15万円を1億円にするまでのブログ

日経225先物/オプショントレード。2014年11月開始。2016年末に15万円⇒1272万円達成。2017年からオプション開始!

2016年05月

110日目:134万1004円(+35868円)

開始資金30万円(利益1千万円を口座から引き出して再スタート。元金30万円も引出し済)

売買対象:日経225先物mini

期間 2016210日~201612月末まで

売買ルール:「カテゴリ別アーカイブ」記事を参照。

目標201612月末までに30万円を1億円に殖やすこと。

特記事項201411月~201512月(15万円→10243488円達成済み)

本日は寄り付き直後に1回だけ取引した。結果は以下の通り。

5月31日取引

寄付きは見送り。17000円を割ったところで買い13枚。+30円前後で利益確定。

寄付きに売りを見送ったのは、ギャップダウンだったため。寄付き成行売りは、どちらかといえばギャップアップのほうが望ましいからだ。

昨日と同じ戦略でもよかったが、とりあえず安全策を採用した。

ちなみにオートレ225のほうは寄り付き買いでそのまま含み益+40円。5分ルール売りもロスカットも発動していない。

結果的に見れば、現時点ではオートレ225と同じ取引となった。

オートレ225は大引けまでホールドするので利益を伸ばせるかもしれないが、逆に失速してロスカットになる可能性もある。

現在は安全優先でのトレードなので、1時間で3万円超の利益なら不満はない。

本日は所用のため、今月のトレードはこれにて終了。


オートレ225の実売買への応用

本日の売買の詳細は以下の通り。

5月30日取引

先週のオートレ225のシミュレーション結果を受け、現行ルールの逆トレード。

(1)寄り付き成り行き売り 12枚 +30円
(2)5分ルールでドテン買い 12枚 +20円


寄付きは16975円だったので、16945円指値で利益確定。予想通り5分以内に約定したのですぐドテン買い。

その後も下げ続けたので、想定よりも安く指値16925円で約定。そこからは上値が重かったものの、一度もロスカット(30円)に接近せず利益確定。上値が重かったので、16955円の指値を16945円に変更して決済した。

寄付き後、わずか36分で6万円近い利益となった。

オートレ225の結果を実売買でここまで忠実に再現できたのは初めてといってよい。

先週のオートレ225の勝率は100%。これを利用しない手はない。

売買ルールは単純。
(:いまの時期だけ適用できる通常とは逆のルール)

(1)寄付き成行き売り⇒+30円で買戻し決済(5分以内)。ロスカット30円
(2)5分ルール買い
⇒+30円で売り決済。ロスカット30円

たったこれだけ。

人間なら板の状態やチャートの動きを見て、さらにきめ細かく対応できる。

それにより、より安全、安心、確実なトレードが可能となる。
 

109日目:130万5136円(+58032円)

開始資金30万円(利益1千万円を口座から引き出して再スタート。元金30万円も引出し済)

売買対象:日経225先物mini

期間 2016210日~201612月末まで

売買ルール:「カテゴリ別アーカイブ」記事を参照。

目標201612月末までに30万円を1億円に殖やすこと。

特記事項201411月~201512月(15万円→10243488円達成済み)

本日は寄り付きから2回取引した。結果は以下の通り。

5月30日

オートレ225のシミュレーション結果を受け、

(1)寄り付き成り行き売り 12枚 +30円
(2)5分ルールでドテン買い 12枚 +20円


という取引内容。

2回目の買いは戻りが弱かったので+30円の指値を+20円に早期利確。


それでもトータル6万円近い利益になった。

本日の取引は36分で終了。

現在のトレードで心がけていること

(1)値動きだけを見る。特にエントリ・利益確定の前後の動きを注視。
 
(2)無理して攻めない。「守り主体で攻め控え目」のほうが勝率・利益率ともに高い。

(3)いろいろな基本手法を柔軟に混ぜる。特にレンジブレイクとトレンドフォロー。

(4)利益確定は想定される値幅の8割を目指す。

(5)エントリした玉が大きく伸びているときは強気にホールド。

(6)勝負所での「恐れない勇気」がさらに上に行く鍵。

(7)一番大事な戦略はあらゆる口実を見つけて「休む」こと。

(8)エントリしたときにはすでに手仕舞う方法を確定しておく。

(9)ロスカットが間に合わないほど大きく逆行した時はドテンで大利がつかみやすい。

(10)自分の能力を超える大相場には手出しをしない。
 

オートレ225:2016年5月第4週の結果

5月4週

予想通りの良好な(?)成績。逆トレードをすれば勝率100%。

今週は「5分ルール売り」の発現が多かった。

これは高寄りしてすぐに下げたケースが多かったことを意味する。

今週のような成績なら、そのまま実売買してもよいレベルといえる。

現状のルールは、まだナイトセッションに適用していない。

今後はナイトでも自動売買のシミュレーションを検討したい。

 
お勧めのメルマガと教材↓
【メールマガジン】時鳥・政経レポート「天の時」
⇒当ブログ一番のお勧め教材

【時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジン・バックナンバー2015】  霞が関の予言「日本未来設計図」
⇒通読することにより大局的な相場観が養える。永久保存版の参考書

【時鳥メルマガ・総集編】
⇒ある程度資産が出来た人向けの長期投資戦略のバイブル

【時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジン・バックナンバー2016】  「AI時代」と「百年の富」
⇒2016年のバックナンバー。トランプバブルの可能性をいち早く予見。通読することにより、2017年の相場の本質を深く理解できる。

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
⇒「うねり取り」の基本を7日間でマスターできる。当ブログでは日経225デイトレ用にアレンジした「N225うねり取り」手法をブログ記事にて紹介中。

記事検索
↓ブログランキング表示
satosan888
日経225オプション/先物トレード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

免責事項
当ブログは独自のトレードスタイルの検証を目的とするものであり、実際の売買を推奨するものではありません。投資は自己責任でお願いします。当ブログのトレード手法、ルール、情報等により損害・不利益等が生じた場合でも当サイトは一切責任を負わないものとします。
  • ライブドアブログ