google-site-verification: google1e3e2f61381cfb92.html

昭和音楽祭

個人的に懐かし~い楽曲を、 洋邦問わず動画でアップします。 共感してくれる人がいたらうれしいな! コメントTB大歓迎です。



結構ちゃんとバンドしていたのに、
本人たちはあくまでも“アイドル”であることにこだわっていたチェッカーズ。

この曲は彼らの6枚目のシングルであり、
初主演映画の、
『TAN TAN たぬき』の主題歌でした。

タイトル通り、
愛し合うことが許されない切ない男女を歌った曲で、
詞を読むと結構泣ける。

すごく仲がよさそうにみえたメンバーでしたが、
解散後の藤井フミヤと高杢禎彦 の不仲報道や、
40歳で早逝したドラムスのクロベエなど、
現在では寂しい話題の多いグループです。

『あの娘とスキャンダル』
作詞:売野雅勇、作曲・編曲:芹澤廣明

あの娘とスキャンダル
危険な恋を ウォウ ウォウ ウォ
しちゃいけないぜ スキャンダル
いくら好きでも
お前はあいつのステディーガール
プールサイドで ウォウ ウォウ ウォ
口づけの後泣いてたね
背中抱きしめ
涙でにじんだハーバーライト

愛さずにいられない
たとえ禁じられても
あきらめができれば
お前苦しめないね
悪いのは俺の方さ
この愛‥切ないスキャンダル


チェッカーズ ベスト BHST-135
チェッカーズ
株式会社ポニーキャニオン
2014-02-12












懐かしの映画レビュー
あの時の映画日記~黄昏映画館

収益不動産ならお任せ
大阪収益不動産EGエステート

ディープな大阪にご案内
エキサイティング大阪街歩き








 



人気ファッションブランド買うならモバコレ




「はがきで当てよう車と1万円」のオープニングコールで始まった、
大阪の名物深夜ラジオの雄だった、
『ABCヤングリクエスト』。

もう一つの雄はMBS毎日放送の『ヤングタウン』でした。
前者は『ヤンリク』、後者は『ヤンタン』の愛称で、
関西の聴取者を毎晩楽しませてくれました。

『ヤンリク』は、
その番組タイトル通り、
聴取者からのはがきのリクエストをメインに、
当時の局アナが番組を進行するというスタイルでした。

合間に、
笑福亭仁鶴のお笑いコーナーや、
人生相談のコーナー、
占いのコーナーなどが挟まれていました。

MBS『ヤンタン』に比べ、
『ヤンリク』はおとなしく落ち着いた放送だった気がします。

『ヤンリク』=まじめ
『ヤンタン』=やんちゃ
という、勝手な価値観を持っていた方も多いはず。

アマチュアバンドの演奏コーナーもあり、
デビュー前の庄野真代や河島英五が出場したりしていました。

その『ヤンリク』のテーマソングが抜群にいい曲で、
今聴いてもワクワクします。

瞬時に深夜の雰囲気に浸れる神曲です。


作詞は番組プロデューサーだった今田昭。
作曲は浪速のモーツァルト、キダ・タロー大先生でした。

こちらはエンディングです。



懐かしの映画レビュー
あの時の映画日記~黄昏映画館

収益不動産ならお任せ
大阪収益不動産EGエステート

ディープな大阪にご案内
エキサイティング大阪街歩き








 



人気ファッションブランド買うならモバコレ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote





この頃っていうのは、
ピンクレディー旋風がものすごくて、
ランキングでは普通の曲(語弊があるかな・・・)がなかなかトップをとれない時期でありました。

一方、
ニューミュージックというカテゴリーに分けられた歌手たち、
(今風に言うとアーティスト??)もフォークと歌謡曲の狭間から台頭しはじめました。

渡辺真知子さんもそのカテゴリに分けられた一人で、
彼女のメジャーデビュー曲でした。



現在過去ミライ~♪と、
独特の世界観から歌いだすこの曲は、

累計80万枚を売りあげスマッシュヒットとなりました。

先述したその歌いだしの部分ですが、
当初はサビの部分の歌詞だったそうです。
結果的には耳に残って大成功でしたね。

作詞、作曲も彼女自身。

豊かな才能があふれます。

♪まるで喜劇じゃないの
     一人でいい気になって
冷めかけたあの人に   
     意地をはってたなんて・・・

主人公の性格がよく描写できている出色の歌詞だと思います。

『迷い道』
作詞・作曲:渡辺真知子

現在・過去・未来 あの人に逢ったなら
私はいつまでも 待ってると誰か伝えて
まるで喜劇じゃないの ひとりでいい気になって
冷めかけたあの人に 意地をはってたなんて
ひとつ曲り角 ひとつ間違えて
迷い道くねくね

DREAM PRICE 1000 渡辺真知子 迷い道
渡辺真知子
ソニー・ミュージックハウス
2001-10-11

迷い道
Sony Music Direct(Japan)Inc.
2015-12-02






懐かしの映画レビュー
あの時の映画日記~黄昏映画館

収益不動産ならお任せ
大阪収益不動産EGエステート

ディープな大阪にご案内
エキサイティング大阪街歩き








 



人気ファッションブランド買うならモバコレ

↑このページのトップヘ