備前焼陶房から おかみさんの窯便り

備前焼作家の妻が、日々の「ときめき」「つぶやき」を書きます。備前焼作家 橋本勘介の陶房で陶芸体験をして下さった方々、陶芸教室の方々との交流も紹介します。皆様との出会い、交わりから生まれる様々な思いを、陶房の日々の風景と共に綴っていきます。

ミスで過去の記事の写真が削除され、、修復中、、
新しい記事も、書いて行きます。

瀬戸内市。牛窓町。しおまち唐琴通り。
【御茶屋跡 】のオープニング レセプションに参加。18:00〜

瀬戸内市長と、【牛窓しおまち唐琴通り 活性化プロジェクト】の事務局長がご出席、ご挨拶。

ギターとピアノの演奏。

いろいろ勉強し、元気を貰って、帰宅。
良いモノ、

美しいモノ、
伝統あるモノは、
皆の力を合わせて、守って行かねばなりません。

その為に、たくさんのお金がかかるようになり、
困った現実が立ちはだかっています。


































岡山市民劇賞賞。2014年度。

「 賞を贈り、交流する集い 」

会場の準備が終わり、開会を待っています。

賞品の橋本勘介の備前焼の展示も完了。

金屏風は、会員の皆様の手作り。