PROJECT:GATZ

B級グルメ、主にラーメンの食べ歩きを綴って行きます。

日本料理 田中 ひっつみ庵@盛岡

d8b6c25b.jpg海もり丼(1112円)

 
盛岡駅ビル「FESAN(フェザン)」の地下飲食店街にある和食店です。

岩手県産の食材にこだわったお店とのことで、店内はたくさんのお客さんで賑わっていました。



PIC000090

メニューは、海もり丼・はらっこめし・ねぎトロ丼・海の幸丼・千葉県産カツオの漬け丼・ソースかつ丼(白金豚)・白金豚の豚しゃぶ定食・南部どりの唐揚げ黒酢漬け定食・刺身定食(はまゆう)・ひっつみ・稲庭うどん等々。

三陸産ホヤ酢と言った一品料理も豊富に揃っています。


一番人気の「海もり丼」には、柔らかイカ・甘エビ・イクラ・マグロ・ネギトロ・玉子・シソ等が彩り鮮やかに盛られています!!

どのネタも新鮮でプリプリな食感です(^-^)

セットで、冷奴・漬け物・きんぴらごぼう・あっさりテイストの玉子麺が付いきます。

ボリュームもたっぷりあって満足な食事が楽しめました!!



住所:盛岡市盛岡駅前通1-44 フェザン本館
電話番号:019-654-7686
営業時間:10時〜21時半LO
定休日:不定休(フェザンに準ずる)
駐車場:有料駐車場あり


***********************************


〜明治日本の産業革命遺産・橋野高炉跡(岩手県釜石市)〜


PIC00030DPIC00030C
鍛冶長屋跡(左)・御日払所跡(右)








PIC00030BPIC00030A
三番高炉

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店@盛岡

65125128.jpg盛岡冷麺(中辛)(885円)


(7月17日のレポート。)

JR各線・IGRいわて銀河鉄道盛岡駅より徒歩3分。

創業昭和62年、「盛岡冷麺」の名を全国に知らしめた有名店・「ぴょんぴょん舎」の盛岡駅前支店です。

ビルの1〜3階まで全て店舗となっており、明るく派手な装飾でお洒落な雰囲気が漂っています。

5b132fdb.jpg

メニューは、「盛岡冷麺」・「ビビン冷麺」・「センナムル冷麺」・「桑の葉冷麺」・「盛岡温麺」・「ユッケジャン辛温麺」・牛焼肉セット・白金豚焼肉セット等々、焼肉や韓国めしも豊富にあってセットメニューがお得のようです。

「盛岡冷麺」は、辛さを別辛・中辛・特辛・激辛から選択できます。


牛骨ベースでコラーゲンたっぷりという冷製スープ。

ほんのり甘味のあるさっぱりとした口当たりで、食べ進むに連れてキムチの辛味が増してきます。


小麦粉とじゃがいものデンプンを練り込んでいるという麺は、ツルツルシコシコとした独特な食感で、明らかに中華麺や蕎麦とは異なった仕上がりです。

なんでも、オーダーを受けてから製麺機で絞り出しをしているそうです。


トッピングには、ネギ・白胡麻・胡瓜・激辛キムチ・茹で玉子・牛肉・スイカ等が乗っています。

この夏の暑い時期、冷たくて甘いスイカが妙に嬉しいのです(^^)v


旨かった!!



住所:盛岡市盛岡駅前通9-3
電話番号:019-606-1067
営業時間:11時〜24時(LO23時)
定休日:無休
駐車場:なし(近くにコインパーキングあり)


***********************************


〜明治日本の産業革命遺産・橋野高炉跡(岩手県釜石市)〜


0ca81c1f.jpg864b8ec3.jpg
一番高炉(左)・二番高炉(右)








ab949aaa.jpgcdc62749.jpg
水路跡

元祖じんぎすかん鍋 あんべ@遠野

5bbd139e.jpg成吉思汗定食(ラムカタロース)(1512円)


(7月17日のレポート。)

JR釜石線遠野駅より徒歩15分ほど。

「ジンギスカン」と言えば北海道のイメージですが、岩手県遠野市では家庭でもジンギスカンが食べられているくらい一般的で、一人あたりのジンギスカン消費量は北海道と一・二を争うほどだそうです!!

市内にはジンギスカンを扱う料理店も多く、こちらの「あんべ」は、創業昭和22年、岩手県遠野市で初めてジンギスカンを提供したお店として知られるジンギスカン専門店です。

初代店主が戦時中に旧満州で食べた羊肉料理の美味しさに感動し、戦後に開店させた精肉店兼食堂で羊肉を提供。

当初は流行らなかったものの、羊肉に相性の良いタレが評判となり、現在のように家庭でも食べられるくらいまで普及したようです!!

28655a8e.jpg

店内には座敷席とテーブル席があり、「ファミリーショップ あんべ」というスーパー兼精肉店も併設されています。

店内満席で店外には行列が出来ていました!!


成吉思汗(ジンギスカン)メニューは、マトンカタ・マトンモモ・マトンカタロース・ラムカタ・ラムモモ・ラムカタロース等があり、定食にするとご飯・汁物・お新香が付いてきます。

その他、牛タン・牛カルビ・生豚ホルモン・豚レバー・豚カタロース等の一般的な焼肉メニューもあります。


鍋は中央部分が盛り上がった変わった形状をしていますが、中央部で羊肉を焼き、低くなった外周部で野菜類を焼くことで、垂れてきた肉汁が野菜の味付けになることを意図して設計されているようです。

なるほど!!(^^)

ちなみに、遠野のジンギスカンは、鍋で生肉を焼いてからタレにつけて食べるという後付けスタイルが一般的のようです。


ラムのカタロースは、柔らかな食感と癖のない上品な味わいが特徴的で、ほんのり舌に残る羊特有の甘味が何とも言えませんね〜(^^)v

羊肉はオーストラリア産で、スジを丁寧に取り除く等の手切りによる下処理にもこだわっているそうです。


創業以来守り続けているという秘伝のタレは、ニンニクや生姜の効いたピリ辛の醤油ダレです。

熱々を頬張ったせいか、ピリ辛ダレのせいか、羊肉による体温上昇効果のせいか、食べ進むにつれて汗が吹き出てきました(^^;)

旨かったです!!


ちなみに、遠野では、野外でジンギスカンを食べる際に、七輪ではなく「バケツ」に鍋を重ねて焼く通称「ジンギスカンバケツ」と呼ばれるスタイルが浸透しているそうです!!(笑)



住所:遠野市早瀬町2-4-12
電話番号:0198-62-4077
営業時間:10時〜19時
定休日:木曜日
駐車場:あり


***********************************


〜民話の里・岩手県遠野市〜


69bfef8d.jpg3fdcc04f.jpg
めがね橋(左)・続き石(右)








3c9e04f2.jpg0c671297.jpg
五百羅漢(左)・卯子酉様(右)

地産地招 あげ福@盛岡

103a57e0.jpg前沢牛炙り棒寿司(1274円)


(7月16日のレポート。)

JR各線・IGRいわて銀河鉄道盛岡駅より徒歩1分。

盛岡駅前、岩手県産の旬な食材を使用した料理が楽しめる居酒屋です。

1Fは「大阪王将」があり、入口は2Fにあります。

abbfd271.jpg

居酒屋なので一品料理が中心ですが、前沢牛炙り棒寿司・三陸〆さんまの炙り棒寿司・盛岡冷麺・盛岡じゃじゃ麺等のご飯類や麺類もあります。

ちなみに、1Fの「大阪王将」の餃子等も注文できるようです(^^;)


人気の「前沢牛炙り棒寿司」は、読んで字の通り、岩手県奥州市が誇るブランド牛の「前沢牛」を使用した炙り棒寿司です。

薄くスライスされ香ばしく炙られた前沢牛が8貫。

口の中で自然ととろける脂の甘味は、流石は高級牛、筆舌に尽くしがたい旨さです(^^)v



住所:盛岡市盛岡駅前通14-6 ピボット盛岡
電話番号:019-604-7788
営業時間:17時〜翌1時
定休日:無休
駐車場:なし(近くにコインパーキングあり)


***********************************


〜日本百名山・八幡平(標高1613m)〜


610300cc.jpg46f29f45.jpg
メガネ沼の片方(左)・鏡沼(右)

白龍 カワトク分店@盛岡

c5962f68.jpgじゃじゃ麺(小)(450円)+ちーたんたん(50円)


(7月16日のレポート。)

JR各線・IGRいわて銀河鉄道盛岡駅より徒歩15分ほど。

「盛岡じゃじゃ麺」の元祖店・「白龍」の「カワトクデパート」内にある分店です。

盛岡市内丸にある本店と分店は観光客等でかなり混み合っていますが、こちらの分店は観光客にあまり知られていないので意外に狙い目だそうです(^^)v

カワトクデパート地下1Fのいわゆるフードコート内にあり、カウンター席の他にテーブル席もあります。

e5478f24.jpg

メニューは、「じゃじゃ麺」と「ちーたんたん」のみで、持ち帰りもできます。

麺の量は、大・中・小から選択します。


もっちりと柔らかめに茹でられたうどんのような平たい麺に、特製の味噌ダレ・胡瓜・ネギが盛られ、薬味の刻み生姜と紅生姜が添えられています。

卓上に置かれたニンニク・ラー油・お酢を好みで加えてから一気にかき混ぜます!!

う〜ん、構成はシンプルですが不思議と病み付きになります。

やはり旨いなぁ〜(^_^)v


最後に、具を少し残しておき生卵を割って入れ、お皿に箸を添えてカウンターに上げると、スープと薬味を新たに追加してくれます。

味噌味の玉子スープ・「ちーたんたん」の出来上がりです!!

盛岡じゃじゃ麺に「ちーたんたん」は必須です(^^)v



住所:盛岡市菜園1-10-1 パルクアベニューカワトクB1F
電話番号:019-651-1111(カワトク代表番号)
営業時間:10時〜19時(LO18時)
定休日:不定休(カワトクに準ずる)
駐車場:あり


***********************************


〜日本百名山・八幡平(標高1613m)〜


aa029fe9.jpge1e467e8.jpg
八幡沼(左)・ガマ沼(右)








73d4ba10.jpg66813e21.jpg
八幡平の山頂(標高1613m)

柳家 本店@盛岡

8dc8cb95.jpgキムチ納豆(880円)


(7月16日のレポート。)

JR各線・IGRいわて銀河鉄道盛岡駅より徒歩15分ほど。

「八幡平」からの下山後に!!

繁華街のアーケード内にある書店が入ったビルの3階、少し分かりにくい場所にあるラーメン店ですが、岩手県盛岡市で創業40年の歴史を誇る有名店で、盛岡を中心に支店もいくつかあるようです。

過去に何度か振られましたが今回やっと食べに来れました!!

小ぢんまりとした店内には、カウンター席・小さなテーブル席・奥に小上がりの座敷席があります。

67b403a4.jpg

看板メニューの「キムチ納豆」を始め、「キムチ納豆辛」・「キムチ納豆チャーシュー」・「キムチW納豆」・「レアチーズキムチ納豆」・「マーボー納豆」等があります。

その他、「やなぎや担々麺」・「岩手山」・「南部城」・「焼肉」等や、「塩タンメン」・「醤油タンメン」・「中華そば(醤油は雫石・釜石・陸前高田の3種類から選択)」等々、独創的でオリジナルなメニューが数多く揃っています。


看板メニューの「キムチ納豆」は、たっぷりのもやし・ネギ・コーン・自家製キムチ・ニンジン・豚肉・生卵等が盛られています。


納豆味噌と自家製キムチによる味噌スープは、納豆の香りは思ったほど強くはなくふわっと香る程度で、キムチの風味とラー油の辛味が食欲を誘います。

生卵を溶くとマイルド感が増します。

いや〜、最初は、キワモノ系だろうと敬遠していましたが、食べてみてびっくり、妙な組み合わせのようでこれがまたなかなか旨いのです!!(^_^;)

正に奇跡のコラボスープですね〜!!(笑)


独特な歯応えと弾力のある中太麺は、自社農場で小麦粉から栽培しているという自家製麺で、濃厚なスープにも負けず意外にスルッと行けてしまいます。


ボリュームもたっぷりあって、あっという間に平らげてしまいました(笑)

再訪して他のメニューにも挑戦してみたいです!!



住所:盛岡市大通2-2-15 さわや書店3F
電話番号:019-653-3555
営業時間:10時半〜17時頃
定休日:無休
駐車場:なし(近くにコインパーキングあり)


***********************************


〜日本百名山・八幡平(標高1613m)〜


428a3073.jpgf51fa756.jpg
源太森(標高1595m)から八幡沼〜八幡平山頂を望む(左)・源太森から岩手山を望む(右)








4c671e2d.jpgc93ed981.jpg
八幡沼湿原

八幡平山頂レストハウス@八幡平頂上

83f1b2d4.jpg八幡源太カレー(850円)


(7月16日のレポート。)

十和田八幡平国立公園内、日本百名山の一座・「八幡平(標高1613m)」の山頂近くにあるレストハウスです。

「岩手県北バス」で盛岡駅から1時間ほど、八幡平頂上バス停で下車徒歩0分。

「八幡平アスピーテライン」を経由してマイカーでも手軽にアクセスでき、広い駐車場もあります。


レストハウスを拠点にハイキングコースがいくつか整備されており、八幡平山頂へは往復1時間ほどで手軽に登頂でき散策を楽しめます。

ただ、あまりにも簡単に登頂できてしまうので、今回はそれなりに散策が楽しめる長めのハイキングコースを選択しました!!


「八幡平アスピーテライン」沿いの茶臼口バス停付近にある無料駐車場に車を止めスタートし、茶臼岳(標高1578m)→黒谷地湿原→源太森(標高1595m)→八幡沼→ガマ沼を経由して八幡平山頂(標高1613m)に登頂し、メガネ沼→鏡沼を経由して八幡平山頂レストハウスに至るコースです。

レストハウスからは、「岩手県北バス」で八幡平頂上バス停から茶臼口バス停まで戻りました。


ちなみに、当初は気合いを入れて岩手山(標高2038m)に挑戦しようと思ったのですが、梅雨時による悪天候のため前回の「月山」での経験を活かして断念し、安全なこちらを選んだわけです!!(^^;)

まぁ結果的にその判断は正しかったわけで、最後の八幡平山頂からレストハウスへの下り道で土砂降り雨にやられましたが、それ以外は、凛とした植物が咲き乱れる初夏の高原散策を楽しむことができました!!\(^o^)/

8c5b4008.jpg

レストハウスには、物産売店・食事処・観光情報コーナー・自然環境情報コーナー・休憩コーナー等があります。

食事処のメニューは、八幡源太カレー・源太カレーうどん・なめこうどん・月見うどん・牛丼・おでん等があります。


一番人気の「八幡源太カレー」には、岩手牛のスジ肉が使われているとのこと。

家庭的で素朴な味わいで、山登りの後に食べるカレーもまた格別な旨さです(^^)v



住所:八幡平市八幡平山頂
電話番号:0195-78-3500
営業時間:9時〜17時(夜間通行止め期間は16時半まで)(食事処は10時〜16時)
営業期間:4月中旬〜11月上旬(期間中は無休)
駐車場:たくさん(有料)


***********************************


〜日本百名山・八幡平(標高1613m)〜


888ac9d3.jpg43b84eb5.jpg
茶臼岳への登山道(左)・茶臼岳の山頂(標高1578m)から八幡平アスピーテライン〜夜沼を望む(右)








a65a12c2.jpg49bb6b43.jpg
黒谷地湿原(左)・黒谷地湿原のニッコウキスゲ(右)

魚正@宮古

ca00f9ca.jpgにぎり(松)(2100円)


(7月15日のレポート。)

JR山田線・三陸鉄道北リアス線宮古駅より車で10分ほど。

岩手県宮古市の人気寿司店で、いまだ東日本大震災の爪痕が深く残る鍬ヶ崎界隈で、いち早く復活を遂げたお店です!!

鍬ヶ崎界隈は、「宮古市魚市場」からも程近く、震災では10m近い津波が押し寄せ、宮古の中でも被害が深刻だったエリアです。

efb1263f.jpg

新しく建て替えたお店のように見えますが、津波に何とか耐え抜いた元の店舗を修繕しただけとのこと。

店の周りは、いまだに荒廃した更地が広がっていました。

店内にはカウンター席・テーブル席・奥に座敷席があり、地元のお客さんで賑わっていました(^^)v


にぎり寿司は特上・上・松・竹・梅があり、巻物はのり巻・納豆巻・かっぱ巻・太巻・すじこ巻・鉄火巻等が、ちらし寿司は特上・上・松・竹・鉄火丼等があります。


にぎりの松には、イカ・イクラ・マグロの赤身・ウニ・濃厚なマグロの中トロ・エビ・脂身たっぷりのマグロの大トロ・ホタテ・タコ・かっぱ巻・玉子等が豪快に盛られています!!

どのネタも身が肉厚で大振りな仕上がりです。

シャリも多めで食べ応えがありますね〜。


いや〜、鮮度が違うのか、三陸で水揚げされたからか、季節が良いのか、とにかく別次元の美味しさでした!!(^^;)



住所:宮古市鍬ヶ崎上町7-16
電話番号:0193-62-7885
営業時間:11時〜14時(LO13時半)・16時〜22時(LO21時)
定休日:月曜日(不定休あり)
駐車場:あり


***********************************


〜八幡平アスピーテライン(岩手県八幡平市)〜


144335b6.jpg9910c34a.jpg
緑と山々の美しいロケーション(左)・源太岩(右)

北川食堂@田野畑

ab08a09d.jpg日替わり海鮮丼(980円)


(7月15日のレポート。)

三陸鉄道北リアス線田野畑駅より車で10分ほど。

岩手県下閉伊郡田野畑村にある三陸地方を代表する人気の老舗食堂です。

お昼の時間はとうに過ぎていましたが、店内はたくさんの地元のお客さんで賑わっていました!!

観光客のみならず、地元のお客さんからも絶大な支持を得ているようです。

c9442bad.jpg

メニューは、日替わり海鮮丼・日替わり海鮮重・5地層(ごちそう)丼・三陸丼等の海鮮系を中心に、ヒレカツ定食・エビフライ定食・天ぷら定食・生姜焼き定食・かつ丼・カレー等の肉系もあり、何でも揃っています。


人気の「日替わり海鮮丼」は、田野畑や宮古で水揚げされたという三陸の地魚9種が盛られています!!

酢飯の上に海苔がまぶされ、マグロ・甘エビ・タコ・ホタテ・しめサバ・イナダ・ヒラメ・炙られたサワラ・白醤油で漬けられたメカジキの地魚9種盛りです。

どのネタも身が大振りで、味わいが濃厚で、食感と香りが新鮮で、とにかくかなり美味しいです!!(笑)

炙りや白醤油漬け等、ネタに合った旬な食べ方も堪能できました。

ホタテが入り三つ葉が香る味噌汁も美味しいです。


これだけの美味しさと新鮮さとボリュームで1000円以内は本当に凄いと思います…(^^;)

首都圏じゃ絶対にあり得ない価格ですね〜(笑)

いや〜恐れ入りましたm(__)m



住所:下閉伊郡田野畑村和野260-13
電話番号:0194-34-2251
営業時間:11時〜LO20時50分(※木曜のみ14時〜17時は中休みあり)
定休日:月曜日
駐車場:あり


***********************************


〜北三陸の景勝地(岩手県下閉伊郡田野畑村)〜


a723ff20.jpg4efbff3b.jpg
北山崎(左)・鵜の巣断崖(右)

たかみ屋@仙北町

f01bde71.jpgラーメン(600円)


(7月15日のレポート。)

JR東北本線仙北町駅より徒歩20分ほど。

1938年創業、「中河」とともに、岩手県盛岡市を代表する老舗ラーメン店として知られています。

店舗は新しく改装されており、店内にはテーブル席と小上がりの座敷席がそれぞれいくつかあります。

昼前でしたがたくさんのお客さんで賑わっていました。

85f962a2.jpg

メニューは、「ラーメン」・「ワンタンメン」・「チャーシューメン」・「チャーシューワンタンメン」・「やさいラーメン」・「うまにラーメン」・「もやしラーメン」・「タンメン(塩味)」・「かた焼きそば」等があります。


スープは、豚骨鶏ガラベースの少しトロミのある濃いめの醤油味です。

表面に浮いた脂の量も多めで、見た目よりこってりとした仕上がりで、意外に食べ応えがあります。


麺は固めに茹でられた細縮れ麺で、ツーンとした灌水臭さがやや残ります。

普通のラーメンなら嫌に感じる灌水の臭いも、このラーメンに合わさると逆に郷愁をそそられますね〜(^^;)

トッピングには、ネギ・メンマ・海苔・中まで味が染みた柔らか豚チャーシュー等が乗っています。


懐かしの中華そばスタイル、食べ応えもあって侮れない旨さです!!(^^)v



住所:盛岡市肴町3-20
電話番号:019-622-4901
営業時間:11時〜17時50分
定休日:水曜日
駐車場:店前に3台(近くにコインパーキングもあり)


***********************************


〜北三陸の名所(岩手県下閉伊郡普代村)〜


aa6172f8.jpg6629741f.jpg
陸中黒埼灯台(左)・黒埼御台場跡(右)
Profile
Categories
Archives
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ