政治 ブログランキングへ



http://www.htb.co.jp/telemen/greenland.html
http://www.htb.co.jp/telemen/greenland.html



世界最大の島・グリーンランドで北海道の研究者たちが世界初の調査に乗り出した。
神秘的で美しい氷河の光景とは裏腹に異変は想像超えるスピードで進んでいた。
氷の島は静かに伝えている・・・
地球の未来を危ぶむ私たちへの「メッセージ」を

グリーンランド。日本の約6倍を占める面積のほとんどが分厚い氷床や氷河で覆われた「氷の島」だ。
この氷が近年、凄まじい規模とスピードで減少していて、地球温暖化の影響が疑われている。北極は気候変動の影響が地球上で最も顕著に現れる地域とされていて、文部科学省は国立極地研究所をはじめ国内35機関の連携のもと、2011年度から5カ年計画で大規模な観測研究事業に乗り出した。今回、HTB北海道テレビの取材班は、研究の一翼を担う北海道大学のチームに同行取材。北緯77度の街・カナックを拠点に、2013年6月下旬から約1ヵ月間にわたり観測活動の最前線に迫りながら、氷河などの貴重な映像を収めた。番組はこの1カ月に及ぶ学術調査を克明に記録、さらにグリーンランドに生きる人々姿そこに住む日本人、そして漁業への影響などを多角的に切り取った番組。はるかグリーンランド・氷の島のメッセージは私たちに何を伝えるのか!