デッキ解説

2012年11月13日

エントランス効果で

訪問者数がすごい増えましたw

ということなんで少しデッキ解説でも

のつもりがめっちゃ長いですw

~~~~~~~

モンスター(15枚)
レッド・ガジェット×2枚
マシンナーズ・フォートレス×3枚
マシンナーズ・ギアフレーム×3枚
グリーン・ガジェット×2枚
カードカー・D×3枚
イエロー・ガジェット×2枚


魔法(9枚)
大嵐
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×2枚
リミッター解除
ブラック・ホール
サイクロン×3枚


罠(16枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
神の警告×2枚
次元幽閉×3枚
激流葬×2枚
強制脱出装置×3枚
リビングデッドの呼び声×3枚


エクストラデッキ
CNo.39 希望皇ホープレイ
No.11 ビッグ・アイ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.39 希望皇ホープ
No.50 ブラック・コーン号
イビリチュア・メロウガイスト
インヴェルズ・ローチ
ガガガガンマン
カチコチドラゴン
ギアギガント X×2枚
ジェムナイト・パール
ダイガスタ・エメラル
フォトン・バタフライ・アサシン
交響魔人マエストローク


サイドデッキ
ソウルドレイン×3枚
暗闇を吸い込むマジック・ミラー×3枚
強制転移×3枚
御前試合×3枚
地砕き×3枚

~~~~~~~~~~

・6ガジェ

9ガジェじゃない理由はガジェだぶりで負けorガジェ引かず負けが嫌だからです。
これは昔とは変わってません。

・カーD3

このデッキの重要カードです。単純に2ドロー強いですし
事故防止にもつながります。
罠が多めの構築でさらに罠を拾いにいくこともでき重宝します。
警告が減ってるのもプラスで激流葬踏むとかそれくらいでしょうか。

・フォートレス3ギアフレーム3

フォートレスの打点・効果、ギアフレームのサーチを含め
6ガジェだと必須級だと思います。
マーメイル戦だと特にフォートレスを処理するのが
カタストルかムーラングレイスの戦闘とかで重装兵効果で対象取ると
ハンド見てハンデスなんでうまい処理が難しいのではと思います。

~~~~~~~~~~

・サイクロン3

暗黒界の門やマニファクチュアなどの永続魔法やフィールド魔法を
割りたいのが多いので3です。
普通に1;1交換してくれます。

・ごーけん2

6ガジェにとってごーけん準はつらいもので3あればなーと思ったことが何度も
ありますがそうも言ってられないので入れられる枚数積みます。
初動ガジェ6・カーD3・ギアフレーム3の12枚+ごーけん2枚の14枚で
初動何かしらモンスターを拾いにいきたいです。
フォートレスは単体では出せないのでカウントしません。
あとは除去罠で欲しい罠を拾いにいきます。

・大嵐

強いですね。東京csでは準決勝の3本目に幽閉2枚を嵐で飛ばした
のが印象に残ってます。

・ブラックホール

1KILLされてこのカードが打てずじまいってことが前期よりも
減ったのがいいですね。
あとはライオウとかメタ系に強いです。

・死者蘇生

パワーカードって感じで。ガジェの蘇生はホント強くなりましたね。

・リミッター解除

このデッキ最強カードです。
相手のハンド枚数にもよりますがガジェ・ガジェ・トレスで
トラゴ無視の1KILLができます。
たとえば、相手のハンド5こっち黄ガジェ・グリーンガジェ・トレスって
あって黄ガジェ攻撃でダメステリミ解で
2400.この時にトラゴ出てきたらグリーンで殴ってトレスで5000
メイン2でガンマン800で8000削れます。
逆にイエローの攻撃で反応がなければフォートレスで殴ります。
何もなければレッドアタックで終わり。トラゴならメイン2ガンマン
してはいけないのがイエロー攻撃で反応なしの後グリーンで殴ること。
これでは1KILLできません。

~~~~~~~~~

・幽閉3

グラファやリンデなどの破壊せずに除去できるのが大きい点だと思います。
というのも墓地に残さないってことが重要なことで
墓地に残してしまうといろいろ悪用されてしまうのがガジェに
とってきついことだと思います。

・脱出3

マーメイルや暗黒界に弱いのがあれで、サイドアウト率も1番高かったと思います。
ただゼンマイやエクシーズ・ヒーロー系のシャイニングなどには
ぜんぜん効くので幅を広げるために入れました。
ギアフレトレスに除去打たれた時にチェーンで使って再び使うことも
可能なので場面によってはぜんぜんありだと思います。

リビングデッド3

このデッキの核になるカードだと思います。
ギアフレームガジェ・トレスガジェのコンビがそろった時の
アドバンテージがものすごくあります。
東京csでもよくあったのが
ギアフレーム召喚トレスサーチガジェ切って特殊リビデガジェでガジェ回収
エクシーズでギアギガント→ギアフレーム回収と
3枚で場にギアギガントとフォートレスが並びハンドには
ギアフレームとガジェがいるという強い盤面を作ることができます。
これはトレスガジェでもできますし、ガジェリビデガジェでギアギガント作り
ギアフレーム回収するのもいいと思います。

これは相手のバックがない場面の話なのでそんなうまくいかないのでは?
という方もいると思います。
ここで大事になるのが相手のバックをいかにして削るか・相手の伏せを読む
ことができるかということです。
奈落チェックや激流葬チェックなどはわかりやすいと思います。
ただ脱出に関してはエクシーズに優先して打つカードですしトレスには
打ってこないので難しいとこだと思います。

・奈落の落とし穴2

除外はやっぱ強いです。

・激流葬2

カーDで1テンポ置いて打つのが望ましいです。
展開してから置くのは避けたいのでプレイングだと思います。

・警告2

ライフコストはありますが安心カードですね。
確実に止めたいとこに打ちたいです

・神宣

唯一嵐を無視してガバ伏せできるカードで
除去が多いこのカードでは重宝します。
嵐ケアしたり一伏せ無視してKILLしにいったりって言う感じです。

~~~~~~~~
サイド

・地砕き3

主にビート系に
ライオウを軽くいなせるのは強いです。

・強制転移3

破壊してはいけないorできないデッキに入れます。
前者はグラファ・レダメ墓地時のライパル
後者はスターダストとか
けっこう意表を突くことのできるいいカードだと思います。

・御前試合3

ほとんどがゼンマイ戦に入れます。
東京csではマジシャン召喚誘発にシャーク→チェーン御前で
属性縛りしつつシャークを落とすことに成功しました。
その試合は御前が残り続け勝ちとかでした

・ソウルドレイン3

マーメイルメタです。ジェネコン効果チェーンやアビスパイク効果チェーンで
打ったりしますが神の警告をメガロアビスに当てたい時
とかにはスタンバイで打つこともあります。

・暗闇ミラー3

CSの前段階でインゼクターを踏み想像以上に強かったのと
数が増えてると聞いた点。あとはインゼクターをケアできるサイドメタが
なかったため入れました。
同時に暗黒界のガイドとかにも使えたり
若干数いるインフェルもメタれるのでいいと思いました。

~~~~~~~~
エクストラ

・フォトンバタフライアサシン

トラゴ守備3000をアサシントレスで突破できる点
裏守備を攻撃表示にして決定打を与えにいく場面に
使いたいと思ったので採用しました。
本戦ではゼンマイ2本目にクリッターを攻撃表示にしてそこから
レッド・トレス・トレスアサシンでジャストKILL(8400-400)
して勝ったのが印象的です。

あとは割愛します。

~~~~~~~~

採用しなかったカードとか

・マイクラ

前期入れてて強くて入れたかったのですがリビデのほうが恩恵が
多かったのでこちらにしました

・ミラフォ

以前は幽閉3ミラフォ2にしてたのですが
大量展開する相手に遅いのと破壊という点で
マーメイル・暗黒界に不利がついてしまうので
幽閉のほうにしました。

・サイドラ

カラクリ・ガジェを踏んだ時に苦しくなるかなと思ったんですが
サイドの空きが足りなかった点
相手が機械出してからじゃないと機能しない点
こちら側が並べて展開することができない点
あとは単純に数が減ってるとかも考慮しました。

・次元系のカード

下に説明書きがあります。

・血の代償

「なんで血の代償入れないんですか?」
定番質問なんですが好きではないからです。
ただこのカードはホント強いカードです。
これ採用したガジェや・マーメイルに何度やられたことやら。
代償積まない変な人と思ってもらって構いませんw

~~~~~~~~~

・メインギミックとか

ギアフレ・ガジェ・カーDでアドを稼ぎつつ除去を当てる
ことを念頭に置きました。
従来の自分が使ってたガジェと違うのが
大量展開をすることができるようになったこと
それに伴いはやく動くことができる点です。
それを可能にするのが蘇生とリビングデッドの4枚

場にガジェリビデ ハンドにガジェトレスの場合
最初にガジェ切ってトレス特殊リビデでガジェ蘇生からギアギガント
ギアフレ回収から通常トレス持ってきて特殊
これでギアフレギアギガントトレストレスの場ができ9100出せます。
トラゴーズ踏んだ場合でもビックアイでケアもできます。
相手の場に何もないことが条件なのでそこまでやりませんが
隙あればって時に使うことができます。

当然ガジェは6枚しかないのでリビデ経由とかターンが進むに
つれてガジェ切れが起きやすくなります。
そうなる前に倒すか切れてもトレスとかで削りきるかなど
8000を削りきるプランを立てておくことが大事だと思います。

~~~~~~~~

サイドの考えとか

マーメイルや暗黒界相手には次元が一番刺さるのはわかっているのですが
ギアフレ3トレス3リビデ3と自分の首を絞めてしまいかねないので
いかにして自分の動きを阻害せずにメタれるかというのを考え
その結果ソウルドレイン3・暗闇3になりました。

~~~~~~~~

長くなりましたが参考になれば幸いです。
ツイッターやってたりします 0507wakaというアカウントです。
質問はどちらからでもどうぞ。
ではではー

追記;質問はコメ欄にて返します。


gazyetto7 at 01:57|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2011年12月14日

上野csレポ&デッキ解説

上野cs行ってきました!

スイス4回戦 トナメ4回戦 使用デッキwakaガジェ

1回戦 TG天使(後攻) ○×ET○ チーム勝ち

2回戦 TG天使(後攻) ○ET×ED○ チーム勝ち

3回戦 インゼクター(アンダーソンさん)(後攻) ○○ チーム勝ち

4回戦 インゼクター(先行) ×× チーム負け

個人3-1・チーム3-1で決勝トナメへ

5回戦 TG天使 NA☆NAさん(後攻) ○×ED○ チーム勝ち

6回戦 インゼクター (アンダーソンさん) 先行 ○×× チーム負け

ってことで個人4-2・チーム4-2でベスト8でした☆

相方が3-3・3-3だったからかなりかみ合わせがよかったかなw

~~~~~~~~

以下デッキレシピ ~wakaガジェ~

モンスター(15枚)
魔導戦士 ブレイカー×3枚
レッド・ガジェット×2枚
マシンナーズ・フォートレス×3枚
マシンナーズ・ギアフレーム×3枚
グリーン・ガジェット×2枚
イエロー・ガジェット×2枚


魔法(11枚)
地砕き×3枚
大嵐
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×3枚
リミッター解除
ブラック・ホール


罠(14枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
神の宣告
神の警告×2枚
激流葬
強制脱出装置×3枚
デモンズ・チェーン×3枚
ダスト・シュート


エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.39 希望皇ホープ×2枚
イビリチュア・メロウガイスト
インヴェルズ・ローチ×2枚
カチコチドラゴン
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ジェムナイト・パール
スクラップ・ドラゴン
ダイガスタ・エメラル
ブラック・ローズ・ドラゴン
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


サイドデッキ
サイクロン×3枚
マクロコスモス×2枚
次元幽閉×3枚
昇天の黒角笛(ブラックホーン)×3枚
地割れ×2枚
連鎖除外(チェーン・ロスト)×2枚

特筆すべき点はメイン幽閉3をデモンズチェーン3に変えたこと!

くらぴおん君の記事を参考にさせていただきましたw

トップメタのTG天使・インゼクターに刺さりますし

幽閉では関与できない部分をうまくデモチェでカバーしてくれましたw

この前まではデモチェあんまり好きじゃないみたいなこと書いて

ましたがこのカードは本当に強いです!

サイドのマクロコスモスですが正直使いづらかったですねw

プレイング次第でなんとかなるかなと思ってたんですが

マクロ貼った後にトレスを引いちゃうとか・・・w

砂塵2にするか、マクロ2にするかでめっちゃ悩んだんですが

インゼクター多い環境で代償ガジェとかいないかなーと踏んで

マクロにしただけなんでまだまだ考慮の余地がありそうですね。。

ではでは~

~~~~~~~~~~

追記 ツイッターやってますw

アカウントは0507wakaです。 よれけばフォローどうぞ☆


gazyetto7 at 22:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年10月28日

~wakaガジェ~特製デッキレシピ

の前に中野非公認の大会レポ☆

参加人数19人 4回戦スイス 使用デッキ ~wakaガジェ~

1回戦;チェーンバーン 〇〇 後攻

1、焼き殺される前にリミッター解除w

2、エンドサイクで威嚇を破壊しバトルフェーダーに神警当てて勝ち

2回戦;TG代行天使 〇〇 先行

1、先行ダスト決め代行者がない模様&奈落があったので

エクシーズせずガジェでゴリ押す戦法に

途中で激流葬トップされて計算狂うもアドの暴力で勝ち

2、相手先行1T目ごうけんで触れサーチ1伏せエンド

自分後攻1T目ブレイカーでダイレクト(6100)その後

触れを割ってごうけんで黒角笛を加え警告と一緒にセットエンド

相手先行2T目ストライカーワーウルフからのワンマジを黒角笛

ストライカーヴィーナス効果(5600)に警告当てるそのままエンド

自分後攻2T目ギアフレサーチトレス特殊地砕きでストライカー破壊

1600+1800+2500=5900ダメージ当てて後攻2KILL

すべて狙いどうりでした。

3回戦;次元ラギア 〇〇 後攻

1、裂け目3伏せエンドこちらごうけんでガジェサーチ召喚を警告

ギアフレ召喚に奈落でモンが尽きる

バックでにらめっこ状態になりフォートレス3枚引くつらい状況

途中でラギア出されるもバックでいなしガジェスタート途中で激流葬される

ブレイカーをやっと引き入れ裂け目割りトレス出し攻撃するとミラフォくらう

グワイバに神宣打つなどつらい状況になりモン引かれたらホントきついとこで

引かれずガジェビートで勝ち

2、相手先行2T目1950のバニラ5伏せエンド

こっちの手札がサイク嵐地割れギアフレガジェごうけん

スタロがあることは明白だったのでとりあえずサイクロンで1枚

抜きにいく→スタロが抜ける→エ・・もしかしてと思いつつ嵐をプレイすると

相手悶絶全部はがれるw 5;2交換しちゃいましたw

ギアフレトレス地割れで半分ライフ消費させ

トップモンスターセットエンドこちらごうけんでブレイカーめくり

相手投了。。運がいい試合でした。

決勝戦 ライロ 〇〇

http://twitcasting.tv/uvic_yugi/movie/2831557

決勝ツイキャスされたのでリンク貼っときます

ライロの人のプレイングに助けられたかな感はけっこうしました。

というわけで4-0(8-0)優勝しちゃいましたw

~~~~~~~~~~~~~~~~

以下デッキレシピ ~wakaガジェ~

モンスター(15枚)
魔導戦士 ブレイカー×3枚
レッド・ガジェット×2枚
マシンナーズ・フォートレス×3枚
マシンナーズ・ギアフレーム×3枚
グリーン・ガジェット×2枚
イエロー・ガジェット×2枚


魔法(11枚)
地砕き×3枚
大嵐
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×3枚
リミッター解除
ブラック・ホール


罠(14枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
神の宣告
神の警告×2枚
次元幽閉×3枚
激流葬
強制脱出装置×3枚
ダスト・シュート


エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.39 希望皇ホープ×2枚
イビリチュア・メロウガイスト×2枚
インヴェルズ・ローチ×2枚
カチコチドラゴン
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ジェムナイト・パール
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク


サイドデッキ
サイクロン×3枚
暗闇を吸い込むマジック・ミラー×3枚
砂塵の大竜巻×2枚
昇天の黒角笛(ブラックホーン)×3枚
地割れ×2枚
連鎖除外(チェーン・ロスト)×2枚

まぁ簡単に解説すると

メインは立川CS時と変わっていません

たぶんこれを超えるメインはないと思ってますw

サイドで意識したことはモンスター0枚です

つまりモンスターの枚数は変えない!ということです。

モンスター枠をいじるとどうしてもバランスが悪くなってしまうんで

魔法・トラップを変えればいいという考えに至りました

・サイク3砂塵2はフィールド魔法&永続トラップを使うデッキ

暗黒界・ドラグ・代償・スキドレ系を意識して入れました。

・地割れ2は一見珍しいですがビート系相手にテンポよく除去を

当てていきたいので採用しました 旋風・ラギア・ライロなどですね

・闇ミラー3は暗黒界意識です。刺さるデッキ(インフェル・VF)

などにも入れたりします。

・黒角笛3は大型モンスターを簡単に出せるデッキ相手に入れます

カラクリ・天使・ライロなどです。

制圧力が高いのが心強いですね

・チェーンロスト2は基本刺さるデッキに入れます

天使・(カラクリ)その他もろもろです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

なんでTG代償ガジェのほうが強いのにwakaガジェ使い続けてるの?という

質問を受けますが単純におもしろくないからです。それで勝っても・・・って感じですね。

あっ別に使ってる人のことを批判してるわけじゃないです。自分はこのように感じた

というだけのことです。

個人的にはwakaガジェが劣ってるとは思ってないです。強いんでw

今期CSは9-2-1なので悪くはないんじゃないかなって思います。

参考になれば幸いです。ではでは~

~~~~~~~~~

追記;wakaガジェを作ってみたいな~という要望を受けたので

今、使ってるレシピを載せました。結果残されることを期待していますw


gazyetto7 at 04:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年05月11日

wakaガジェの定義&デッキ解説

マシンガジェに

カノン1・ブレイカー3・強制脱出装置3入れれば

wakaガジェの完成ですw

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フォースではなくカノンの理由は

単純にフォースを持ってないからw

魔デッキ魔デッキ言うけど特に気にしてません。

1チャン特殊できるところを評価してます。

このカードがなかったら準決勝・決勝勝てなかった

かもしれないっていう話は動画でわかります。

はやく動画うpされないかなーw

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブレイカー3・脱出装置3は鷹の目からずっと
愛用しているカードです。

特にブレイカー奈落に脱出装置で戻す動きが
すごい強いです。またブレイカー出せますし。

マシンガジェに脱出装置を積んでるデッキは
自分のwakaガジェ以外見たことがないんですが、
とても強いんです。

シンクロ戻せる・裏守備戻せる・自分のモン戻せる
優先権がないので何もされず戻せる・・と
これ以外にも多数のメリットがあり
3枚採用以外考えられませんでした。

何が1番強いかというと、
相手の動きをギリギリまで見極めた上で
打てるということです。

神の警告とか宣告は発動した時
奈落は召喚等した時
幽閉は攻撃した時など縛りがあります。

ですが脱出装置はフリーチェーンなので
相手の狙いなどギリギリまで見た上で打てる
ところがいいですよね。

ただ自由度が高いのでどこで打つのか
打ちどころを考えて使わないとアド損してしまうので
そこは経験積まなきゃですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以下 黒い羽根CS優勝時と

    立川非公認優勝時のレシピの比較します。

http://ocg.xpg.jp/deck/deck.fcgi?ListNo=11807 (黒い羽根)

http://ocg.xpg.jp/deck/deck.fcgi?ListNo=8435  (立川)

メインで変わってる点は

out モグラ・サイク2・月の書   

in ハリケ・蘇生・弾圧・地砕き  と4枚チェンジしてます


outの理由

~モグラ~ 
劣勢時だと弱い。脱出装置3積んでるので
そこまで必要だとは思わなかった。

~サイク2~ 
ガン伏せ環境もあって効果が薄い。
ブレイカーでバックはがせる&ガジェビートで
バック使わせられるから

~月の書~ 
これはXmasさんやチャリさんに首かしげられたんだけど
制限カードにしてはパワーカードではない点。
確かにトラスタ・お触れをかいくぐれるってのも
利点なんだけど魅力的とは感じなかった。
後は単純に枠がなかった。


inの理由

~ハリケーン~ 
ガン伏せへの解答。単体では弱いが
初手にこれとリミ解握ってれば勝ち☆
無理やり展開しなきゃいけない時にも
役立つカード。場を一瞬で変えられるパワーカード。

~死者蘇生~ 
汎用性高く、やっぱりパワーカード。

フォートレスで切ったガジェを蘇生で
ガジェSSさらにサーチ。
  フォートレスフォートレス切って蘇生フォートレスもok
ガジェガジェ蘇生相手のレベル1チューナーでトリシュもok
ガジェ出し蘇生でエクシーズもok ガジェは特殊でもサーチできるんでフォートレスの
コストにできるなど申し分ないカードです。  決勝でトドメを刺しました。

~地砕き~ 
1対1交換最強カードでこのカード握ってれば

残したいトラップがある時に使えトラップ温存できる。
やっぱり3積み。
トラップを否定するナチュパルを楽々
地砕きで処理した時は軽く逝けるw
決勝で活躍。

~弾圧~ 
下手したらこいつ1枚で相手を完封できる
超絶パワーカード。
フォートレスやエクシーズ出せなくなる
デメリットがあるけどそんなの気にしない。
それくらい強い!
 理想はフォートレスやエクシーズ出した後に
 これ発動で完封プレイングをすること。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

えーまぁパワーカード重視で入れたってことですねw
やっぱ制限カード強いですわぁ。
それを山盛りできるデッキは当然強いです。

例、VFw 

デッキ見たらわかると思うんですけど
制限以外のピン積み・2積みがないんですww(例外を除いて)

ガジェは実質6積みなもんだし
カノンはギアフレでサーチできるし。。

・ブレイカー3・ごーけん3・地砕き3
幽閉3・ギアフレ3・フォートレス3脱出装置3と

7組ですかー。ガジェも3×2みたいなものなんで
実質9組w。。

これはどこからデッキを引いてもある程度
同じ強さを保つためです。

やっぱり大会で優勝しているデッキっていうのは
事故がほとんど起こらないデッキだと思うんですよねー。

事故って負けたー。っていう人がいますけど
その構築のどこかに事故要素(必要のない)
カードがあるんだと思います。

自分はこれだけカードを寄せてますが唯一
カノンは採用してます。
やっぱり接戦になった時とかにこのカードが
あるかどうかで勝敗を決めるカードなので。。

ただ初手に引くとホントもろいw
ツンデレたる由縁ですねww

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
長くなりましたがここからサイド編
前日にサファイロスさんかみそーさんの
サイドを参考にしたってことは前にも言いましたね。

DDクロウ3 ジャンドに
ヴェーラー2 ジャンド ・六武に 
バキケ  3 ジャンドに
サイドラ2  ビート系に
抹殺 3   ジャンドに

サイク2 だけちょと説明を。。

正直言ってサイク2は別のやつに変えたいです。
黒い羽根CSでも1戦しか使いませんでしたし。

ただスキドレ・お触れ・まれに(デモチェ)を

使ってくる相手だと積んでしまうんでw

スキドレに至ってはメインでサイク採用してないんで
ふつうに負けますww
ただそこまで採用率が高くないのが幸いです。

にしても永続トラップ系はホントつらいなー。
弾圧も地味にきつそう。

これがwakaガジェの弱点ですw

ジャンド戦は11枚チャンジしてるみたいですねw

まだwakaガジェ使って行こうと思うのにこんなに暴露
していいものなのだろうか・・?

以上でデッキ解説終わりです!


gazyetto7 at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月01日

コメント返信&トラップ編

コメントありがとうございます!

少しでも参考になるとこっちも
うれしいです。

ではトラップ編

落とし穴3

BF・ライロ・HEROと環境3強に
対応してくれるカード。懐かしwwとか言われるけど
なかなか強いです。

次元幽閉3

破壊だけでは対応しきれないカード
(スタダやシャイニングなど)に有効。。
三積み確定。

奈落の落とし穴2
ミラフォ1

納得の優秀カード☆

王宮の弾圧1

制限にはなっちゃったけど
握ってるとやっぱり強いカード
けっこう世話になってます。

激流葬1

自分的には微妙な立ち位置。
その理由は、ただでさえ除去が豊富で
例えばこちらにモンがいて
発動してしまうとアドをとられる。
(もちろんそんな使い方はしませんが)
じゃぁなんで採用しているのか?
というとメタガジェの特性上、相手に大量展開を
許すと非常にひっくり返すのが困難・・
まぁそういうふうに展開されてはいけないですが
事故ったり相手のハンドが神だったりしたら
単体除去では無理・・
って考えると相当リスクは高いけどそこは割り切るしか
ないと思ってる。
ハイリスク・ハイリターンって言えばいいんですかね笑
その分、能動的に発動できるブラックホールは
すばらしいですね。

神の宣告1

なんでもカウンターできるけど半分は痛い。
確実に勝てるとこで打ったりこれ通したら
絶対負ける(マストカウンター)ってとこで打つ!

神の警告3

強さ100%!!
通常トラップとカウンタートラップは
全然違うんだぞってことを見事に
体現しているカード。
ゴトバ・デュアスパ・その他もろもろを
やらせずにモンを破壊できる。切り札系もシンクロも。
このカードがなかったらメタガジェは
正直、勝てないと思う。。
もちろんコスト2000はつらいので考えて
ダイレクトは通さないプレイングをしないといけない。

魔宮の賄賂3

これも3枚確定。
大寒波・ハリケーンなどなんとしても
カウンターしないといけない時に重宝するカード。
試合の流れを左右する重要なカードなので
見極めは試合こなしていくのが大切。

スターライトロード2

盗賊の七つ道具2と最近変えたカード。
一番の理由はトラップを多用しないデッキ
(デブダン系・ライロ系)にはやっぱり弱いと
思ったから。。それと七つ道具を打つ時って
ミラフォやらゴトバやら全体除去系。
単体除去系ならあまり痛手にならないし
奈落には引っかからないような構築にしてるし。
それと七つ道具が刺さらないばっかりに3伏せを
ブラロでひっくり返された苦い経験がある。
上のように考えたところやっぱ
スタロのほうがいいんじゃないかと思うようになった。
スタロなら全体除去を無効にしてくれるし
なんといってもスタダが出てきてくれるのは強み。
再生はしないけど、一回無効もでかい。

まあ七つ道具にも利点があるわけなんで
環境次第で使い分けたい。

なんかすごい長文になってしまったんですけど
読んでくれた方、お疲れ様でした。

メインは急な変更はもうないと思うんで
後はサイドを煮詰めるだけですね。
BF・六武衆・ヒロビ・デブダン・ライロの
共通したメタ15枚を見つけていきたいです。



gazyetto7 at 00:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
記事検索