第744話「おとさんのひみつ」
 今回から新展開。ワールドシリーズ優勝を飾ったホーネッツ。長女いずみが生まれ父親となった吾郎のその後は・・・
 あの熱戦から6年後、吾郎は肩を壊して引退し(あんだけ毎度無茶やってりゃ無理もない)定職にも就かず家でゴロゴロしてるダメ親父と成り果てており、娘のいずみからも軽蔑されていた。
と前回の感動を台無しにしかねないような衝撃の展開でどうなることかとおもいきや、実は密かにトレーニングを積み日本球界での復帰をめざしていたというオチ。
アニメ版が今期で完結という話だったんで、てっきり原作も最終回が近いのかと思ってたんですがこりゃ当分は終わりそうにないなぁ。しかし亡きおとさんと同じく野手に転向ってのがどうも嫌な予感がしないでもない。