ピッコロさんのブログ「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の企画に参加させていただきました。
※今回、多忙と生活リズムの変化で記事作成がギリギリになったため各作品へのコメントを纏めきれず評価のみでの参加とさせていただきます。
集計結果発表には反映されないと思いますが後日追記するかも知れません。

『作品別評価』

・TIGER&BUNNY
ストーリー:4
キャラクター性:5
画:3
演出:5
音楽:4
総合的な評価:5

・ロウきゅーぶ!
ストーリー:5
キャラクター性:5
画:4
演出:5
音楽:4
総合的な評価:5

・セイクリッドセブン
ストーリー:3
キャラクター性:4
画:4
演出:3
音楽:4
総合的な評価:4

・BLOOD-C
ストーリー:2
キャラクター性:3
画:4
演出:2
音楽:5
総合的な評価:2

・デジモンクロスウォーズ 悪のデスジェネラルと七つの王国
ストーリー:3
キャラクター性:5
画:4
演出:4
音楽:5
総合的な評価:4

『部門別ベスト賞』

ベストキャラクター賞
・鏑木・T・虎徹(TIGER&BUNNY)

ベストOP賞
・『SHOOT!』(ロウきゅーぶ!OP)

ベストED賞
・『星のすみか』(TIGER&BUNNY前期ED)

 
ベスト声優賞・男性
・平田広明氏;鏑木・T・虎徹(TIGER&BUNNY)等

ベスト声優賞・女性
・花澤香菜;湊智花(ロウきゅーぶ!)等

以上です。