ゴールデンボンバーまとめたぬ

ゴールデンボンバー(金爆)のまとめブログです。 最新情報を毎日発信していきます。

    歌詞の記事一覧

    愛について

    作詞:鬼龍院翔 作曲:鬼龍院翔

    愛を知っているならば
    生き辛いだろう
    愛を知ってしまったから
    寂しいんだろう
    何も知らず生きてたら
    楽なんだろう
    だけどきっと生きるとは
    知り行き苦しむ物語

    過去は煌めいて見えるよ
    誰もがそう 悲しむことじゃない
    生きてれば薄れてく情熱、愛情、友情を
    誰が責めれるの?

    愛を知っているならば
    餓鬼じゃないだろう
    恋よりも甘くなく
    重かっただろう
    愛を知っているからか、
    老けたようだよ
    愛が続いてるならば
    この歌は届かない

    今日も愛の無い言葉と
    憎悪、嫉妬
    最低の世界だ
    あの頃と変わらない風景
    変わったのは疲れきった僕ら

    愛を知っているならば
    生き辛いだろう
    愛を知ってしまったから
    寂しいんだろう
    何も知らず生きてたら
    楽なんだろう
    愛の辛さ知りながら
    愛を何故求めるの…

    もう誰も信じちゃいないけど
    不意に重なる面影に惑うね
    優しさの後にある見返りを
    ウンザリする権利は僕にゃ無いの?

    愛を知ってしまったら
    愛に触れてしまったら
    愛を過ぎてしまったら
    こんなにも灰色になるんだね
    愛をもっと求めたら
    愛にもっと溺れたら
    愛が再度、消えたなら
    どんな色に…どんな色に…

    愛はきっと死んだLover

    「片想いでいい」

    作詞:鬼龍院翔 作曲:鬼龍院翔

    顔が好みとか そんなんじゃないの
    いつからか君が この胸を満たした
    変わりゆく表情 揺れる髪の毛
    ここから見られれば それだけでいい

    片想いでいい 彼の隣りでいい
    もしかして、なんて無いほど
    好きだとわかるから

    辛くはないよ こんなに誰かを
    見ているだけで 満ち足りるなんて
    大きめの耳も 細い指も
    見てるだけでいい ここから

    片想いでいい 彼の隣りでいい
    もしかして、なんて無いほど
    好きだとわかるから
    片想いでいい 僕を嫌いでいい
    夢など見させないで 覚めたら嫌だから

    僕の気持ちなど 知らないでいい
    ぶつけたところで 病むから

    片想いでいい 今のままでいい
    変な動きをしなければ 全てが丸になる
    片想いでいい 見れるだけでいい
    何よりも怖いのは 嫌われてしまうこと

    愛し合う彼女と彼の姿なんてもの
    想像すりゃ血反吐吐くくらいそりゃあね憎いよ
    だけど何ができる?僕に何ができる?
    彼女の心に僕は居ない
    今のままがいいだろう?これ以上は無いよ
    無理矢理他の誰かを好きになれるか?
    憐れんだらいいよ
    辛くないと言ってるだろう
    片想いでいい今のままで いいから

    大好きなヒトだカラ」

    livetune
    リアルヴォーカル(adding)シリーズフルアルバム
    「と」収録
    大好きなヒトだカラ / adding 鬼龍院 翔 (from ゴールデンボンバー)


    Ah あぁ 今日も君にこの気持ちを伝えられなくて
    弱虫だな、情けないね、また眠れなくて
    あの場所に向かうよ
    マイクを握ってこの狭い部屋でひとり
    君の名前を歌詞にのせて
    今日もひとり歌うよ、ありったけの想いと
    君に贈る言葉を叫ぶ、あぁ
    いつか伝えたい

    あぁ、想像では何度だって告白したのに
    君の前では緊張してなにも言えなくて
    また、あの場所に向かうよ
    君が好きだから、ずっと好きだから
    この狭い部屋、マイク握りしめて
    今日もひとり歌うよ、ありったけの想いと
    君の名前を歌にのせて
    ここなら言えるのに

    やっとの思いで誘ったこの部屋
    今目の前で君が歌ってる
    初めて聴けたよ、天使の歌声
    次は僕だね、時は来た

    君が好きだから、ずっと好きだから
    全てを込めてマイクに叫ぶんだ
    ついにやり遂げた、振り返ってみれば
    君は片方の耳塞いで電話をしながら
    席立って出て行くよ

    「ローラの傷だらけ」

    作詞:鬼龍院翔 作曲:鬼龍院翔

    会えない夜が続き
    星に祈るけど
    部屋の窓からじゃ空が狭い
    「今夜はダメ?」
    「どうして?」
    聞きたくなるけど
    引く手数多が相手の恋は辛い
    ずっと探してた女神
    願わくば僕と交わりたもれ

    ローラ、
    僕をどう思ってるの?
    なぜ稀に優しいの?
    可能ならこの僕を愛しておくれよ
    ローラ、
    アイツの何処がいいの?
    何が優れているの?
    解らない、なぜ僕を
    愛してくれない…?
    クリスマス・バースデー・
    バレンタイン
    会えずに過ぎ行く
    会えたイベントといえば節分くらい
    満たされたくて 君で
    それ以外は何も望みはしないよ

    ローラ、
    僕をどう思ってるの?
    僕は第何位なの?
    可能ならこの僕と一つになってよ
    ローラ、
    何故BARに詳しいの?
    俳優と仲良いの?
    その金何処から出てるの?
    全てワカラナイ…

    ローラ、夢で会うときは
    あんなに甘えて来るのに
    ツレないじゃないか
    ローラ、ローラ、
    たとえ何者であろうと
    君を離さない!
    ローラ!14時起き5時寝
    ローラ
    ダブルオートロック
    ローラ
    カーテンピンク ローラ
    ピーチジョン派 ローラ
    オフは日曜 ローラ
    ペットはチワワ ローラ
    ミリヤが十八番 ローラ
    全てが愛しい…

    ローラ、君を知ったから
    他の誰も愛せない
    ヒドいじゃないか
    ローラ、ローラ
    過去に惚れた娘は
    君とは比べものにならない
    そうさ、
    二股してた ミサキ
    お礼言わない ハルカ
    隠れメンヘラ マナミ
    財布出さない ミホ
    文句オンリー メグミ
    遅刻が基本 アヤカ
    プリクラ晒す ナツミ
    (etc…)
    誰よりも愛してる
    ローラ…

    このページのトップヘ