2020年01月

APまんが館で2009年の12話が公開

はじめに。
先日更新の2020年1月2月のスケジュールに一部訂正があります。
ご確認ください。

さて。
今月のAPまんが館では、旧スーパーパチスロ777(竹書房)で連載されていた「プロスロ-パチスロで勝つ為の王道-」の2009年分の12話が公開されています。
APまんが館は今回から仕様が変更されているようで、PC版だと右下の「年代別2009年」を押し、スマホだと右上のメニューから2009年を選ぶと漫画12話のページに飛べます。

打っている機種は、ジャグラー・ボンジョビ・天誅・巨人の星・エヴァ約束等です。
漫画を読み返してみると、2009年は色々と転機だったようで。
設置機種は全面五号機になり、小役の計数は数取器から小役カウンタへ、データ取りもネットを使い始めた頃のようです。
ブドウシミュを他社にも勧め始めたのもこの頃だったように記憶しています。

生活面でも、ネトゲ廃人から抜け出せたと言える年が2009年でした。
これは嫁のおかげもありますが、実はネトゲの中で大きな被害を受けていた事にも起因しています。
その当時、廃人と呼ばれるほどネトゲをやっていたおかげで、私のキャラはサーバー内で一つしかないと言われる装備品をいくつも持っていたりと、それなりに名を知られる存在でした。
その私のアカウントが当時流行していた中華系のハッキングに合いまして。
メインアカウントでログインしても、全てのキャラが削除されていてビックリ。
まさかと思い、サブアカウントでログインすると、私の装備達が次々と叩き売りされていました。
RMT(リアルマネートレード)にして推定50万円ほどの私の装備達が売られてゆく場面をサブアカウントで眺めるしかできない虚しさは今でも忘れません。
ただ、そんな事件も本来の自分を取り戻す為のきっかけだったと今では思っていますけども。
今月掲載の2009年の漫画を読むと、ネトゲで失った本来の自分の稼働スタイルを取り戻そうと必死だった当時の記憶が蘇り、迷惑をかけた当時の嫁の姿も重なって色々としんどいです。

2009年は、私の中でパチスロライターとして再始動した年でした。
私の黒歴史時代の漫画を、開店前の並びのお供にでも読んでやってください。

2020年1月&2月のスケジュール(訂正あり)

明けましておめでとうございます。
今年もコラムや漫画・動画等でパチスロの楽しさを伝えると言うよりも、今まで通り「パチスロで勝つ努力をする楽しさ」を主に発信していきます。
例年通り「相変わらず不器用だなぁ」と言われるような人生を送るとは思いますが、今後ともよろしくお願いします。

と、昨夜につぶやいたツイッターの文言をそのままコピペしたところで今月・来月のスケジュールです。

1月は出張先でプロスロシリーズを含む計8本のお仕事があります。

1/9 メガガイア岩槻で「プロスロ13」収録
1/13 ミリオン明石で「プロスロ13」収録
1/23 メガガイア越谷大里で「プロスロ13」収録
1/25 メガコンコルド1515大垣インター南で「プロスロ13」収録 ※刈谷市から大垣に変わりました。

ミリオン明石は初実戦、大垣は三度目の収録となります。
番組の特性上、通い慣れていない店の方が攻略感も見せられるように思います。
勝つまでの道筋を探す所から始めるので私的にはキツいんですけどね。

2月は要出張のお仕事を全て取り止め、丸々一ヶ月を地元での稼働にあてます。
こうして三歩進んで四歩下がる位のペースで少しずつ身をひいていけたらと思います。
<<自己紹介>>
【名前】
ガリぞう
【twitter】
@garizo2
【生年月日】
1972/03/27
【住所】
北海道
【仕事】
日々の稼働で培ったパチスロの勝ち方を伝える事。
【書き物・映像】
キタックジャグラーランド(北電子公式携帯サイト)
→「ガリぞうのスロットコラム」毎週金曜12時更新
APチャンネル(AP総研動画サイト)
「プロスロ13・39・91・J」
不定期更新
ジャンバリ.TV
→「ガリのり」月2・3本更新
パチ&スロ必勝本(辰巳出版)
→「稼働録」毎週月曜更新
スロマンV(ガイドワークス)奇数月11日発売
→漫画「プロスロNEXT」
→DVD動画「ガリワサビ」
ななプレス
「ガリぞうの収支日記」毎週火曜更新
サイトセブンTV YouTubeチャンネル
→「ガリぞうとワサビの完先」隔週水曜更新
→「おじさん's ガチ」隔週水曜更新
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ