2008年12月

2008年12月28日

クリミナル・マインド FBI行動分析課


クリミナル・マインド シーズン1 コレクターズBOX Part1 [DVD]クリミナル・マインド シーズン1 コレクターズBOX Part1 [DVD]
出演:マンディ・パティンキン
販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
発売日:2008-08-20
おすすめ度:4.5
クチコミを見る



最近、洋ドラを観ていますが、こちらも面白かったので。
「クリミナル・マインド FBI行動分析課」

犯罪がおき、行動心理から犯人を分析していくお話です。
1話ごとに話が完結するので、あきっぽい人もオススメ。

ちょっとグロいシーンとかあったりしますが、それよりも犯人の行動心理をよみ、追い込んでいくところにスリリングを感じます。

アグリーベティーを観ていたのですが、ちょっと話の展開がマンネリであきてきたなぁと思ったころに、このクリミナルマインドを借りてみたのですが、こちらは飽きず。
話の展開が結構意外だったりして、面白いからでしょうか。。。

これから長いお休みに入って、つまらないーって方は一度観てみてもいいかもしれませんー。




gatyasuke at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画感想など 

2008年12月15日

アグリーベティ

最近、「ナショナルトレジャー2」をDVDで借りてきたのですが
その中に「アグリーベティ」(洋ドラ)の1話が入っていたので観ました。

結構面白いんですね。アグリーベティ

外見がイマヒトツなベティがファッション雑誌社に就職して、バタバタするお話で。
みんなのやっかみから、意地悪されたり、ひどいことを言われたりしながらも、まじめに明るく立ち向っていきます。

1話が面白かったので、2話以降も借りてきてみようかなぁって思いました。

ちなみに、「アグリー」を私はなぜか「怒る」と勘違いしていて、怒っているベティのお話かと思っていたのですが、タイトルを観てびっくり。
「アグリー」って「醜い」ってことだった。。

なんだかそれを知って「ひどいタイトル」だなぁって思ってしまいました。
だって、ベティはとてもキュートで可愛いから。
本当に満面の笑みを浮かべるシーンなんかは、「可愛い!!」って心から叫んでしまいます。

ストーリー展開だけでなく、私的にはストーリー中の曲がものすごく好きです。
どの曲も場面にあっていて、それでいておしゃれで、元気がもらえるもの。
公式HPをみたらどうやらディズニーが手がけているようなので、そのあたりも凝っているんだと思います。



アグリー・ベティ シーズン1 コレクターズBOX Part1 [DVD]アグリー・ベティ シーズン1 コレクターズBOX Part1 [DVD]
出演:アメリカ・フェレーラ
販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
発売日:2008-09-17
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


gatyasuke at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画感想など 

2008年12月14日

圧力鍋

先日、結婚式に出席して、引き出物をいただきました。
(あのカタログでえらぶやつです)

で、カタログを見ていて、圧力鍋があったのでほしいなぁ〜と思って注文することに。
豚の角煮とか作ってみたかったのですが圧力鍋が無くて。
かといって、普通の鍋ではガス代が高くなるしなぁ〜と思って作ったこと無かったのですが、これでようやく作れるようになりました。

早速鍋が届き、まずはじめに何つくろーと一緒に梱包されていたレシピ集をぱらぱらめくっていたところ、牛筋の煮込みがあって。
旦那さんとともに、「これ作ろう♪ これ食べたい♪」とテンションがあがりっぱなしに。w

今日、牛筋を700gほど買い込み(結構な量なんですけどね)
こんにゃくも大根も下湯でして、
それらを一緒に圧力鍋で炊くことに。

沸騰して蒸気が出てから5分 → 火を止めて冷ます → 圧力が下がったら、再度沸騰させて蒸気が出てから3分 → 火を止めて冷ます → 圧力が下がったらできあがりー。

で、作ってみたところ、すんごいの。すんごいトロットロの牛筋の煮込みができました!!
アキレスも、口の中でほろっととろけるし、大根も味が良くしみていて、これもとろける仕上がり。

圧力鍋ってすごーい!!と旦那さんと大絶賛。

なんか普通の鍋で作るおでんの3日目くらいの牛筋の感じで。
それが、加熱時間十数分?(トータルでは1時間くらいかかってるかもしれませんが)でできるなんて!!
ガス代が猛烈にお得です!!

今まで圧力鍋を使用したことがなくて、してももう少し堅いできかなぁ?と思っていたのですが、圧力鍋の実力を見誤っていました。。。

旦那さんも「これなら結婚して次の日に購入しとけばよかった。。。」と後悔していたほど。
これから角煮や、魚の煮物(骨まで食べれる!?)など作っていきたいなぁなんて夢膨らみました。
いや、ホント圧力鍋ってすごいんですね。。びっくりです。


★レビューを書くとポイント10倍!★ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 圧力鍋 5.5L
★レビューを書くとポイント10倍!★ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 圧力鍋 5.5L



gatyasuke at 18:56|PermalinkComments(6)TrackBack(0)食べ物ネタ 

2008年12月11日

不幸にする親―人生を奪われる子ども

今回はご本の紹介で。

最近、時間があるのでこの「不幸にする親―人生を奪われる子ども」を読みました。

っていうのも、いろいろ調べているうちに(何をだ!?w)
育った我が家が「機能不全家族」だったのではないかなぁと疑問を持ってきて。
機能不全家族で育った人たちの話を読んでいると、自分の押さえ込んでいた(忘れ去っていた?)感情が湧き出てきました。
同じような悲しみを背負っているなぁ・・・と。
(同じような体験をしていないとまったく理解できないと思うので、その方にはこの本が必要がないかと思います^^)

日本で言う「虐待」が示すのは、体罰的なものが多いですが、
過干渉や共依存、家庭不和も十分な「虐待」なんですね。
実は、知らず知らずのうちに子供たちを傷つけている家庭って多いんじゃないかななんて推測してしまいます。

自分の人生がなんだか追い立てられているな、充実した感じがしないなって人や、
これから子供を育てるのに、なにが子供たちを傷つけるのか知りたいって人には
本当に役に立つ本なんじゃないかなって思います。

有名(らしい)な「毒になる親―一生苦しむ子供」もありますが、
この本はそれよりもソフトに自分を癒していく方法が書かれています。
自分が背負ってきた悲しみを、次の世代に渡さないように。
それが私の課題なのかなって思います。




不幸にする親―人生を奪われる子ども不幸にする親―人生を奪われる子ども
著者:D. ニューハース
販売元:講談社
発売日:2008-01-29
おすすめ度:5.0
クチコミを見る



毒になる親―一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)毒になる親―一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)
著者:スーザン フォワード
販売元:講談社
発売日:2001-10
おすすめ度:5.0
クチコミを見る




gatyasuke at 15:26|PermalinkComments(2)TrackBack(0)映画感想など 

2008年12月03日

チェブラーシカみました


「チェブラーシカ」というロシアの人形童話を見ました。

主人公はチェブラーシカという正体不明の動物で。(熊とかサルに似てるかんじの)
小さくて幼くて素直で大変かわいいです。
その子が、ジャングルで間違ってオレンジの箱に入ってしまい、いつのまにか街にやってきてしまったところから話はスタートします。
わにのゲーナとお友達になっていく話なのですが。

いやぁ、なんともすごい内容です。

何がすごいって、日本やアメリカなどでは到底考えられない話の展開で。
物悲しい雰囲気が漂う中、いろんなことが不条理に展開されていきます。
チェブラーシカや、わにのゲーナの心情や、ゲーナがチェブちゃんに愛情を注いでいる感じが本当に丁寧に描かれています。
(一つ一つのしぐさが本当に人間ぽくてよく考えられていると思います)
まぁ、とにかく、うまく説明できないけど凄いんです!
これほど話の着地点がまったく見えないものってはじめてに近くて。
世界は広いなぁということを改めて認識しました。

たまにはこういうものを観ないと駄目ですね。。
自分の常識と思っていたものが覆される瞬間をまざまざと感じさせてくれる作品でした。




チェブラーシカ [DVD]チェブラーシカ [DVD]
販売元:STUDIO GHIBLI,Inc.(BV)(D)
発売日:2008-11-21
おすすめ度:5.0
クチコミを見る






gatyasuke at 22:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)映画感想など 
カウンタ
最新コメント
アクセスカウンター

livedoor プロフィール