15万円を1億円にするまでのブログ

日経225先物/オプショントレード。2014年11月開始。2016年末に15万円⇒1272万円達成。2017年からオプション開始!

2016年06月

今週の方針

本日はリバウンド気味の上昇。ナイトでは下げているので上昇力は強くないように見える。

現時点では戻り先行のように見えるので「売り」はできない。

かといって現状はまだまだ急落するおそれがあるため、「買い」もリスクが大きい。

こういう不安定な相場では、ロスカットを設定してもロスカットの繰り返しになりがちだ。

だとすれば「静観」しかない。これが今週の基本的な方針となる。

明日以降は、ボックス相場でのデイトレも有効かもしれない。

参戦するかどうかは、しばらく様子を見たい。

オートレ225:2016年6月第4週の結果

64

先週と同様に「小動き」。これは「相場の転換点」を意味する。

先週との違いは、「5分ルール売り」が2回も発動している点。先週はわずか1回。

金曜日には英国の「EU離脱」で千円を超える大暴落となったが、その値幅は取れなかった。

一方、実トレードは「売り」で500円ほどの値幅を乗ることができた。

今週は「人間」のトレードの勝利だったが、オートレ225の自動売買はこういう暴落にも強い。

大きな損失にならない」というだけでも並のトレーダーの力量を凌駕している。

来週はボラが大きくなると思われるので、オートレ225のルールがさらに有効と思われる。

引き続き注視したい。
 

117日目:202万8074円(+482228円)

開始資金30万円(→50万円を引出し利益のみ運用中

売買対象:日経225先物mini

期間 2016210日~201612月末まで

売買ルール:「カテゴリ別アーカイブ」記事を参照。

目標201612月末までに30万円を1億円に殖やすこと。

特記事項201411月~201512月(15万円→10243488円達成済み)

本日は英国のEU離脱が優勢になったことを「知った瞬間」に10枚の売り。

ロスカットは設定せず、大引けに向けて1枚ずつ利益確定した。

結果は以下の通り。

624a

1日で50万円近い利益となった。

値幅としては500円近く取れたものの、今日のトレードはあくまでも例外中の例外。

こういう特殊事例を自分のトレードの力量と勘違いしてはならない。

ちなみに本日のトレードも時鳥メルマガが役立った。

同メルマガによると、まだまだ下値は深い。

来週はさらに荒れる相場となりそうだ。
 

売りで参戦中:含み益50万円超

本日は英国のEU離脱決定を受けて大暴落。

「買い」で参戦していた多くの投資家の悲鳴が聞こえるような体感。

めまい、頭痛、吐き気、微熱…。

申し訳ないと思いつつも、時鳥メルマガの見通し通り、「知った瞬間」に売りで参戦。

踏み上げを警戒し、枚数は少ないものの、現時点で50万円超の含み益。

こういう相場は勝っても負けても後味がよくない。

結果についてはのちほどアップする。



 

トレーダーは何と戦っているか

マーク・ダグラス著 「ゾーン 相場心理学入門」より抜粋 

トレードの本質をまとめた言葉を一つ選ばなければならないとすれば「逆説」になるだろう(辞書によると、逆説とは矛盾した資質をもつもの、あるいは一般的信念や一般の人が理解しているものとは正反対のもの、という意味である)。

マーケットは単に、自分の裏側に潜むものを映す鏡としての役割を果たしているに過ぎない。

マーケットについて学ぶことは素晴らしい。そしてそれ自体には何の問題もない。ところがマーケットを研究しようとする根本的な動機が、結局は自分を破滅へと導いてしまうのである。

非常に多くの成功者たちがトレードでは悲惨な結果に終わってしまう大きな理由の一つとして、まさにその成功が自分の欲求に適応させるために社会環境を操作・支配する能力に長けていたからだと考えられる。問題はこうした技術にマーケットで通用するものはない点だ。

トレーダーとして、実際に何と戦っているのだろうか。自分が戦っているのは絶対にマーケットではない。本当はマーケットには何の借りもないことを十分に受け止められない後ろ向きの自分と戦っているのである。
お勧めのメルマガと教材↓
【メールマガジン】時鳥・政経レポート「天の時」
⇒当ブログ一番のお勧め教材

【時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジン・バックナンバー2015】  霞が関の予言「日本未来設計図」
⇒通読することにより大局的な相場観が養える。永久保存版の参考書

【時鳥メルマガ・総集編】
⇒ある程度資産が出来た人向けの長期投資戦略のバイブル

【時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジン・バックナンバー2016】  「AI時代」と「百年の富」
⇒2016年のバックナンバー。トランプバブルの可能性をいち早く予見。通読することにより、2017年の相場の本質を深く理解できる。

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
⇒「うねり取り」の基本を7日間でマスターできる。当ブログでは日経225デイトレ用にアレンジした「N225うねり取り」手法をブログ記事にて紹介中。

記事検索
↓ブログランキング表示
satosan888
日経225オプション/先物トレード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

免責事項
当ブログは独自のトレードスタイルの検証を目的とするものであり、実際の売買を推奨するものではありません。投資は自己責任でお願いします。当ブログのトレード手法、ルール、情報等により損害・不利益等が生じた場合でも当サイトは一切責任を負わないものとします。
  • ライブドアブログ