2019年10月

麻雀とパチスロ

2019102801

昨日は時差の店で自身六度目のバンバンCを、今日は些細な立ち回りミスによりアイムをこする程度でした。
スクリーンショットは私の約4万Gの累計値です。
バンバンのビタはサザンよりも簡単に思えますが、それでも私程度だと平均97%くらいで限界のようです。

AP関連で告知と感じた事を一つずつ。
まずは告知から。

アクセス集中によるサーバーダウンから一ヶ月が経ち、ようやくAPまんが館が復旧したようです。
現在公開されている2007年分は11月末までで、翌月以降は一年分を毎月更新で展開していくようです。
動画ではなく漫画なのでパケット代も気にならないでしょうし、閲覧も全て無料なので、開店前の並びのお供にどうぞ。

続いて、感じた事を一つ。
私も下手ながら趣味程度に麻雀を嗜むので、動画で関わらせてもらっているAPチャンネルの沖ヒカルさんの動画「夏目坂なに切るスクール365」を観させてもらっていて、麻雀プロとド素人の私との違いの一つに気付きまして。
手配の中で何を切るか問われる番組なのですが、「まずはテンパイを」と考え切る牌を選ぶ私と違い、プロ達はテンパイ前の段階からアガリを見ているんだなと。
確かにテンパイ時の期待感で点棒は増えません。
分かっちゃいますが、それでも素人の私はまずテンパイをゴールに考えてしまうので下手なんだなと思いました。

これがパチスロにも当てはまるんじゃないかと思いまして。
ツイッターのタイムラインを見ていると、強イベ日なのに全リセじゃない事に怒っている方を良く見ます。
ただ全リセって、高設定にたどりつくまでの過程ではメリットよりもハンデ感の方が大きいように思います。
据え置きの低設定を棄却し、高設定にたどりつく為のヒントを一つ潰されているのですから。
確かにリセが入っていれば高設定への打ち替えを期待させますが、その期待感だけでは勝てません。
パチスロで勝ち続ける為のゴールは高設定稼働であり、リセの期待感じゃ飯は食えないないという点が前述の麻雀の話と似ているなぁと。

先ほど湯舟に漬かりながら思いついた事をブログで垂れ流してしまいましたすみません。
いいじゃないですか、個人ブログだもの。

明日は肩の力を抜いての稼働予定です。

2019年11月のスケジュール

今月二度目の出張を終えて先ほど帰宅。
今回の出張では多くの方達と絡ませて頂き感謝しています。

帰って早々に、嫌がられるほどみぃ子を撫でまわしてやりました。
ペット病院への通院で治療費が高い(今月はトータル7万くらい)と嫁から尻を叩かれましたし、溜まった原稿を今夜中に終えられたら明日から稼働に出る予定です。

少し早いですが来月のスケジュールです。

11/13 埼玉県:メガガイア岩槻で「プロスロ13」収録
11/15 兵庫県:アミューズ三ノ宮で「As-1 GRAND PRIX」収録
11/17 岐阜県:メガコンコルド1515大垣インター南で「プロスロ13」収録
11/19 埼玉県:メガガイア東大宮で「プロスロ13」収録

来月は約一週間の出張で四件の収録です。
私の稼働スケジュールに寄せて収録の日程を一週間に凝縮して頂ける各取引先に感謝しています。
<<自己紹介>>
【名前】
ガリぞう
【twitter】
@garizo2
【生年月日】
1972/03/27
【住所】
北海道
【仕事】
日々の稼働で培ったパチスロの勝ち方を伝える事。
【書き物・映像】
キタックジャグラーランド(北電子公式携帯サイト)
→「ガリぞうのスロットコラム」毎週金曜12時更新
APチャンネル(AP総研動画サイト)
「プロスロ13・39・91・J」
不定期更新
ジャンバリ.TV
→「ガリのり」月2・3本更新
パチ&スロ必勝本(辰巳出版)
→「稼働録」毎週月曜更新
スロマンV(ガイドワークス)奇数月11日発売
→漫画「プロスロNEXT」
→DVD動画「ガリワサビ」
ななプレス
「ガリぞうの収支日記」毎週火曜更新
サイトセブンTV YouTubeチャンネル
→「ガリぞうとワサビの完先」隔週水曜更新
→「おじさん's ガチ」隔週水曜更新
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ