今週末の予定です。

12/08 上京
12/09 実戦で二ヶ月ぶりの岩槻へ
12/10 麻雀大会
12/11 高田馬場で打ち合わせ&帰郷

三泊四日ながらスケジュールは意外とびっしりでありがたい限りです。
岩槻に参戦予定の方は、明後日8日の正午更新のキタックジャグラーランドのコラムも参考にすると上手に立ち回れるかもしれません。
あくまで「かもしれません」と自信の無い表現ではありますが(笑

さて。
今月発売号で休刊となる「スーパーパチスロ777」の記名記事「パチスロ三昧」の最終回の資料用として自らの過去の記事を漁っていたら、古い古い私のホームページが出てきました。
当然のように読みふける私。
押し入れの整理で出てきた昔のアルバムに没頭してしまうアレと同じかもしれません。
こういうのって妙に楽しいですよね。




2017120601

日記の日付は2001年11月17日。
デザインからして既に懐かしいですが。
現在連載中の漫画「プロスロ」の前身とも言える「BET ON(作・織田優、画・畠山耕太郎、主人公・私他)」が始まる二日前のこの日は、ダブルチャレンジの天使拾い時のシミュレータを作っていたようです。

今でこそ個人ブログでもあふれている各数値ですが、当時は各攻略誌でさえこうした一過性の期待値が載っていなかったので、知りたければ自ら調べるしかない時代でした。
ただ、今はどんな役立つ攻略情報でも一度公開してしまえばネットで一気に広まりますし、そもそも勝ちにつながる情報を円に換算しても当時とは比べ物にならないほど安くなってしまった訳で。
それでも他に得意なスキルもなく、パチスロ攻略情報しか提供できない私なんかをいつまでもメインで扱い続けてくれた777はそりゃ休刊にもなりますよねと罪悪感さえ覚えてしまいます。
竹書房第七編集部の皆様、時代に合わせて己を変えられなかった私の力不足です、申し訳ありません。

昨日から書き始めた三昧の最終回もあと少しで完成。
長年書かせてもらってきた777の原稿もこれで最後と思うと感慨深いです。
最終号となる「スーパーパチスロ777」2018年2月号は、今月12月19日(火)発売。
お楽しみに。