2011年04月15日

AKB48新ユニットに小室哲哉が楽曲提供

小室先生が、AKB48から生まれた新ユニットに楽曲提供するそうです。

AKB48新ユニットDiVAに小室哲哉が楽曲提供」(ナタリー)
 『AKB48の秋元才加、梅田彩佳、増田有華、宮澤佐江による新ユニット、DiVAのデビューシングル「月の裏側」が5月18日にリリース。本作のカップリング曲を、小室哲哉が制作したことが明らかになった。
 小室が書き下ろしたのは、type-B仕様に収録される楽曲「インフォメーション」。作詞・作曲・編曲のすべてを小室が手掛けており、AKB48と小室のコラボレーションがどのような化学反応を起こすのか注目が集まる。』


最初このニュースを聞いて、「えっAKB48に楽曲提供!?すげー!!」…って思ってよく見たら、そうじゃないのね。
AKB48から生まれた新ユニットDiVAの、シングルのカップリング曲で、しかも4パターンあるうちの1パターンのみに収録。…というなんとも微妙な立ち位置。AKB48のシングルA面がとれたなら出世したなぁと思うんだけど、そううまいこといかないか。女性アイドルは得意分野なので、いい仕事してくれることを期待しようっと。

しかし、AKB商法って、すごいな…。カップリング違いとジャケット違いで、全部で7形態出るらしいよ…!

gc4332 at 23:07│Comments(2)TrackBack(0)clip!TM NETWORK 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 地元好き   2011年04月15日 23:46
 詳しい詳細を調べてみるためにDiVAのポータルサイトを見てみたらインフォメーションの編曲のクレジットには小室哲哉/久保こーじ と明記されていました。
 こーじさんと小室さんかクレジットに並ぶのを久しぶりに見た感じがしましたが、これは個人的にはこーじさんとの共同編曲の曲としても注目だなと思いました。
 しかし,こーじさんも参加とは,これはどういう発注でこのような形になったんでしょうか?
2. Posted by あさき   2011年04月16日 19:08
>地元好きさん
うんうん。DiVAの曲、編曲が久保こーじとの共作なんですよね〜。久保こーじとのお仕事って、久しぶりな気がします。どういう経緯なんでしょうねぇ?久保さんは、自称「小室哲哉の一番弟子」だし、昔からの仲間がお仕事をサポートしてくれるのは嬉しいです。DiVAの曲、聴いてみたいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔