google-site-verification: google1e3e2f61381cfb92.html

昭和音楽祭

個人的に懐かし~い楽曲を、 洋邦問わず動画でアップします。 共感してくれる人がいたらうれしいな! コメントTB大歓迎です。



1977年発売のエリック・クラプトンのアルバム『Slow Hand』からの一曲で、
翌年シングルカットされました。

ビートルズジョージ・ハリスンの元妻、
パティ・ボイドについて書かれた曲であることは有名。
いとしのレイラ』にしてもそうだけど、
クラプトンは曲で女性を落とすのがうまいね。

数多くのミュージシャンがカバーしている名曲で、
ライブでも頻繁に演奏されています。

歌詞はなんともじれったいですね。
これ捧げられたら落ちるわ・・・

 It's late in the evening; she's wondering what clothes to wear

She puts on her make-up and brushes her long blonde hair
And then she asks me, Do I look all right?
And I say, "Yes, you look wonderful tonight

We go to a party and everyone turns to see
This beautiful lady that's walking around with me
And then she asks me, Do you feel all right?
And I say, "Yes, I feel wonderful tonight"

I feel wonderful because I see
The love light in your eyes
And the wonder of it all
Is that you just don't realize how much I love you

It's time to go home now and I've got an aching head
So I give her the car keys and she helps me to bed
And then I tell her, as I turn out the light
I say, "My darling, you were wonderful tonight
Oh my darling, you were wonderful tonight

 宵が迫ってきた

彼女は何を着ようかと迷ってる
メーキャップをして
長いブロンドの髪をとかしてる

そして彼女はこう言う
”これでいいかしら?”
だから僕はこう言う
”今夜の君はとてもきれいだよ”

パーティーに出かけると
みんなの目線が
僕と一緒に歩いてる
この美しいレディーに注がれる

そして彼女はこう言う
”あなた、気分はどう?”
だから僕はこう言う
”うん、今夜の気分はすばらしい”
気分がいいのは
君の瞳に愛の光が輝いているからだ
不思議なことだけど
どんなに僕が君を愛しているかを
君が意識してないこと

もうそろそろ帰る時間だ
頭がガンガンするから
彼女に運転してもらう
彼女は僕を寝かしつけてくれた

明かりを消すときに
僕は彼女にこう言った
”ダーリン、今夜、君はすばらしかったよ”
”ほんとに、今夜、君はすばらしかった”




★珠玉の名画たち

あの時の映画日記~黄昏映画館

★大阪へようこそ!

エキサイティング大阪街歩きのブログ









ヤードバーズを脱退したジェフ・ベックが結成した、
第1期“ジェフ・ベック・グループ” のデビュー作となったアルバム。
『Truth』。

ロッド・スチュアートという天才ボーカリストを得たことで、
本アルバムはロック史上に残る傑作アルバムとなった。

それまで本意ではなかったPOP色の強い曲のシングルを出し続けていたベックにとって、
本アルバムはブルース色の強い自分の思い通りに仕上がったという。

ベースがロン・ウッド、 
ドラムスエインズレイ・ダンバー、 
ボーカル、ロッド・スチュアートの布陣で、
1曲目の、
『Shapes Of Things』からシャウト全開。
ロッドのしゃがれたボーカルとベックの歪んだギターのコラボが心地よい。

そのアルバム、
『Truth』のCDボーナストラックに挿入されているのが、
『I've Been Drinking』で、
アルバムの中でも異彩を放つ泣けるバラードになっています。

恋人が去って飲んだくれている男を描いた曲なんですが、
ここは、ロッドの泣かせ節が聴かせます。 

名曲ぞろいの本アルバムから、
今回はこの曲を。

 I'm drinkin' again

Thinkin' of when
You left me
That happened once so long ago

I've been havin' a few
And wishin' that you
Were right here by my side

Well, I'm makin' the rounds
And settin' them up
A total stranger to myself
I'm just makin' a fool of myself

I'm just hopin'
That you'll come right back once, someday
But I know, I know, I know
That there's no second time around

Now, listen
I know, I know, I know, I know

Sure I know I can borrow a smoke
Or sit here all night long and tell a joke
But after all is said and done, who's gonna laugh
Who's gonna laugh at a broken, a broken heart?

I've been drinkin' again
And thinkin' of when
Of when you left me
And that weren't so long ago

I've been havin' a few
You know that you know
And wishin' that you
Were here right by my side

Now listen one time

I've been drinkin' again
I've been drinkin' again
Sometimes I can't help myself

 

Truth
Jeff Beck
EMI Europe Generic
2010-05-28

 



★珠玉の名画たち

あの時の映画日記~黄昏映画館

★大阪へようこそ!

エキサイティング大阪街歩きのブログ









当時爆発的人気だった『キャンディーズ』の妹分ということで、
『キャンディーズjr』.としてデビューするものの、
キャンディーズファンからの猛反発を受けて、
『トライアングル』と改名した彼女たち。

まったくもってのキャンディーズのコピーアイドルでしたね。
でも、
キャンディーズ解散後に発表したこの曲だけは一応ヒットしました。
ナベプロのごり押しがあったように感じますけどね。

キャンディーズの3人ほど、
各人のキャラが立っていなかったから、
結局この一曲だけで終わっちゃいました。
(数枚シングルを発表するも売れず)

You Tubeで再見すると、
彼女らのキャンディーズコピーの様子がよくわかると思います。
衣装、振り付け、コーラス・・・ね。
でも、なんとなく微笑ましいです。

トライアングルラブレター』作詞:島武実/作曲・編曲:穂口雄右

トライアングル・ラブレター (MEG-CD)
トライアングル
株式会社ミュージックグリッド
2014-12-17

珠玉の映画の数々・・・
あの時の映画日記~黄昏映画館  



↑このページのトップヘ