2009年05月08日

ちくしょう。

くっそー!ホントはこんなコトを書いてる自分が信じられないんだけど、忘れそうなんで書いとく(^_^;)

忌野清志郎さん特別番組をNHKが放送

●「愛しあってるかい?〜キング・オブ・ロック 忌野清志郎〜」●
 放送日時:5月10日(日)午後11:30〜翌0:19 NHK総合

●「SONGS 忌野清志郎ライブ 完全版」●
 放送日時:5月12日(火)午前0:45〜1:34 NHK総合

※清志郎が超ノリノリで爆発的にカッコよかった頃・・・ビートたけしにアントニオ猪木・・・スゴ過ぎだったなぁ・・・涙・・・


↓メタルな人々関連では意外にも?ニイちゃんがその想いを書いてますね。
言葉が無いよ・・・
スローバラード♪



忌野清志郎とニ井原実のセッションなんて・・・観れたら凄かったろうな・・・。

いつまでもいつまでもRCサクセションが流れているよ・・・


gatta at 22:13コメント(7)トラックバック(0)邦ROCK:RCサクセション邦ROCK:忌野清志郎 この記事をクリップ!

2009年01月21日

初期MANOWAR魂は健在!:ROSS THE BOSS「NEW METAL LEADER」 4

今回は(も?)また話題にもなっていないだろうマイナーな所の1枚をご紹介(^_^;)

MANOWARの初代ギタリストRoss The Boss先生のアルバム「NEW METAL LEADER」です!

MANOWARファンとしてはこりゃ聴かずにいられんでしょう?ってコトで、発売された昨年夏頃から気にはなっていたのですが・・・外盤しかなく、ずーっと3300円以上という高値のままだったのでさすがに躊躇していたのですが、昨年末頃に久々にAmazonさんをチェックしてみたら一気に安くなった商品ページを発見、飛びつき入手しました。

久々に聴くロス・ザ・ボスの今のギターってどんなだろう?と少々の不安を抱えつつドキドキ・ワクワクで聴きました♪

ross the bossんー渋い!まるでMANOWAR”外伝”を聴いてるかのような曲もありますし、突如ロケンローな曲が出現したり(汗)と、バラエティに富んだ内容になってます。
基本的には音がもう・・・彼がいた頃のMANOWARまんまって感じで泣けてきます。。。特にアルバム本編最後の#11 Immortal Sonなんか聴かされた日にゃ・・・もう・・・あの2ndアルバム「Into Glory Ride」のGates Of Valhallaの続編か?と言うくらいに・・・(泣笑)

そして初期のMANOWARサウンドで時折垣間見られた妙なロックンロール路線といいますか、ヘンテコな(笑)フレーズなんかはやはり彼が支えていたんだな!と改めて感じさせてくれる内容でもあります。

Rossらしいきっちりとしたギターワークが冴え渡ってるのでRoss時代を知っている古いファンの方々も安心して聴ける1枚かと思いますが、今時のHR/HMサウンドと比較すると全体的に少々古めかしい印象あるやもですかね。しかし、これぞ不変なる大人の正統派メタルサウンドと言った感じの渋さが溢れていまして、ワタクシは大変気に入ってます♪

これを今のMANOWARが演奏したら絶賛されるんじゃないかな、と思う曲もチラホラあり思わずニヤリとさせてくれます(^-^)

ヴォーカルさんはEric Adams御大のレベルには遠く及びませぬが、やや線が細く感じるものの決して下手クソでもありません。
こちらはこちらで良い味出しておりワタクシは結構好きです。

無駄に一気に駆け上がるハイトーン!これ、80年代にありがちだった良質B級メタルバンドの雰囲気プンプンって感じでグッドです(^-^)

NEW METAL LEADER/ROSS THE BOSS (2008年発売)
 1. I.L.H.0:49
 2. Blood Of Knives
 3. I Got The Right
 4. Death & Glory
 5. Plague Of Lies
 6. God Of Dying
 7. May The Gods Be With You
 8. Constantine's Sword
 9. We Will Kill
10. Matador
11. Immortal Son

<限定デジパック盤のみボーナストラック&ビデオ付き(らしいw)>
 12. Falling One By One
 13. Ross'n'Roll
+ Multimedia Bonus Content

本家MANOWARの方もそろそろあまり小難しい路線はもうやめにして、こーゆーストレートでシンプルなのをやって欲しいですな♪


gatta at 00:24コメント(4)トラックバック(0)HR/HM:MANOWAR この記事をクリップ!

2009年01月02日

HEAVY METALの夜明けだ!:PARAGON「FORGOTTEN PROPHECIES」 5

長らく開店休業状態が続いてしまいましたが、、、今年はボチボチ再開したいと思います。

1990年ドイツで結成され、アルバムを出したと思ったら契約先レコード会社が倒産という不運な経緯を辿ったのを始め、しばらくシーンのアンダーグラウンド界に身を置いて”時”を待ち、遂に日本デビュー叶った時には既にキャリア10年、アルバムも5作目という、どんだけB級育ちなんだ?と思わせる程にワタクシの耳に届いた事など微塵もなかったバンド「PARAGON」。

PARAGON-8thネット上で「漢メタル好きならオススメっすよ!」と、とある方から教わって以来、ずーっと心の中で気にはしつつも、色々優先して聴きたいバンドがあったりして、なかなか彼らの音源に手を伸ばすトコロまではいかなかったのですが、順番巡ってやっとこの時がやってきたのでした。

なんと!もっと優先順位上げとくべきだったよ〜〜〜〜〜
剣の如き鋭く攻撃的なリフ、鋼の如く堅く重い、重厚疾走漢メタルバカ一直線。
軟弱な女・子供(もちろん気合入った女性・子供メタラーならばオッケーよw)に用は無ぇ、ひっこんどれぇぃ!的にオラー!オラー!これでもかー!えーコラー、ンーーーッ!?サウンドw

んもうぅっ!とにかく気合い、入っとる!!
ドイツのバンドという事で、いわゆるHELLOWEEN系のB級〜C級ジャーマン・メタルを想像してはいけません。
むしろ方向性はNWOBHM的なモノをルーツとするかと思わせる正統派パワーメタルといった感じで、演奏力も相当なレベルかと!

「聴いてみぃーこの音!カッチカチやぞ!カッチカチのメタルやぞ!」とどこかのお笑い二人組のネタみたいな声がどこからか聞こえてきそうですわぃ(笑)
かつての80年代スラッシュメタルをも思わせる疾走加減や攻撃性も相まって非常に気合いと根性入りまくりの徹頭徹尾メタルメタルで、硬派中の硬派ですねぇ。

ツイン・リードが醸し出す美しいイントロやギターソロを見せつつも、決してメロディアスさに頼るような軟弱さはあまり無い故に、ややとっつき難い曲調が多い気もしますが。。。
これはかつてのRUNNING WILDGRAVE DIGGER的な、、、なんか一本調子でアルバム通して聴くには後半は食傷気味になるなぁ・・・なんて感じも受ける危険な部分もあるやもですが〜〜〜〜
そんな事は差し引いても、これぞヘヴィ・メタルとしか言いようの無い、一般人には非常に近寄り難い、ワタクシ思いますに本来の”ヘヴィ・メタル”という音楽はそんなもんじゃね?と思うのです。。。

そして今や、そんなアンダーグラウンドな雰囲気を見事に体現しているバンドはとっても少ないのではないかな?と感じるワケです。

とまぁ、、、アルバム序盤で割とガツンと来て前半は結構聴けるんだけど、後半だんだん飽きてくる勿体無いパターンかなぁ・・・と思いながらアルバム発売順に聴き進んでいったのです・・・

8th「FORGOTTEN PROPHECIES」でワタクシ、びっくらこきましたw
だんだん進化しとる!飽きないゾ!実にスピーディでエッジの効いためっためったに攻撃的なリフの嵐!ドコドコドコ攻めまくるパワードラミング!

ひぃーーーー!殺されるーーーーっ!(笑)

5th、6th、7thで感じたやや退屈な場面なんぞ感じさせる余裕など1秒も与えてくれない、隙の無い、張り詰めた空気がビンビン伝わって来て泡噴いて失神しそうですw

ヴォーカルの声質がSAXONのビフ・バイフォード、ACCEPTのウド・ダークシュナイダーを掛け合わせたかのような、決してヘタではないが、恐らく日本のリスナーには受け入れ難いと思われる特徴を持っています。

そのせいか、アルバム毎にあるいは曲ごとにプロデューサーから「これはビフっぽく歌って♪」「これはウドみたいにさ〜♪」「今回はGRAVE DIGGER路線でいってみようか♪」「今回はロブの中高音を意識してビブラートを♪」とか何とか言われてたりするんかな?(笑)と妄想してしまうほど、ちょこちょこと歌い方を変えてたりするのがなんか笑っちゃうのですが、このアルバムに関してだけは「このヴォーカル声がイヤだなぁ〜」なんて言ってる場合じゃないっすよ!

「聴いて頭振れ!」

もしも「この手の音は苦手なんだよなぁ。。。」なんてコトを言うメタル好きを自負する人がいたとしたら、、、言おう!言わせて頂きましょう!ええぃ、言ってしまおうかね!!(笑)

「ならば他に何を聴くんだ?それは本当にヘヴィ・メタルなのか?いや、ヘヴィ・メタルが本当に好きですか????」と。(笑)

それだけ気持ち良い程のメタルバカここに在り。
「ええ、ヘヴィ・メタルが好きだかるぁ〜」(壊れた)
って事で宜しくパラゴーン!ってなモノなんですわぁ〜いw(意味不明)

このバンド、アルバム毎にそのルーツを感じさせてくれるかのカヴァー曲を必ず入れてくるみたいでして、このカヴァー曲が本編よりも秀逸だったりするのはどーなのか?と思わなくもないですが、今後の更なる進化に期待せずにいられない屈強なヤツらですよ〜♪

とりあえず入手して聴いてみた音源達と気合い入ったカヴァー曲を紹介

-----------------------------------------------------------------------------
5th「LAW OF THE BLADE」〜SAXONカヴァー「To Hell And Back Again」
6th「THE DARK LEGACY」〜HELLOWEENカヴァー「Metal Invaders」
7th「REVENGE」〜MANOWARカヴァー「The Gods Made Heavy Metal」
8th「FORGOTTEN PROPHECIES」〜OVERKILLカヴァー「Deny The Cross」
-----------------------------------------------------------------------------
因みに9th「SCREENSLAVES」では、BACKSTREET BOYSのカヴァー「Larger Than Life」(バカ笑)

もう、メタル好きには全員に聴いて頂きたいほどワタクシ大プッシュしたいバンドなんですが、特にのオススメは8th「FORGOTTEN PROPHECIES」。

基本、ずーっと同じ路線をやり続けているバンドなのでどのアルバムもさほど変わりないのですが・・・w
しかし、この1枚は特にバカ突出してるかと!!このアルバム1枚聴くだけでもPARAGONの魅力は十分伝わるのでは無いかな?と思うワケです。

海外の雑誌では5thや6thなんかがもの凄い高評価を得てたようですけど、ワタクシ的には「ハァ・・・そーでもないかと・・・」って感じなんですが(^_^;)
そして8thの評価がそれほどでも無い?のは、ハァなんでだろーなんでじゃろーなんでだなんでじゃろー♪(^_^;)

そんなワケで、、、JUDASSAXONACCEPTMANOWARRUNNING WILDw/GRAVE DIGGERw好きなら聴いて間違いないバカ共サウンドって感じですかね!

FORGOTTEN PROPHECIES/PARAGON (2007年発売)
 1. Hammer Of The Gods
 2. Arise
 3. Face Of Death
 4. Halls Of Doom
 5. Revelations
 6. Forgotten Prophecies
 7. Agony
 8. Souleaters
 9. Gangland
10. Wargods
11. Deny The Cross
12. Impaler(Live)(日本盤ボーナス・トラック)
13. Traitor(Live)(日本盤ボーナス・トラック)

<初回限定盤のみDVD付き>
 1. The Legacy
 2. Revenge
 3. Armies Of The Tyrant
 4. ThunderStorm

新作の9th「SCREENSLAVES」も昨年11月に外盤が発売されたばかりなのですが、まだ入手出来ておりません・・・。
何故かまだ日本盤で”SPIRITUAL BEAST”から発売されていないのが気になります。。。<どーした、捨てられたか?w

で、このSPIRITUAL BEASTから発売されたHIBRIAも聴くのが楽しみだったりするのです・・・

ふぅ、、、久し振りのブログ再開にして2009年初っ端からすっかり取り乱してしまいやした・・・(^_^;)


gatta at 15:11コメント(5)トラックバック(1)HR/HM:PARAGON この記事をクリップ!
ココを書いてる人

古い記事へのコメント・
トラックバックいつでも歓迎です
gatta的〜推薦サイト様
豆が安くて旨い!お気に入りの珈琲店です♪
 
超激安グルメ珈琲豆セット
ブロガー御用達
足跡つけメタる 参加してます(^^)♪
ashiato
ブログ記事をRSSリーダーで定期チェック(結構便利) 各種カテゴリ専用トラバページ
Subscribe with livedoor Reader にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
クリックで人気blogチェックが出来る? 「東北/ロック・メタル/車/猫」のブログ?
blog_ranking
「エンタメ/音楽」の人気ブログ? 「エンタメ/音楽」のページビュー
   ページビューランキング


訪問者カウンタ
最新コメント
最新トラックバック
COMING SOON?
今後の記事になるかも?
ENFORCER/Into The Night
・・・なんかとっても良さ気な予感満々。今最も気になるバンドの一つ♪
PARAGON/Screenslaves
・・・すっかりファンになってもーたよ(^-^)パラゴーーーン!!

分類別で読む
リンク先の更新情報
このサイトを登録 by BlogPeople


【トラックバック・ピープル】




聴くべし!MANOWAR
  • ライブドアブログ