備前焼陶房から おかみさんの窯便り

備前焼作家の妻が、日々の「ときめき」「つぶやき」を書きます。備前焼作家 橋本勘介の陶房で陶芸体験をして下さった方々、陶芸教室の方々との交流も紹介します。皆様との出会い、交わりから生まれる様々な思いを、陶房の日々の風景と共に綴っていきます。

小雨の、散歩。

溜め池に、もや。















雨の中でも、噛み合って、遊ぶ、
モエとテオ。

濡れた枯れ草の上でも、何処でも。

終日、犬小屋の近くに繋がれているんだもの、
当たり前ですね。

この後、ツナを放したら、走る、走る。

二匹が、追いかけて、追いついて、
また、噛み合って、縺れて遊ぶ。








こんなに、大きくなりました!

テオは、食べ盛り。

散歩よりドックフードのほうがいいみたい。




犬たちが、可愛いばっかりで、

散歩の時に、

周りの風景を眺めていませんでした。

勘介さんから、「 溜め池に、鴨が二羽 居るよ。」と知らされて、

よく よく見ると。

写真では分かりにくいですが、
右上のほうに写っています。

手前には、テオの姿も。

昨日の夕方は、強い雨の中。 犬の散歩。

モエもテオも、犬小屋が完成してからは、
朝の散歩の後、日中は外に 繋がれています。

午前と午後に、一度ずつ、軽く散歩。 

雨の中でも、モエもテオも、思いっきり、走ります。

二ヶ月のテオは、小さい体で、小さい足で、
ぐんぐん先を走る、モエを追いかけます。

飼い主は、走ったり、歩いたりして、同行。

昨日は、帰ってから、ドライヤーで体を乾かしてやりました。

テオは、初のドライヤー体験に、
珍しく、吼えながら、ドライヤーに噛みつこうとして、
なかなかに、手ごわい。

落ち着くのを待って、乾かしてやると、
疲れたのかな、
コロンと、寝入ってしまいました。

ま。 何をしても、可愛い時期です。

そんなこんなで、昨日の晩御飯は、手抜き。

飼い主の体力作りのためもあり、豚テキ。

手抜きでも、晩御飯を楽しむ為に、
お気に入りの器に、もりつけ。

盛り付けも、ついつい、手抜きになっていまいましたが・・・。

6d5a7d98.jpg






bbae6070.jpg






備前焼 橋本勘介のネットショップ

備前焼体験 陶芸教室

備前焼 橋本勘介の陶房




 

今日の陶芸教室。

ご夫妻で、大物作りに集中なさいました。
































前回と前々回で、奥様が作られた、大鉢。
無事に乾きました!
サイズ→ 径 40センチ。高さ→6センチ。