以前、驚異的なバックテスト結果を掲載した「tick entry ea gem」ですが、以前に掲載したのはユーロ/ドルの1分足でのものでした。

ユーロ/ドルは「tick entry ea gem」の推奨通貨ですのでね。

ところで、このEAはどのようなEAか?ということなのですが・・・。

以前説明した通り、tick毎の値動きに敏感に反応する、トレンドフォロー型のスキャルEAなんです。

そのため、トレンドが形成されやすい、短時間での大きな値動きが起きやすい通貨に向いているようです。

ユーロ/ドル以外に使えるものがあるか?といろいろ試したところ・・・有りました。


以下がそのバックテスト結果です。(一回の取引は1万通貨(0.1lot)での設定です。)


期間:2006年1月1日~2006年12月31日

tick_2006_g_jpy

tick_2006_k_jpy

年間で、2000$ → 2400.13$



期間:2007年1月1日~2007年12月31日

tick_2007_g_jpy

tick_2007_k_jpy

年間で、2000$ → 2572.74$



期間:2008年1月1日~2008年12月31日

tick_2008_g_jpy

tick_2008_k_jpy

年間で、2000$ → 3706.55$



期間:2009年1月1日~2009年12月31日

tick_2009_g_jpy

tick_2009_k_jpy

年間で、2000$ → 2379.55$



期間:2010年1月1日~2010年12月31日

tick_2010_g_jpy

tick_2010_k_jpy

年間で、2000$ → 3259.44$



期間:2011年1月1日~2011年12月31日

tick_2011_g_jpy

tick_2011_k_jpy

年間で、2000$ → 3318.17$



2006年から、というかなり以前からのバックテストでもプラスの成績を残しています。

これは、ドル/円の1分足です。例によってパラメータはいじっていますが。

やっぱり流通量の多い通貨は、経済指標などにより、1方向に分かりやすく動くみたいですね。

ちなみに2006年~2011年末までの1万通貨(0.1lot)でのバックテストで、max drawdownは2010年の80.51$でした。

ですので、初期資金2000$の場合、安全圏として10倍の10万通貨(1lot)程度でのトレードが可能です。(15万通貨でも全然余裕とは思いますけどね・・・。)


そして、2011年を10万通貨でバックテストを行うと、こうなるワケですよ・・・。


期間:2011年1月1日~2011年12月31日(10万通貨)

tick_2011_g_jpy_10

tick_2011_k_jpy_10


年間で、2000$ → 15182.09$



ほぼユーロ/ドルと同じくらいの結果になりました。

去年は介入が2回ありましたので、その時に大きく動いた影響があるのかもしれません。

そのため、今年は去年ほど動かないかもしれませんが、安定感は抜群ですね。

ユーロ/ドルとドル/円でポートフォリオを組めば、急激に資産が増えていきそうです♪

まぁ、まだバックテストの段階ですが(笑)

こちらもテスト運用中です。

実際のパラメタはもう少々お待ちください。

Image 006


このEAを使いたい場合は、コチラのリンクから「GEMFOREX」への口座開設、

口座開設の後、コチラのリンクからGem-Tradeへ登録してください。今回紹介するEA以外にも、100を超す無料EAが全て使い放題です!


※FXを始めるなら
「GEMFOREX」
 使いやすい円またはドル口座で、最大レバレッジは1000倍!!
 手数料無料で「Gem-Trade」のEAも使い放題です!
 →→新規口座開設はコチラ

※ミラートレードなら「ゲムdeミラッテラー」
 他の業者では見られないような特徴的で好成績のストラテジーが揃っています。
 無料登録でデモトレードも試せます!


※MT4でEAなら「Gem-Trade」
 選べるEAの数はなんと100種類以上!
 自分にあったポートフォリオで安定運用できます。