15万円を1億円にするまでのブログ

日経225先物/オプショントレード。2014年11月開始。2016年末に15万円⇒1272万円達成。2017年からオプション開始!

2016年02月

オートレ225:2016年2月第4週の結果

2月

久々の大幅プラス。

現在の必要証拠金は99000円(カブドットコムの場合)。微妙な水準だ。

今回の結果がよかったのは、先週は一方向に動きやすい地合いだったため。

今週もそれが続くとは限らない。

なぜなら日中のボラティリティが下がってきており、必要証拠金も10万円を割ってきているからだ。

本来、日経225先物はナイトセッションで大きく動く。

オートレ225のシミュレーションは、ナイトセッションでは行っていない。

時間が長すぎるため、ノイズにひっかかってロスカットのオンパレードになる公算が高いからだ。

自動売買ルールのアイデアは山ほどあるが、当面は日中取引のルールを徹底検証。

引き続き現状でシミュレーションを継続。





 

今月のトレード終了

本日もトレードは見送り。

今月はすでに

30万円⇒75万円

と倍以上に資金を殖やすことができた。

したがって、

1か月ごとに資金を倍にする

という目標はゆうにオーバーしている。

次回のトレードは来月(=来週)から再開の予定。
 

「損小」と「利大」はどちらが重要か

非常に基本的なことだが

「損小」と「利大」

はどちらが重要か?

答えは明確。

「損小」のほうが圧倒的に重要

語弊をおそれずに言えば、「利大」など考えなくてもよい。

トレーダーの実力は「損小」で決まるといって過言ではない。

「利大」は相場しだいだが、「損小」は100%トレーダーの責任だからだ。

だが多くのトレーダーは「損小」(=早目の損切)ができず、ずるずると引き伸ばしてしまう。

なぜか?

それは損切りが痛みを伴うからだ。

人間である以上、ロスカットに痛みを伴うのはしかたがない。

その痛みをどう軽減するかがトレーダーの腕の見せ所。

さまざまな方法があるが、結局は個人の工夫しだい。

以下、参考までにふだん心がけているメンタル手法の一部を紹介する。

・勝率の高い(と思われる)ときだけ仕掛ける
・「負け」を少なくするために「見送り」をできるだけ増やす
・「退場(破産)せずに済んだ」とポジティブに考える
・目先の損失より、過去の累積利益(=大幅にプラス)に目を向ける
・機械的にロスカットし、損失額のことは速やかに忘れる
・ロスカットした直後はしばらく相場のことは考えない
・逆にロスカットした理由を徹底して分析することに集中する



 

御礼:100万アクセス!!!

100


2014年11月4日に当ブログを開設して以来、1年と3か月が過ぎた。

本日、当ブログはついに100万アクセスに到達した。

正直、かなり驚いている。

当ブログは個人的なトレード記録であり、トレード手法も万人向けではない。

ブログの更新も不定期で、1か月以上トレードもブログも休んでいた時期もあった。

にもかかわらず、これだけ多くの方が閲覧してくれたことには感謝の念に堪えない。

当ブログは商用目的ではない。純粋に個人的なトレード記録用として開始したものだ。

当ブログの大前提として、次の事実を伝えておかなければならない。

先物トレーダーとして長く生き残るのは至難のわざ

先物取引を何年も継続し、退場せずに生き残るだけでも非常にむずかしいのだ。

おそらく年明けからの暴落では、かなりのトレーダーが痛手を負ったものと思われる。

先物のパフォーマンスは、良い意味でも悪い意味でも恐ろしく高い。

今年はさらなる乱高下が待ち受けている。

そんな過酷な相場環境の中、生き残れるトレーダーはほんの一握り。

当ブログの記事を読めばトレードで勝てるようになれる

などとは口が裂けても言えない。

現実ははるかに苛酷なものだからだ。

それでも当ブログの情報が、少しでも読者諸氏の参考になることを切に願う。

92日目:71万1146円(▲43658円)

開始資金30万円(利益1千万円を口座から引き出して再スタート)

売買対象:日経225先物mini

期間 2016210日~201612月末まで

売買ルール:「カテゴリ別アーカイブ」記事を参照。

目標201612月末までに30万円を1億円に殖やすこと。

特記事項201411月~201512月(15万円→10243488円達成済み)


本日の方針は「高くなって伸び悩んだところを売り」。

結果は以下の通り。


LC

本日はロスカット2回。

前場は9:30頃まで急騰したので伸び悩んだ15950円近辺6枚の売り。40円ロスカット。

後場は16100円を超えたところで6枚を売り建てたがこちらも30円ロスカット。

合計4万3000円のロスカットとなった。

前場は大きく上昇したが後場は小動きだった。

こういう日は深追いしないのがよい。

お勧めのメルマガと教材↓
【メールマガジン】時鳥・政経レポート「天の時」
⇒当ブログ一番のお勧め教材

【時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジン・バックナンバー2015】  霞が関の予言「日本未来設計図」
⇒通読することにより大局的な相場観が養える。永久保存版の参考書

【時鳥メルマガ・総集編】
⇒ある程度資産が出来た人向けの長期投資戦略のバイブル

【時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジン・バックナンバー2016】  「AI時代」と「百年の富」
⇒2016年のバックナンバー。トランプバブルの可能性をいち早く予見。通読することにより、2017年の相場の本質を深く理解できる。

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
⇒「うねり取り」の基本を7日間でマスターできる。当ブログでは日経225デイトレ用にアレンジした「N225うねり取り」手法をブログ記事にて紹介中。

記事検索
↓ブログランキング表示
satosan888
日経225オプション/先物トレード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

免責事項
当ブログは独自のトレードスタイルの検証を目的とするものであり、実際の売買を推奨するものではありません。投資は自己責任でお願いします。当ブログのトレード手法、ルール、情報等により損害・不利益等が生じた場合でも当サイトは一切責任を負わないものとします。
  • ライブドアブログ