2013年09月

2013年09月29日

近況報告&コメ返

来週は川鶴csに行ってきます。

これまた立川勢の人と組むので勝ちたいです。

月曜・火曜・土曜と非公認に出てきたわけですが

3-1・3-1・3-1と勝ちきれませんでした。

安定感はあるっちゃあるんですが先行で立ちまわれると

返すのが厳しくなり押し切られることが多かったです。

あとは初手0征竜だったり相手が強い動きをしてきたりなど。

ちなみに負けはヴェルズ・ドラグ・征竜でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメ返

Q;最初の頃のレシピにはDDR3枚
採用されていましたよね?
抜いた理由をよかったら
教えて頂けませんか?
やはり簡単に大型シンクロが立つので
必要ないといったところでしょうか?

A;DDRは機能すればとても強いのですが

罠を入れてる以上、初手罠多めのハンドDDR被りがあり

動けない時が致命的に腐ってしまうので全outしました。

それと8シンクロ+罠Gの構えでも十分強いので

+αの動きがなくても勝機はぜんぜんあると思い

安定を取りました。

Q;ブラホ、蘇生、虚無、スキドレの不採用理由とサイドにモグラ、お触れは入らないんですか?

A;先行で8シンクロを立てると・ブラホとかみ合わなく浮いてしまう可能性があるのと

ライフで受けてブラホで返すよりかは罠で展開を妨害してく考えの方がいいと思いました。

ただ弱いことはないので採用圏内だとは思います。

・蘇生は墓地にモンスターがたまっていないと打てず除外して特殊するギミックとは

少し外れてしまっているかなと思いました。確かに8シンクロを立てると2体ドラゴンが

落ちているわけなんですが、次のターン展開するとなるとまた墓地にドラゴンがいない事象が

起きてしまうことを考えるとやはり合っていないのではと思いました。相手の征竜を蘇生するのは

とても強いので機能する時はありますがタイミング・相手次第なところが好きではなく

採用を見送りました。

・虚無は閃光竜スタダ虚無までいかないと機能しない点を考えると後攻になった時点で

けっこう厳しいと思いました。あと罠征竜はバックを置くので虚無以外にサイク打たれただけで

アド損してしまうので少なくともこの型にはなしかなと思います。

・スキドレは征竜ミラーで弱いのがどうしても気になってしまいoutしました。

他のデッキにはとても強いので征竜ミラーの時に使いどこを見極めることができれば

強いカードだと思います。あと基本的にモンスターはしっかりと除去したいという

考えもあります。場に残っているとシンクロやエクシーズにつなげられたりするので。

・モグラはもちろん強いのですがライフを守る観点からいくとリバースモンスターで

時間稼ぎを選んだほうがいいのではと思いました。結果残してる征竜でこのカードを

採用してる人が多いので強いんだろうなと考えています。

・お触れはデッキコンセプトとかみ合わないので。

Q;霊廟プラス征竜で☆8シンクロをたてる動き方を教えてください、

霊廟でガフレとテンペorブラスターを落とし除外してチューナーをサーチ

してくれば7+1の8シンクロが出せます。

Q1人回しで征竜1枚~2枚で落とすカードがなくて
半端に罠がある時がそこそこあり回らない時があるのですがどうしてますか?

罠でいなして引くのを待つしかないですね。

こういった例は少なくないので罠の置き方・使い方が試される場面だと

思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~

こんなとこですかね。

罠征竜1チャン流行るんじゃないかとちょっと思っていたんですが

たぶん自分の見当違いだったみたいですw

ではではー














gazyetto7 at 17:12|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年09月16日

新宿杯レポ&罠型征竜解説

参加チーム:47チーム

チームは、りょーくんとダイくん

使用デッキ~罠型征竜~

1回戦 暗黒界 〇〇 後攻

2回戦 ヴェルズ 〇〇 後攻

3回戦 征竜(ぜんまいくん) 〇〇 後攻

4回戦 征竜 ×○○ 後攻

個人4-0 チーム4-0でトナメ

5回戦 ドラグ征竜(ヨッシーさん) ×○‐(チーム勝ちのため引き分け) 後攻

準決勝 征竜(forceさん) 〇×○ 後攻 チーム負け

3決 武神 〇〇 初の先行w

個人6-0-1 チーム6-1 3位でした。

所感

①暗黒界戦は先行手抹でスノウグラファ落ちる展開で
  メインG搭載されててきつかった。

②先行ラビット飛んできてオピオン出てくるも嵐握ってて
  打つと神宣・・テンペストのサーチからブラスターで
  オピオン割れてケルキに神宣打って勝ち。

③後攻で閃光スタダに警告→神と激流置くと嵐打たれて神宣
  4色ってことはわかってたんで征竜1チューナーに激流打って
  出せるカードブラスターしかいなくなって返し6000削りきり
  
  閃光スタダ1伏せにサイク打つと帰還発動。三色出てきて
  こちら無理やりクリブレブラスターの布陣まで持っていき
  返しブラスター効果にすっぱ抜き合わせてクリブレ無双で勝ち

④後攻だったけど帰還持ってて相手は閃光スタダ1伏せで
  エンマデーモンで閃光スタダ退けて2伏せエンドすると
  返し大嵐帰還で負け。一応こちらも帰還発動したけどクリブレ
  で詰み

⑤先行取られてG引けてなくてアトゥムスサック閃光スタダで死亡

⑥帰還ゲー2発

⑦ヤマトをオネストや聖槍で守られたけど閃光スタダスクドラサック
  まで出してリソース消して勝ち。

~~~~~~~~~~~~~

使用レシピ

モンスター(18枚)
瀑征竜-タイダル×3枚
嵐征竜-テンペスト×3枚
増殖するG×3枚
巌征竜-レドックス×3枚
焔征竜-ブラスター×3枚
ドラグニティ-コルセスカ
ガード・オブ・フレムベル×2枚


魔法(12枚)
竜の霊廟×3枚
竜の渓谷×3枚
大嵐
七星の宝刀×3枚
月の書
おろかな埋葬


罠(10枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
神の警告
激流葬×2枚
強制脱出装置×3枚
異次元からの帰還


エクストラデッキ
No.11 ビッグ・アイ
No.74 マジカル・クラウン-ミッシング・ソード
ギガンテック・ファイター
クリムゾン・ブレーダー
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
メンタルスフィア・デーモン
レッド・デーモンズ・ドラゴン
炎魔竜 レッド・デーモン
霞鳥クラウソラス
幻獣機ドラゴサック×2枚
迅雷の騎士ガイアドラグーン
閃珖竜 スターダスト


サイドデッキ
サイクロン×3枚
ライトロード・ハンター ライコウ×3枚
群雄割拠×3枚
素早いビッグハムスター×3枚
透破抜き×3枚

~~~~~~~~~~~
【征竜を触ろうと思ったきっかけ】
自分が征竜に着手しようと思ったきっかけが

竜の霊廟というカードで霊廟+1征竜で8シンクロを立たせることができ

このギミックがあれば罠を積めるといった考えからでした。

前期メタビを使ってたこともあり征竜は罠(メタ)に弱いことを知っていたので

征竜ミラーになれば罠が多い方が絶対に有利になると思ってました。

ただ罠を引きすぎて征竜が引けなくて負けという事態になることがあり

動き出すギミックつまり根幹だけはしっかり作り上げないといけないと

思いました。本来、征竜は40を超える構築がほとんどなのですが

自分は事故を少しでも軽減するためだったりキーカードとなりえる

竜の霊廟を引くためには40に抑えることが先決だと考えました。

~~~~~~~~~~

デッキパーツ解説

【モンスター枠】
・征竜12;デッキの根幹

・ガフレ2;竜の霊廟で落として動くので最低2は必要だと思いました。
       地味にブラスター効果が使いやすくなる感じで貢献してます。

・コルセスカ1;風ドラゴン1チューナーということや、渓谷で呼ぶ働きがある点
          攻撃力800で隣の征竜(地以外)で3000以上ライフを削れます。

・G3;先行で閃光スタダGの構えがすごく強く後攻でも先行展開に打つことができ
    征竜や罠を拾いにいくことができます。征竜ミラーでとことん強いです。

【魔法枠】
・竜の霊廟3;このデッキギミックのキーカードであり+征竜1で動き出すことが
         できます。ガフレを落とさなくてもいい場面(征竜多数持ちなど)では
         征竜だけを落とします。今はガフレ2がばれてしまっていますが
         2枚目の存在を想定されず驚かれたことがありました。

・竜の渓谷3:征竜を落とす行為が直接アドにつながる点やドラゴンならなんでも
         いいのでテンペスト・ブラスターを優先して落とせるので重宝します。
         あと征竜に対するサイクは渓谷に優先して当ててくれるので罠が多い
         この征竜では渓谷でサイク踏ませて罠を守れる考えもできます。

七星の宝刀3;2ドローしてアドが生まれるというドローソースであり、安定して強いです。
          ダブると弱いイメージがありますが1発打てたリターンが大きいので
          3入れてます。

大嵐;大嵐 is 神。

月の書;フリチェとして万能であり大型の後ろに構えておけばだいぶ安心できます。

おろかな埋葬;霊廟・渓谷まで落とすカード入れてるのに。おろまいまで必要なのか?
          と思う人がいると思うので説明します。
          おろまい+2征竜・霊廟+おろまい・渓谷+1征竜+おろまいの
          パターンがあり後半の二つはこれができるととても強いです。
          最悪0征竜でも霊廟おろまいで動けますし、渓谷1征竜おろまいでも
          動くことができるので小回りがとてもよく効きます。普通に落とすだけでも
          最低限の役割は担ってくれます。

【トラップ枠】

脱出3;閃光スタダ脱出という布陣を構えると基本シンクロかエクシーズで越える
     ことしかできないためそこに脱出を当てれば優位に立てます。

奈落2;これもまた同じ理由ですがミラーでは色を減らすことができかなり強いです。

激流葬2:対マーメイルで先行で罠置かれる→征竜いなされ次のターン1KIllもしくは
       ごっそりライフ取られることが多かったので採用しました。征竜のメイン
       激流葬は警戒されにくいカードであり閃光スタダとかみ合ってます。

神の警告;オピオンやミラー必殺カード異次元からの帰還を止めることができ
       重宝します。当然大型+警告の布陣が強いです。

神の宣告;罠を入れてる特性上嵐に弱くなる傾向があるのと警告と同じ理由もあり
       採用しました。これを盾に1KILL狙いにいったりマストカウンターで
       はじくことができるのでとても強いです

異次元からの帰還;帰還 is 神。

【サイド枠】

ハムスター3
ライコウ3;対ヴェルズ用カード。ハムスターはライコウを呼ぶことができ
       レドックスの除外要因になります。裏守備=ライコウだと思い
       ヴェルズの下級(ヘリオ以外)で殴ってきてハムスターで戦闘破壊されず
       ライフを守ることができます。対ヴェルズはライフを守ることが
       とても重要な点であります。

サイクロン3;サイド後はほぼ全デッキに入れます。永続を積んできそうなデッキに
        対してはすぐ発動するのではなく鉄壁ソルドレを確認しあれば発動。
        ないのがわかれば動き出したい時に打ちます。即打ちは1伏せとか
        じゃない限りはしません。

群雄割拠3:対ヴェルズ必殺カード。これの発動が通ればオピオンを出すことは
        できないですし追加も同名カードでなければ出せないのでライフを
        守れます。一方こちらはドラゴン縛りになりますがシンクロ先に
        ドラゴンが多いので全然気にならないと思います。さらに閃光スタダ割拠を
        するとサイク1枚だけでは破壊することができないので強固なロックを決める
        ことができます。  

すっぱ抜き3;対征竜とマーメイルに積めるなかなかいいカードです。対征竜では
         征竜に打つことができワーム・かかし・フェーダーなどを無効化できます。
         かかし・フェーダー無視で1KILLはこのカードの真骨頂でもあるので
         バレバレのかかしなどにこれをぶつけて相手をびっくりさせましょう。
         なるべく温存しときたいカードなんでGに打つのは少しあやしいかもです。
         マーメイル戦では竜騎隊に積極的に当てていきます。フェーダー・G入れてる
         構築もあるんで腐ることはあまりないと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

デッキパーツ解説は以上こんな感じでした。

この記事を見て罠型征竜使ってみようかなという方がいれば幸いです。
そして罠型征竜が日の目を見ることをすごく楽しみにしてますw
 
長い長文に付き合っていただきどうもでした!

ではでは~



gazyetto7 at 15:59|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2013年09月08日

池袋cs

スイス5回戦トナメ3回戦 参加者118人

使用デッキ~罠型征竜~

1回戦 4軸炎星 〇×○ 後攻

2回戦 3軸炎星 ×○〇 後攻

3回戦 マーメイル 〇×○ 先行

4回戦 ガルドニクス入った征竜 〇〇 先行

5回戦 マーメイル ID

予選4-0-1でトナメ

6回戦 マーメイル×○○ 後攻

7回戦 マーメイル×× 後攻

8回戦 征竜〇〇 先行

個人6-1-1で3位でした。

モンスター(18枚)
瀑征竜-タイダル×3枚
嵐征竜-テンペスト×3枚
増殖するG×3枚
巌征竜-レドックス×3枚
焔征竜-ブラスター×3枚
ドラグニティ-コルセスカ
ガード・オブ・フレムベル×2枚


魔法(14枚)
竜の霊廟×3枚
竜の渓谷×3枚
封印の黄金櫃×3枚
大嵐
七星の宝刀×3枚
月の書


罠(8枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
神の警告
強制脱出装置×3枚
異次元からの帰還


エクストラデッキ
No.11 ビッグ・アイ
No.74 マジカル・クラウン-ミッシング・ソード
ギガンテック・ファイター
クリムゾン・ブレーダー
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
メンタルスフィア・デーモン
レッド・デーモンズ・ドラゴン
炎魔竜 レッド・デーモン
霞鳥クラウソラス
幻獣機ドラゴサック×2枚
迅雷の騎士ガイアドラグーン
閃珖竜 スターダスト


サイドデッキ
サイクロン×3枚
ナイト・ショット×3枚
ライトロード・ハンター ライコウ×3枚
素早いビッグハムスター×3枚
透破抜き×3枚

需要あれば新宿杯後(来週)に解説書きます!

準決勝は完敗で悔しかったけど

またがんばってあの舞台行けるように精進します

ではではー


gazyetto7 at 04:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
記事検索