ガレージバウムの作業日記

当社は鈴鹿サーキットの近く(クルマで約5分)にあるオーディオ・セキュリティを中心とした電装パーツ&ドレスアップ用品を取り扱うお店です。 ブログでは主に日々行なっている作業や、セール/キャンペーン情報を発信して行きますのでよろしくお願いします。

2011年11月

先日、車高調とタイヤ・アルミセットをお買い上げ頂いたF様ですが、今回はバイザーモニターを施工させて頂きました。
DSCN0126
お買い上げ頂いたバイザーモニターは9インチタイプ。
TVキットおよび映像出力アダプタにはR-SPEC製を、また分配器にはオーディオテクニカ製を使用しました。
DSCN0127
まずはTVキットと映像出力アダプタの取付です。アクセス場所はコンソール下部の純正ナビ裏にあります
DSCN0128
DSCN0130
バッチリ完成しました (=^0^=)/
DSCN0147
今回使用したバイザーモニターは様々な安全試験を実施し、基準を満たした事を証明する「品質保証書」が付いていますので車検時にも安心ですネ(^^)
DSCN0155
次回はアルパイン・フリップダウンモニターを検討中のF様です。 その際にはまたよろしくお願いします (^^)/ 
本日はありがとうございました。
*********************************
ガレージバウム
三重県鈴鹿市野町西一丁目3-2
お問い合わせTEL 
059-380-1005
営業時間:10:0019:00
定休日:水曜、第2木曜
H  P
http://garagebaum.com/
*********************************

オーディオ製作中のT様のエリシオン・プレステージですが、場面変わって本日は車高調サスキットの作業です。
DSCN0060
『EDFC』も同時施工いたします。
減衰力調整を室内で行なえるというOPTION設定が気に入られての選択でした。
電気的に減衰力調整するのでロッドの先端にモーターを固定します。
【画像はフロント】
DSCN0070
 リアがこちら
画像を見て頂くと分かるように、モーター配線が必要です。 なので内装を戻す前にこれを装着する必要があったため、早い段階で車高調の取り付けを予定したわけです d(⌒ー⌒)
DSCN0079
そのEDFCのコントローラーですが、普段はそうそう触るものではありませんから、運転席ポケットの中に収納することにしました。
コネクタが抜き差しできるように、そして蓋が閉まる位置まで本体を奥に収めるため、後方はカットしてあります。
DSCN0177
ポケットの蓋を開けると、ETC車載器の下にEDFC本体がお目見えです(^^)
DSCN0173
さて、オーディオのほうはというと・・・
シートをすべて取っ払い、基本的なケーブル類の引き回しが終了し、アンプ・ウーファーボックスも着々と進んでいます。
DSCN0117
ピラーツィーターが完成しました。
DSCN0119
アルカンターラは生地のお値段が少々お高いですが、作業性は最高です。しわにならず綺麗にできました(^^)
DSCN0120
本日の作業はここまで。その他の掛け持ち作業を考慮しても予定通り進んでいます♪
T様、完成までお楽しみにお待ちくださいね。
*********************************
ガレージバウム
三重県鈴鹿市野町西一丁目3-2
お問い合わせTEL 
059-380-1005
営業時間:10:0019:00
定休日:水曜、第2木曜
H  P
http://garagebaum.com/
*********************************

スピーカーの交換でご来店頂いたH様のステップワゴンです。
フロント用に使用するFOCALスピーカーが欠品中だったため、作業まで1ヶ月近くお待ち頂きました・・・o(´^)o   H様、大変お待たせ致しました m(_ _)m
DSCN0080
ナビは既に社外品に交換されており、5.1CHプロセッサーを内蔵したモデルでしたので前後スピーカーにプラス、センタースピーカーとウーファーを追加しました。
DSCN0081
フロントドアにはFOCAL PS165をチョイス頂きました。
DSCN0086
DSCN0088
こちらはセンタースピーカーです。(ピンボケすいません・・・)
H様に超薄型ボディを気に入って頂いたので、カロッツェリア・TS-CH700Aを採用しました。
DSCN0091
ウーファーもカロで揃えました。モデル:TS-WX110A 運転席シート下にピッタリフィットです(^^)
DSCN0092
またウーファー用コントローラーはあえて固定せず、必要なときにポケットから取り出して手元操作できます。
DSCN0093
リア・サテライトスピーカーです。 こちらも人気のカロッツェリア・TS-STH700を使用しました。
画像では分かりませんが周囲をブルーの照明が囲い、とってもキレイです(^^)
音も自然で聴きやすく、お勧めモデルのひとつです(b^-‘)
DSCN0097
前回お買い上げ頂いた「サウンドシャキット」による高音質再生が、今回のスピーカー交換&追加でさらに際立ちました v(^o^ )
H様にも大変感激していただきました。
当店展示デモ機で視聴頂けますので、ぜひご来店ください。お待ちしております
*********************************
ガレージバウム
三重県鈴鹿市野町西一丁目3-2
お問い合わせTEL 
059-380-1005
営業時間:10:0019:00
定休日:水曜、第2木曜
H  P
http://garagebaum.com/
*********************************

常連T様がクルマをアコードワゴンからエリシオン・プレステージに乗り換えられました。
早速オーディオシステムを移設させて頂くことになりました。
DSCN0021
オーディソン6CHアンプと12インチウーファーはラゲッジスペースに設置予定です。
前車アコードWにはウーファーを2発搭載しましたが、エリシオンにはスペースの都合で1発のみとしました。
DSCN0022
ラゲッジフロア最後部に小物を入れるスペースがあったので、プロセッサーとキャパシターを収めてみました。 丁度ピッタリのスペースです(^^) これらの設置はここに決定です
DSCN0023
スタッフ総出で作業開始です。 
こちらはアンプ/ウーファーを入れるボックスを製作中
DSCN0024
フロントドアのデッドニング作業を開始。
このあとRSスピーカーを収めるためスピーカー開口部を広げ、インナーバッフル製作に取り掛かります
DSCN0026DSCN0027
ツィーターを収めるAピラーも完成間近。  表面はアルカンターラ生地を巻いて仕上げ予定です。
DSCN0036
またAXM-P01のディスプレィ部をサングラスホルダーに埋め込みます
DSCN0040
助手席シート下にAXM-P01本体を設置予定
DSCN0043
「AXM-P01」は、電子制御化により純正システムを取り外すことのできないクルマに、カロッツェリア・ハイエンドオーディオの導入を可能にするオーディオマスターユニットです。デジタルプロセッシングユニット「DEQ-P01II」と組合わせることで、車室内の音響空間を意のままに操り、理想的な音場を創り出すことが可能になります。
combination_image
今後、途中経過~完成まで少しづつですが更新していきたいと思います。
納車された翌日からお預りしての作業なので、T様もこのクルマにほとんど乗られていない状態です。 なので頑張って仕上げたいと思います。 T様、楽しみにお待ちくださいね (^ー゚)
*********************************
ガレージバウム
三重県鈴鹿市野町西一丁目3-2
お問い合わせTEL 
059-380-1005
営業時間:10:0019:00
定休日:水曜、第2木曜
H  P
http://garagebaum.com/
*********************************

アルミホイールの交換でご来店頂いた常連N様のインプレッサです。
DSCN0009
WORKエモーション CR-Kai をお買い上げ頂きました。 ありがとうございます!
サイズは8.5Jx18(Color:マットチタン)、純正アルミとの交換です
DSCN0016
完成しました♪
スバルST-i スポーツサスの程好いローダウンとベストマッチですね(^^)
DSCN0026
DSCN0025
純正アルミは別途お買い上げ頂いたスタッドレスタイヤ(245/40-18)に組み込んでお持ち帰りです。
DSCN0030
N様、いつもご利用ありがとうございます。 今後ともよろしくお願いします (^^)/
*********************************
ガレージバウム
三重県鈴鹿市野町西一丁目3-2
お問い合わせTEL 
059-380-1005
営業時間:10:0019:00
定休日:水曜、第2木曜
H  P
http://garagebaum.com/
*********************************

このページのトップヘ