2010年06月24日

流行デッキ対策の考察

インフェルニティー

強欲で謙虚な壺が出て以来、常に大会TOPを
走っているデッキ。
しかし、デッキを作るためにはデーモンやらトリシューラを
三枚集めなくてはならく小規模な大会では
それほど見ない。
しかし、大規模の大会では、半分近くいるため対策が必須。。
自分がやっている対策としては
一戦目では、インフェル二ティーを墓地に溜めさせないこと。 
ダーク・グレファーを神の警告で止めたりする。
二戦目はサイドから徹底的にメタる。

旋風BF

去年、世界大会で優勝したにも関わらず、今もTOPを走り続けている。
BFは安価で作りやすく大会でかなり見かける。
BFはモンスター自体が強いし旋風・ゴットバードアタック・王宮の弾圧など
バックも充実している。
その中でも、特に警戒をしなければいけないのが
ゴットバードアタックだろう。
フリーチェーンであるため、エンド、ゴットバードアタックや次元幽閉などのトラップカードに対する
チェーン、ゴットバードアタックをもろに受けてしまうと
まず、勝てないと思う。
一応、スターライトロードやカウンタートラップで対処はできるが
弾圧やらそれらを意識したプレイングもされるため
かなりきつい。
ガジェットでBFに挑むためにはゴトバを受けないプレイング
一対一交換をし続けて息切れさせることが大事だ。
聖なるあかりはもちろん有効だが最近の流行では、
スノーマンイーター(雪だるま)がサイドにいるため過信はできない。
中野の公認大会で実際に対戦した時は、
サイドから魔のデッキ破壊ウイルスを積まれ
あかりごと、ガジェットが根こそぎやられてしまった。

インフェルやBFに勝てなければ優勝なんて到底無理なので
経験を積んで2強と渡り合えるようにしたい。

明日は、2強の次に流行している
デッキについて考察します。。


gazyetto7 at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月23日

上半期 遊戯王大会 結果

とりあえず、三月から六月まで大会に出た結果を書きます。

三月
非公認大会    吉アメ トリシューラ杯 スイスドロー五回戦
使用デッキ マシンナーズガジェット
一回戦 カエル ○○

二回戦 旋風BF ○○

三回戦 融合HERO ○○

四回戦 スタン ○○

決勝  ジェネクス帝 ○×○     優勝  トリシューラゲット!


五月 
非公認大会    吉アメ こどもの日杯 スイスドロー四回戦+決勝
使用デッキ マシンナーズガジェット 
一回戦 融合HERO ○○

二回戦 魔法メタビ ○○

三回戦 墓守猫   ○○

四回戦 剣闘獣   ○○

決勝  デュアルHERO ×○×  準優勝 日版スタロシク ゲット!


二回の大会で自信がついたため常勝杯に参戦w

五月 
非公認大会  常勝杯 スイスドロー五回戦+ベスト8トーナメント
使用デッキマシンナーズガジェット 

一回戦 インフエル ○○

二回戦 旋風BF  ○××

三回戦 魚1KILL ××

四回戦 旋風BF  ××

五回戦 ナチュル剣闘 ○○

六回戦 相手がいないため不戦勝

七回戦 ライロ  ×○×  3-4 (2-4) 圏外・・・

その後除去ガジェットに変え中野公認に参戦したが
二回とも2-2

~~~~~~~感想~~~~~~

吉アメで結果を残していただけにショック・・

狭い地域で勝てたとしても、本当の実力とは限らない。
本気で勝ちにいくためには、プレイング・流行デッキの対策・サイドからの
ガジェ対策の対策などなど、
細かいところまで突き詰めなければいけないと感じた。


今回は、大会結果だけでしたがこれから出る大会は
しっかりレポしていこうと思います。


gazyetto7 at 17:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)大会レポート 

2010年06月22日

ブログはじめました!

ブログがやってみたいと思って

はじめてみました!

基本、遊戯王の大会レポみたいなのを

書いていこうと思います。

ちなみにデッキはガジェットですね。

ガジェット命なんで^^

これからよろしくお願いします。。




gazyetto7 at 17:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索