一月下旬に参戦して以来、今回で二ヶ月ぶり二度目となるメガガイア東大宮。
元々の情報収集で得られていた特長は、「2016年末にグランドオープン」・「"メガ"の付くガイアは店割が別物」・「3と9の付く日は強い」の三つ。
これらについては、前回の実戦時に強烈な並び人数や出玉感で凡そ正しいと実感出来ました。
そして、実際に自分で立ち回ってみた経験を加えると、「特定末尾が推定で半456に見えた」・「推定で全456に見える機種がいくつかあった」といったところでしょうか。
前回のモンハン月下のシマ合算4万枚の店赤字や全台合算で6の近似値だったハッピージャグラーが記憶に新しいです。
そして今日も「3と9の付く日」。
前回と同じとは限りませんが、過去の実戦経験を活かすなら、今回も強いシマへのアンテナを張りつつ末尾9番を意識しての立ち回りになりそうです。

開店10時前にホール到着。
先着順の強い店特有の長時間並びの方も多いようで、整理券と一般入場を合わせると300人程度でしょうか。
いや、もっといるかもしれません。
今日が強い日という信用が、この地域の方々に浸透している証拠でしょう。
これは末尾どうこう言っている場合じゃないかもしれません。

10時、入店。
列の最後尾から入り、いそいそとパチスロのある二階へ。
やはりと言うか、各機種の末尾9番は確保されている率が高いです。
出来れば判別の早いハナビの末尾9番から育ち後のジャグの9番に流れたかったのですが、こちらも既に取られています。
そんな中、ハッピージャグラーの末尾9番が空席のままの様子。
ハピジャグは6台しかないので全台系になる率も高そうですし、実際に前回も推定で全456に見えましたから、どちらの意味でも可能性はありそうです。

ちなみに前日データは、4455GでBIG=16・REG=18と設定6の近似値だった模様。
まだガックンチェックもされていない台のようなので1G回してみるとガクらず。
前日下見出来ていないので全台1G回される店かどうかは不明ですが、とりあえずは打ってみるべきプラス要素を一つ貰えました。

【ワンポイントアドバイス】
こちらのお店は並び順なので、後列から店内に入りガックンを見ようとしても、先頭集団の手により既に1BETで回されていてチェック済の可能性があります。
この対処法として、2BETでチェックすると言う手があります。
一般的なデータカウンタは計3BET分の投入でカウントが1G上がるので、2BETで回して1Gカウントされたらそれは既に1BETで回されている合図と取れます。

しかしこの店では、それすらせずともガックンチェック済の台かどうかが一目で分かります。





2017032001

写真下に映る筐体上部設置の一般的なデータカウンタは0ゲームのままなのに、上に映るジャグナビ側のデータカウンタは1ゲーム回されている事になっています。
こうしてジャグナビは1BET遊技でもカウントされてしまう店も多いので、この差異を見る事で、後列からの入場でもガックンチェック済の台かどうかを見破る事が出来ます。


と言う訳で、末尾9番のハピジャグにて実戦開始。

※米印はチェリー重複の意。
★ハッピージャグラー.A番台
234_BIG_8K
_24_R
280_BIG*
_39_BIG
_99_R*
530_ヤメ_3K

【ゲーム数】
1206G
【BIG確率】
1/402(単2:チェ1)~設定1以下
【REG確率】
1/603(単1:チェ1)~設定1以下
【合成確率】
1/241.2(5回)~設定1以下
【通常時ブドウ確率】
1/6.41(188個)~設定4の近似値
【チェリー重複率】
7.41%(B1:R1:単25)~設定1以下
【設定別信頼度】
設定1:22.45%
設定2:20.31%
設定3:18.58%
設定4:16.46%
設定5:12.38%
設定6:9.82%

2017032002

2017032003

今回は負ける訳にいかないとばかりにベルやピエロもキッチリとフォローしつつ1200Gほど回してみましたが、粘りたいと思える要素が一つもありません。
加えて前回とは違い、ハピジャグのシマ全体がさほど強くなさそうな様子。
しかも、ここで声をかけて頂いた古くから顔見知りの読者さん曰く、マイジャグ3の末尾9番を打っているが1500GでBIG=1・REG=3との事。
もしや今日は末尾9番とか関係ない……?
これは確認が必要と思い、各シマの9番台をチェック。
……まだ浅い時間なので断定は出来ませんが、やはり半分近くはありそうに見えます。
特にハナビに二台ある末尾9番の内の一台はスマホで動画を見ながらブン回しに入っているようなので、おそらくは既にBIG中ハズレでも出たのでしょう。
ここは引き続き末尾9番主軸で様子を見ようと決め、一旦食事休憩に。

13時。
食事から帰ってくると、やはり末尾9番の半数は高設定らしき挙動に見えてきました。
しかし、そこは繁盛店にありがちのパチスロ生活者的な方も多い客層ですから、そう簡単に良さげの台確保は出来ません。
旧知の読者さんも末尾9番の良さげなファンキージャグラーに移動しています。
ならばと、設定値が数字として素直に反映されにくく、高設定も低設定だと誤解されやすい機種を攻めてみましょうか。
末尾9番が強いと分かっているからこそ可能な立ち回りですが。
と言う訳で、ゴーゴージャグラーの末尾9番台に着席。
データは940GでBIG=2・REG=2ですが、この程度の試行でゴージャグは設定が見えるような機種じゃないので問題ナシ。

★ゴージャグ.B番台
109_R_4K
138_R_3K
201_BIG_5K
185_R
_54_R
_79_BIG
155_R
__5_BIG*
241_ヤメ

【前任者DATA】
940G,BIG=2,REG=2
【ゲーム数】
1167G
【BIG確率】
1/389(単2:チェ1)~設定1以下
【REG確率】
1/233.4(単5:チェ0)~設定6以上
【合成確率】
1/145.88(8回)~設定3の近似値
【通常時共通ブドウ確率】
1/7.34(159個)~設定6以上
[通常時ブドウ合算確率]
1/6.63(176個)
【設定別信頼度】
設定1:15.55%
設定2:18.91%
設定3:17.52%
設定4:18.18%
設定5:16.81%
設定6:13.03%

さすがはゴージャグ、1100G程度じゃ何も見えてきませんが、もう一台ある末尾9番のゴージャグが強すぎる挙動なだけに、半分456と考えるなら弱そうに映ってしまいます。
ここで再び全台系や末尾9番チェックで店内を徘徊していると、ちょうど私の目の前で良さげな末尾9番のアイムが空席に。
データを見ると、2800GでBIG=11・REG=11。
しかも同じシマにあるもう一台の末尾9番は死んでいるので、これが正解である可能性は非常に高いです。
スランプグラフをチェックしてみると……?




2017032013

ちょうど+1000枚の模様。
(スクリーンショットは閉店後に撮影の為、ちょうど2800G付近のところ以降を加工編集で消してあります。)
一応これらのデータを私のブドウシミュに入力してみます。




2017032011

1/5.686……仮想ブドウ確率的にも全く問題ナシ。
2800GでB=11,R=11、末尾9番台、同じシマでもう一台の末尾9が死んでいる、そしてこの仮想ブドウ確率と、高設定を疑う余地が一つもありませんが、まだ時間は15時半。
アイムに走るのは早すぎる気もします。
ただ、この店の客層を考えると、この台が目の前で空席になり台確保出来るタイミングは奇跡に近いかもしれません。
どうしようどうしよう……と、五秒ほど考えた結論は……着席。
前回が大敗だけに、今回はどうしても負けられません。
かなり自信のある台確保なだけに、後はブン回すのみ。

★アイム.C番台
231_BIG_2K
176_R*
_11_BIG
117_R*
213_BIG*
_31_BIG
_11_BIG
241_R
117_BIG*
112_BIG*
_36_R
278_R
_64_R
193_R
_41_R
166_R
_60_R
647_R_6K
_68_R*_1K
155_BIG_2K
110_BIG*
_94_BIG
__6_BIG*
531_BIG
__4_BIG
101_R*
170_BIG
_73_BIG
_45_ヤメ

【前任者DATA】
2803G,BIG=11,REG=11
【ゲーム数】
4102G
【BIG確率】
1/293.0(単9:チェ5)~設定1以下
【REG確率】
1/315.54(単9:チェ4)~設定4と5の間
【合成確率】
1/151.93(27回)~設定3と4の間
【通常時ブドウ確率】
1/6.206(661個)~設定6の近似値
【設定別信頼度】
設定1:2.27%
設定2:2.86%
設定3:13.49%
設定4:19.14%
設定5:20.59%
設定6:41.65%

22時。
この実戦記用のデータ収集時間を残す為、少し早めに稼働終了。
コインを流すと1200枚。
夜20時からの追い銭には堪えましたが、これもギャップのない店が故に可能なところ。
おかげでここまで回収出来た訳ですし。
負債の全回収には届きませんでしたが、データ的にも状況的にも、前任者の仮想ブドウ確率考慮でも、おそらく今回は正解にたどり着けた……と信じたいです。

閉店前に各シマをチェックしてみると、やはり今日は末尾9番が半456くらいありそうに見えます。
1500G,BIG=1,REG=3で捨てた旧知の読者さんのマイ3も最後にはモロ高設定なデータに仕上がってましたし。




2017032014

1500GでBIG=1,REG=3が、8280GでBIG=32(1/258),REG=37(1/223),仮想ブドウ=1/6.18ですか……彼が可哀想すぎますが、こんな事もあるんですね。

ただ、各機種のグラフをチェックしてみても、全台系らしきシマがイマイチ見えてきません。
しいて言うなら全台合算で赤字のサラ番くらいでしょうか。

ここで一つ、朝一から来ていたらしき方から「ハナビ強そうでしたよね」と。
いや確かに朝一から末尾9番の片方はブン回ってましたが、あれは並ばないと取れませんし、もう一台は死んでましたし。
……いや、待てよ。
いそいそと閉店前の閑散としたハナビのシマへ進む私。




2017032004


2017032005


2017032006


2017032007


2017032008

一列10台x二列で20台あるハナビの中、正解側の末尾9番がある一列10台のみ、ほとんどの台で309枚の履歴が……今日の正解はここでしたか(汗
不得意なAT機で見逃すならまだしも、得意なハナビの全台系に気付けないとは……割りと空き台もあっただけにショックです。
ハナビのシマで早々に見えた末尾9番の正解台の存在が、同じシマの他台への意識を阻んでしまったようです。
まだまだ私も視野が狭いな……。

ただ、今回のリベンジ実戦で、やはりこの店の3と9の付く日は、末尾を意識したり強いシマを用意したりといった、立ち回りの指針を用意してくれる環境なのだと把握しました。
ここまで細かく書いてしまったので次は変えてくるのかもしれませんし、「あいつはバラしすぎるからもう呼ばない」となってしまうかもしれませんが、またの機会があれば次は今回以上に自信を持って立ち回りたいです。

(本日の結果)
【投資】
34000円
【出玉】
1197枚