備前焼陶房から おかみさんの窯便り

備前焼作家の妻の、日々の「ときめき」「つぶやき」。橋本勘介の陶房で陶芸体験をして下さった方々、陶芸教室の方々との交流も紹介します。皆様との出会い、交わりから生まれる様々な思いを、陶房の日々の風景と共に綴っていきます。

ちょっと、雨が上がっている間に、登り窯の裏山に散歩。

庭の百目柿・ゴーヤ・ミョウガを収穫。


IMG_2514

































散歩道で、「キノコ大好き」橋本勘介は、キョロキョロ。
キノコを探して戴くのですが。
↓こんなキノコには、手を出しません。
IMG_2494























IMG_2493






















因みに。私は、いつも、どのキノコにも手を出しません。

・備前焼 橋本勘介

 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193
 tel  0869−26−5098
 

・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】

・ オンラインショップ    
【備前焼 橋本勘介】
   http://miracle4022.ocnk.net

・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便り】   
   http://blog.livedoor.jp/gattu33/        


 

今日のお昼ご飯は、時間が無かったので。
慌てて。カレーうどんに目玉焼きなど。
楕円皿(15cm×24cm)に載せて。


IMG_2507

















IMG_2503


















裏には足が付いています。
IMG_2508
















横から見ると、↓ こんな感じ。
IMG_2509



 









気温が下がって、温かい物が欲しくなりますね。

・備前焼 橋本勘介

 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193
 tel  0869−26−5098
 

・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】

・ オンラインショップ    
【備前焼 橋本勘介】
   http://miracle4022.ocnk.net

・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便り】   
   http://blog.livedoor.jp/gattu33/        

雨が、続きますね〜。

室温も下がり、熱いお茶が美味しいですね。

お気に入りの、急須と湯呑で、
一日に、何度も何度も、お茶をいただきます。
20151117_3669e5






















20151117_8547ce





















b8ffdc33






















因みに。
窯主は、日本酒呑んだり、焼酎呑んだり、ビール呑んだり。

・備前焼 橋本勘介

 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193
 tel  0869−26−5098
 

・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】

・ オンラインショップ    
【備前焼 橋本勘介】
   http://miracle4022.ocnk.net

・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便り】   
   http://blog.livedoor.jp/gattu33/        

備前焼 橋本勘介の陶房では。

落花生の収穫。

お客様から戴いた種を植えて、育てました。

庭仕事で。
挿し木をしたり、株分けしたり、種を採ったり、という作業は勘介さんが担当。

( 因みに。メダカの世話なども。)

で。いそいそと、収穫する勘介さん。


落花生1




























落花生2




























ガラスとコラボした楕円皿に載せて。
「いただきます!」


落花生3





















・備前焼 橋本勘介

 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193
 tel  0869−26−5098
 

・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】

・ オンラインショップ    
【備前焼 橋本勘介】
   http://miracle4022.ocnk.net

・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便り】   
   http://blog.livedoor.jp/gattu33/        

今日も、雨が降ったり止んだり。
午後5時。犬の散歩。
備前焼 橋本勘介陶房の登り窯の裏山へ。
四つの溜池。
紅葉が始まっています。
雨上がりで、空気が澄んで、風景が、鮮やかに見えます。

三番池から四番池までの、道幅が狭くなる所。
柿がぶら下がっています。
IMG_2488 



























 この道を上がって行くと、右側に山に入る道があります。行き止まりに見える所。
「東須恵・尻海ルート」という道案内があり、左には古い石の道案内も。
     しりみと読みます
27年前に東須恵に来たばかりの頃。
勘介さんの案内で、この「東須恵・尻海ルート」を高い所まで歩きました、登りました。
松茸の生える所もありました。その後も、時々は山へ入りました。
だんだん、人が入らなくなり、手入れもしなくなり、鬱蒼として、
今は、もう入れません。危ないです。猪も鹿も蝮も出ます。
雨の流れる道はあります。
晴れた日でも、ここは木陰になり、薄暗いままです。
IMG_2489




















石に彫ってある字は、判読できません。

IMG_2490 



























この道案内を過ぎると、風景は一変し、

広々とした空と池が現れます。
IMG_2492




















モエとテオは、ここで、走ったり、追いかけ合ったり、池に入ったりして遊びます。

時々、綱が離れて、山へ入ってしまいますが、
3歳になるこの頃は、気が済んだら、この広場へ帰ってくるようになりました。
散歩の間に。この四番池の上を、飛行機が3機、毎日飛んでいます。
肉眼で見えます。
その飛行機の写真や動画を撮るのですが、上手くいきません。残念。

・備前焼 橋本勘介

 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193
 tel  0869−26−5098
 

・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】

・ オンラインショップ    
【備前焼 橋本勘介】
   http://miracle4022.ocnk.net

・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便り】   
   http://blog.livedoor.jp/gattu33/        


雨が上がった、備前焼 橋本勘介陶房では。

「さあ、仕事場へ。」と家の玄関を出て、車に乗ろうとしたら。

ジンジャーの好い香りがして。
振り返ったら。
たくさん、咲いていました。(写真は一部)
昨日は雨で、よく見ていませんでした。


IMG_2477 

風邪ぎみで、ちょっと、シュンとしてましたが、
「さあ、張り切って行こう〜」と、声をかけられました。

「そうだね〜。さ、さ、仕込み、仕込み。」

IMG_2479






 

備前焼 橋本勘介の陶房では。

電気窯の窯詰めの準備。

緋襷のフリーカップの仕込み。

左から。登り窯で焼成したフリーカップ。
真ん中。電気窯で焼成したフリーカップ。
右端。 登り窯で焼成したフリーカップ。(波紋)

IMG_2473


















 上のフリーカップを別の角度から見ると。
私は、この粗い土味の緋襷が好きです。
これは、ひとそれぞれ、好みですね。

IMG_2475
























・備前焼 橋本勘介

 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193
 tel  0869−26−5098
 

・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便り】   



・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】

・ オンラインショップ    
【備前焼 橋本勘介】

備前焼 橋本勘介陶房の、お昼ご飯。
バタバタして、、手抜きの焼き飯。
キノコの味噌汁は勘介さんが作りました。
キノコは、裏山の散歩で採ってきました。


IMG_E2470

























器は、雫皿に盛り付け。
image















楕円鉢は大きすぎるし、角皿も大きすぎるし、楕円皿はちょっと小さいし、、、。
庭のミョウガを甘酢漬けにしています。
こちらも、勘介さんが作りました。


IMG_E2471


























因みに。
わたくしが怠けているのではありません。
勘介さんの流儀に、従っております・・・。



・備前焼 橋本勘介

 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193
 tel  0869−26−5098
 

・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便り】   



・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】

・ オンラインショップ    
【備前焼 橋本勘介】

備前焼 橋本勘介陶房の、裏山の散歩道。
四つの溜池があります。
四番池までは、ほとんど、人が行きません。
橋本勘介とおかみさんは、毎日、柴犬二匹を連れて、散歩に。

今日の夕方。
四番池で、「カイツブリ」が二羽、水面を泳いでいました。




楽しそうです。啼き声も聞こえています。

「何か、好いことあったんですか〜」

モエとテオも、暫く、眺めています。

IMG_2469





























因みに。「カイツブリ」の写真です。
※私が撮ったものではありません。

カイツブリ2













カイツブリ1


















・備前焼 橋本勘介

 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193
 tel  0869−26−5098
 

・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便り】   



・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】

・ オンラインショップ    
【備前焼 橋本勘介】

備前焼 橋本勘介陶房。

今朝の、光の中で。

登り窯の裏山から戴いた、花。

花器の大きさ。高さ→21cm。

IMG_E2461




























この猛暑の夏の間。日陰に置き、欠かさず、水をやり、大きくなったオリズルラン。
ビアマグを鉢植えに使っています。
ビアマグの大きさ→口の径 9cm。高さ 11cm。

IMG_E2462





























窯変ミニ一輪挿し。高さ 10cm。 

IMG_E2463



































・備前焼 橋本勘介

 岡山県 瀬戸内市 長船町 東須恵 193
 tel  0869−26−5098
 

・【 備前焼陶房から おかみさんの窯便り】   



・陶芸教室のご案内 【瀬戸内市のお店と企業ブログ】

・ オンラインショップ    
【備前焼 橋本勘介】

↑このページのトップヘ