれば数値が合致するようです。
つまり、設定C+は設定Cと比べCBの平均獲得枚数が+1枚弱ほど多いのかもしれません。
通常時の1BET時の小役払い出し等、見えていない部分をカットしているので数値の微差はあると思いますが、今のところ設定CとC+を見極める有力な説として使えそうです。
では、CB中の何をもって平均獲得枚数+1枚の差を生んでいるのか。
予想される所だと設定C+はCB中のベル(13枚役)が悪い代わりにクロスバンバン確率(15枚役)が高い等と考えられますが……この話の続きは私自身が設定C+を打ち、実戦値を手に入れてからにしたいと思います。
あ、設定C+を打ち済でCB中のデータを取った方がいたらコメント欄に書いてくれると、その数値を元に私がシミュを回す事もできますね(謎

最後に。
1999年頃にやっていたホームページ時代から、仕事とか関係なく私はこういう記事を書きたい人なんだなと改めて思いました。
趣味ブログなので原稿料など入りませんが、書いていて楽しいですもの。
有償だろうと無償だろうと、いつの頃からかパチスロの攻略情報を伝える事が生き甲斐になっていたのかもしれません。
そんな自己満の生き甲斐を遂行できるのも毎日パチスロを打てているからであり、稼働漬けの今月に幸せを感じる瞬間でもあります。

※シミュレートは35年前に学んだ太古の言語で組みました。
専門家には鼻で笑われるレベルですが、参考までに載せておきます。

2019082501

来月のスケジュール

2019082201

今日も終日稼働でしたが、見せ場なく写真を一枚も撮っていなかったようなので、一昨日のモノをペタリと。

成績は不信ですが、今月は快適な稼働生活を過ごせています。
ホームページ時代から続く、稼働と書き物だけを繰り返す生活に居心地の良さを感じますし、身体的・精神的な健康も保たれていると実感してます。
来月からは再び収録のお仕事も入りますが、今月のような丸々一ヶ月地元稼働のスケジュールを定期的に組めるよう、各取引先と相談してみます。

あ、そうそう。
APチャンネルの登録者数が10万人を突破したようです。
まだ数千人だった昨年頭と比べると、桁が二つ増えたようで。
関わらせてもらっている者としても、自分の事のように嬉しいです。
おめでとうございます。

と言う訳で、そんなAPチャンネルの収録も多数入っている来月のスケジュールです。

9月1日 上京&打ち合わせ
9月3日 メガガイア岩槻にて「プロスロ13」収録(データサイトはコチラ)
9月5日 今年の5月にもブログ実戦を行った愛知県の店舗で再戦(今回は一日のみ)
9月8日 稲沢市、尾張中央道付近の大型店にて「プロスロ13」収録
9月9日 メガガイア東大宮にて「プロスロ13」収録(データサイトはコチラ)
9月11日 名古屋市南区、国道1合繊沿いにある大型店にて「プロスロ13」収録
9月12日 某DVD実戦収録
9月13日 メガガイア越谷大里にて「プロスロ13」収録(データサイトはコチラ)
9月14日 帰郷

ちょっと詰め込まれすぎな気もしますが、丸々一ヶ月お休みを頂いたしわ寄せでしょうし、発熱しない程度に頑張ります。

「777の密着24h」再録開始

2019082001

狙い台が新台入替で外されていたという年に何度かある失態を犯した後は各店で試し打ったり期待値を拾ったりしつつ、野暮用で夕方には撤退でした。
写真のガルパンは2連覇で2000枚弱ほど出た後、直czで刺して再び優勝して3連覇での+1500枚上乗せ。
六号機の中では夢があって個人的には好きです。

「(旧)スーパーパチスロ777」付録DVDで公開された密着24時vol.1(前編)が、以前にも紹介したどさんこ放送局で公開されています。





埋め込み動画を観られない方はコチラから。
付録DVDの再録なので二年前の作品ではありますが、地元で普段の稼働ならではの不安なき立ち回りが見られます。
777の密着はvol.3まで続いた所で休刊になったので、前後編に分けられるなら少なくとも6つ(前・後編x3本)動画が公開される……ハズです(日程や詳細は知りません)。
お楽しみに。
<<自己紹介>>
【名前】
ガリぞう
【twitter】
@garizo2
【生年月日】
1972/03/27
【住所】
北海道
【仕事】
日々の稼働で培ったパチスロの勝ち方を伝える事。
【書き物・映像】
キタックジャグラーランド(北電子公式携帯サイト)
→「ガリぞうのスロットコラム」毎週金曜12時更新
APチャンネル(AP総研動画サイト)
「プロスロ13・39・91・J」
不定期更新
ジャンバリ.TV
→「ガリのり」月2・3本更新
パチ&スロ必勝本(辰巳出版)
→「稼働録」毎週月曜更新
スロマンV(ガイドワークス)奇数月11日発売
→漫画「プロスロNEXT」
→DVD動画「ガリワサビ」
ななプレス
「ガリぞうの収支日記」毎週火曜更新
サイトセブンTV YouTubeチャンネル
→「ガリぞうとワサビの完先」隔週水曜更新
→「おじさん's ガチ」隔週水曜更新
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ