かなうらへんろ

金浦八十八ヶ所霊場  フルーティスト まきたかしブログ

きになるき



朝、金崎

国道2号線を自転車で走っていて金崎山の中腹に・・

けっこうな大木が花を咲かせています


何十年もここを通っていますが今まで気が付きませんでした


170526a

170526b

170526c
笠岡市金浦 RICHO CX2

何の木でしょうか?

写真も不鮮明でわかりません

今頃咲くのは桐?


明日また見てみようと思いますが

(双眼鏡持っていくかな)











違和感


ある団体のパンフレットに書かれている‘もんげー’という言葉

岡山方言らしいけど笠岡、金浦ではあまりというか殆ど聞いたことがありません

津山に4年、岡山にも4年ほど住んだことがありますが・・

170524b
RICOH CX

岡山方言と書きましたが

岡山文庫56 岡山の方言 十河直樹 著 日本文教出版 (1973年)を見ると

岡山県方言区画図と区画表があり

西部方言→中国方言→岡山(県)方言

岡山方言は

瀬戸内海方言、備中方言、伯中方言、美伯方言、岡山方言、美山方言、播備方言、美作方言と分かれています

(私は住んだところは備中、美作、岡山か)

「もんげー」は何となく意味も分かるし、どこかで使われているのでしょうが

ちょっと・・







2017年5月24日


行きも帰りも雨

庭もカラカラだったので植物にはよい雨でしたが


170524a
金浦湾 RICOH CX2


合羽を着るのが嫌な(暑い!汗が出る)季節になってきました





何処へ


仕事の帰りにホタルがたくさん飛んでいるのを見ました

通勤コースの近辺で何か所かホタルがみられる場所があるのですがここは年々数が増えているようです

一方で環境が変わったのか全く見られなくなった場所もあり、今日もそこに寄ってみましたがホタルの姿はありませんでした

ある年から見られなくなったのだけど、成虫の発生がなかったのか成虫になって場所を移動したのか・・

(できれば後者であってほしいと思いますが可能性は低いかもしれません)



170523
金浦湾  RICOH CX2


写真は今日 午後の金浦湾

オシグランゴの和船が浮き桟橋に係留されています



シュンラン 2017年5月


今年はあまり花を付けなかった庭のシュンラン

一本だけ受粉しているようです

170522a

170522b
シュンラン 笠岡市笠岡 RICOH CX2

受粉、結実は珍しいことではないのですが、一寸面白い形をしていたので写真を撮っておきました





チェンバロコンサート 聖イエス会 笠岡教会


朝、笠岡市内の教会で開かれた三宅眞理子さんのチェンバロ コンサートに行ってきました


開演前、少し近いかなと思いましたが前から2列目の席に着き・・

笠岡でのチェンバロコンサート、はじめて訪ねた教会で何かひとりで緊張していたのですが、チャペルにバッハの前奏曲が響いたとたん、リラックス出来ゆったりとした時間を過ごすことができました

使用された楽器は、フレミッシュタイプ(ルッカースの2段鍵盤モデル)で奏者のご主人である三宅良昌氏が製作されたもの

普段、力強い響きのイングリッシュタイプのチェンバロを聴く機会が多い所為か、繊細にして優雅な音色の印象でした

170521a
終演後 「近くで楽器を見てください」


チェンバロはやはり珍しい楽器です

たちまち人だかりができ近づけません

170521b

20170521h

奏者の三宅眞理子さん自らアクション部分のカバーを外し実演を交え解説してくださいました

170521d
響板 岩絵の具による美しい絵が描かれています     笠岡市笠岡 聖イエス会 笠岡教会   RICOH CX2


今日は、チェンバロを製作した良昌氏も来られていて、ご 自身から製作秘話(苦労話)も聞くことが出来ました

「殆ど木で出来ているので自分でも作れるのではと思って始めたが、失敗の連続で粗大ゴミに出してしまおうかと思ったことも・・」

それを聞いて、そういえば私も10代の頃、小型のスピネットくらいなら作れるかなと資料を集めたことを思い出しました

といっても手に入れたのは、外観の写真や透視図程度でとても製作には至りませんでしたが

 今なら当時と違って資料も豊富に手にはいるかな?

 海外の製作キット(Zuckermann , )もあるし  チェンバロ 作れるかな



月並みな言い方ですが今日は癒されました

自分のコンサートもこうありたいと


今日はありがとうございました



   

 








なわばり





170520k
笠岡市金浦 金毘羅社 RICOH CX2




芍薬


今は老健施設に入っている祖母は二十数年前70代の頃、庭のある今の家に来てからは、雨の降らない日は日がな一日じゅう庭で過ごすという生活をしていました

祖母が年を取り、庭の手入れが出来なくなってからは、母(祖母の長女)が「私が代わってするから」と息巻いていましたが、祖母の介護で腰を痛め長時間の作業ができなくなってしまい、庭は荒れています

私は20代の頃から祖母と一緒に庭いじり ~ 草取り、剪定、植え替えなどをしていましたが、中腰の作業で先に音を上げるは決まって私のほうで、今も祖母のような長時間の作業はできません


祖母は自分の体力をどのように感じていたのでしょう

認知症が進んでも97歳という年齢まで生きていられるのは、足腰の丈夫さ故?


さて、写真はやはり祖母が植えたシャクヤクです

何年もかかってたくさん花を付けるようになりましたが、傍にある牡丹は今年は花を付けませんでした

写真にはシャクヤクのほか、アジサイ、シュウメイギク、オイランソウ(宿根フロックス)

母が植えたカキが写っています

170518a
シャクヤク


祖母は花が好きでした

母は花物も好きですが、食べられるものが好きなようで、カキや、スモモなどの果樹の苗を植え、また今、世話もできないのにミカンを植えたいなどど宣う・・

二十数年を経て成長した木は大量の花びら、落ち葉を隣家や道路に落とすので、できるだけコンパクトに仕立てようと思っているのですが中々思うようにはいきません

祖母が年を取り、外に出なくなったのはいつのことだったか

部屋の中から「あそこの伸びた枝を切ってくれ」といったこともありましたが

今は庭はおろか孫の私や実の娘の母のこともわかりません

170518b
シャクヤクの花粉を食べる ?コアオハナムグリ 笠岡市笠岡 RICOH CX2


シャクヤク(芍薬)と聞けば、芍薬甘草湯、当帰芍薬散 等々の漢方薬が思い出されます

生薬として根の部分が用いられるのですが、それを薬用にするためには花が咲かないよう徹底的に管理されるそうで・・

我が家のはもちろん花を楽しむために植えられたものです

折角咲いた花は時折切って花瓶に挿したりしますが、ほぼほったらかしの状態で花粉を食べる虫の食堂となっています








アスパラ?


笠岡、国道二号線沿いにある ‘かさおか 平和のひろば’のそばにある植え込みで

雑草が茂っていますが、ひときわ丈の長い草はアスパラガス?


170518c

170518d
笠岡市笠岡 RICOH CX2

野生化?どなたかが植えられた?








の仕業?


4月にスタッドレスから夏用タイヤに交換してからもう何日もたつのだけれど、面倒くさいので樹脂製のホイールキャップを取り付けていません(たまに気が向いたら嵌めるのだけど、何年も付けていない)

以前、むき出しになっている車軸が気になり、近くのホームセンターでホイールの中心部分だけに付けるキャップはないかと尋ねてみたら「無い」との返事

それよりも気になるのは鉄製ホイールの激しい錆です

錆が激しいのは、クルマの左後輪だけで、他3本は年相応といった感じなのですが・・

170517b

錆の原因はイヌによる放尿と睨んでいたのですが、今朝散歩中にネコがクルマ(他所の)のタイヤに放尿(スプレー)しているところを見てしまいました

イヌが電柱等にこまめにマーキングしている光景はよく見かけますが、ネコも負けじと?行っているようです

イヌが犯人だとばかり思っていましたが、ネコも容疑者として浮かびあげってきました

170517a
笠岡市笠岡  RICOH CX2

ネコ(♂)のスプレーは霧状の尿が勢いよく真後ろに噴射されます

我が家でも昔、オスネコを飼っていましたが、母の顔、ビデオデッキ、書籍 等が被害に遭いました


よくよく考えてみると、犬は人が連れて散歩させるのでクルマに放尿はさせない(と信じたい)かな

とするとやっぱり犯人はネコ?   







プロフィール
牧 隆(まきたかし)

岡山県笠岡市在住。

フルート奏者、
音楽教室講師、
合唱団の指導などをしています。

日本フルート協会、
日本野鳥の会、
各会員。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ