15万円を1億円にするまでのブログ

日経225先物/オプショントレード。2014年11月開始。2016年末に15万円⇒1272万円達成。2017年からオプション開始!

2017年02月

25日目:262万4566円(+183369円)

開始資金:100万円(→開始資金を引き出して利益のみ運用中)
売買対象:日経225先物mini
期間: 2017年1月10日~2017年12月末まで
目標:2017年12月末までに1億円に殖やすこと。
特記事項:2014年11月~2016年12月(15万円→1272万5742円達成済み)

昨日ナイトでの買い仕込み30枚。

rieki

余力を超えた枚数になっているが、これは15枚の打診売りを先に発注したため。

15-30で両建てにし、買い枚数を30枚に増やしてから売り15枚をロスカット。

そのまま買い30枚を翌朝までホールドして利益確定。

18万円を超える利益となった。

昨夜の買いを仕込んだのは、夜間のドル円為替の動きが強かったからだ。

日中ザラバの大引けに急落したため、一瞬、買いでもう一度参戦しようか迷った。

だが結局、明日午前11時にトランプ大統領の演説があるため見送りとした。

24日目:244万1197円(+88882円)

開始資金:100万円(→開始資金を引き出して利益のみ運用中)
売買対象:日経225先物mini
期間: 2017年1月10日~2017年12月末まで
目標:2017年12月末までに1億円に殖やすこと。
特記事項:2014年11月~2016年12月(15万円→1272万5742円達成済み)

満を持しての寄付き成行売り10枚。

寄り付き後は順調に下げ、100円の値幅を取ることができた。

これで利益10万円。

そのあとは少ない枚数のドテン買いを試したが、同値撤退と2回のロスカット。

結局、9万円弱の利益で終わった。久しぶりの大きな利益。

このところ「損小利大」ではなく「損大利小」が続いていた。

今日のトレードは

19000円という心理的節目を一度は試しにいくだろう

というリーディングに基づく。 

その想定は当たり、19000円近辺から切り返してきた。

ただしドテン買いはしなくてもよかったかもしれない。

大引けで上昇したので、持っていれば利益が出たが早めの手仕舞を優先した。

とりあえず今日のトレードは合格点。 

「戦略的ナンピン」について

FXの世界で有名な「戦略的ナンピン」という手法がある。

以前、これを日経225先物に応用できないかと考えたことがある。

「戦略的ナンピン」とは、最初から相場が逆行することを想定し、

「買い上がる」または「売り下がる」

という手法だ。

ただし、資金量が大きくない場合、あまり現実的ではない。

また、ナンピンを繰り返すために、1回の枚数が非常に小さくなる。

そのため、資金効率が非常に悪くなるという欠点がある。

さらに、元の値段になるまで何年もかかるような上げ下げには対応できない。

そうした理由から、当ブログでは戦略的ナンピンの採用を見送ってきた。

ただし、以下のような戦略的ナンピンなら許容範囲内だと考えている。

状況:株価が下げて5日線(上)または25日線(下)で反発すると考えた場合。
注文:5日線で指値買い、さらに下げたら25日線でもナンピン指値買い。
ロスカット:25日移動平均線を割って30~50円下げたら手仕舞い。

上記の場合、5日線で反発するかもしれないし、25日線で反発するかもしれない。

どちらで反発するかは分からない。

その両方の可能性を考慮すれば、1回限定のナンピンは理にかなっていると考える。

「にほんブログ村」のランキングについて

当ブログは「にほんブログ村」のランキングに参加している。

http://futures.blogmura.com/225mini/ranking_out.html 

上記はoutポイントによるもので本日時点で10位。

outポイントとは、上記のランキング板をクリックして当ブログを訪問した回数。

一方、inポイントのランキングもある。

inポイントとは、ブログ内の「にほんブログ村」のバナーがクリックされた回数だ。

分かりやすく言い換えると

outポイントとは「当該記事を読むためにクリックしてくれた回数
inポイントとは「読者が応援の意味合いでクリックしてくれた回数

だと考えている。

個人的には、inポイントは読者からの「拍手」のようなものだと考えている。

inポイントを増やすには、「にほんブログ村」のバナーをクリックしてもらう必要がある。

当ブログにも「にほんブログ村」のバナーがある。以下のようなもの。
baner

以前に当ブログで書いたが、上記のバナーは自分用のものであり、読者にクリックを強要するものではない。

時間の節約は寿命の延長

という考え方がある。

実は、上記の考え方こそが自分の人生そのものといってよい。

個人的には一歩進んで、他人の時間を奪うのは「殺人」の一種だと考えている。

もしその人が本当にしたくて上記バナーをクリックしてくれるなら有難いが、個人的にはわざわざ人生の貴重な時間を費やしてまでクリックして欲しいとは全く思わない。

なので、以前に当ブログで書いたことをここでもう一度繰り返したい。

上記のバナーをクリックする必要は全くありません

もちろん、クリックしてくれたことには深く感謝するし、アクセスが増えるのも嬉しい。

だがランキングに参加しているのは、もともと自分自身の「甘え」を排除するためだ。

ブログという形にまとめることによって、自分のトレードを客観的に見ることができる。しかも利益も損失もオープンすることにより、自分自身に対してうそやごまかしのないトレード心理を維持できる。

個人的には

トレードにおいては自分自身を偽るうその弊害が非常に大きい

と考えている。

そうした自分自身に対するうそは、ロスカットやエントリの遅れ、長期間の塩づけ、ルールを守れないことの言い訳、そしてトレード結果の責任転嫁(例:自分のトレードは悪くなかったが相場が想定外の動きをした、等)などに容易に結びつく。

ブログという形でトレード結果を記録し、ランキングに参加したのは、そうした弊害の大半を避けることができると考えたからだ。

なお、コメント欄を開放しないのは、以前に類似のブログをやっていたときにコメントがあまりにも多く、自分自身の時間が大幅に奪われてしまったためだ。

個人的には、人様の時間を奪うのも、自分の時間を奪われるのも、どちらも好まない。

 時間泥棒=殺人の一種

以上の理由により、当面は現在のブログスタイルを貫く予定。

23日目:235万2315円(+21384円)

開始資金:100万円(→開始資金を引き出して利益のみ運用中)
売買対象:日経225先物mini
期間: 2017年1月10日~2017年12月末まで
目標:2017年12月末までに1億円に殖やすこと。
特記事項:2014年11月~2016年12月(15万円→1272万5742円達成済み)

明日の日中ザラバは取引できないのでナイトでデイトレを5回行なった。

建て玉は最大5枚とし、売りと買いを以下のルールで行なった。

(1)19350円を超えたら「売り」
(2)19300円に近づいたら「買い」

最近のナイトは動きが非常に鈍いので5~10円で早めに利益確定。

1回あたり5枚以内という少量トレードだったが、4勝1敗で2万円超の利益。

利益としては決して大きくないが、今回のトレードには満足している。

スランプのときはこういう小さな積み重ねが大事だからだ。

今週のトレードはこれにて終了。

お勧めのメルマガと教材↓
【メールマガジン】時鳥・政経レポート「天の時」
⇒当ブログ一番のお勧め教材

【時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジン・バックナンバー2015】  霞が関の予言「日本未来設計図」
⇒通読することにより大局的な相場観が養える。永久保存版の参考書

【時鳥メルマガ・総集編】
⇒ある程度資産が出来た人向けの長期投資戦略のバイブル

【時鳥・政経レポート「天の時」メールマガジン・バックナンバー2016】  「AI時代」と「百年の富」
⇒2016年のバックナンバー。トランプバブルの可能性をいち早く予見。通読することにより、2017年の相場の本質を深く理解できる。

【相場師朗】 7step株式投資メソッド
⇒「うねり取り」の基本を7日間でマスターできる。当ブログでは日経225デイトレ用にアレンジした「N225うねり取り」手法をブログ記事にて紹介中。

記事検索
↓ブログランキング表示
satosan888
日経225オプション/先物トレード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

免責事項
当ブログは独自のトレードスタイルの検証を目的とするものであり、実際の売買を推奨するものではありません。投資は自己責任でお願いします。当ブログのトレード手法、ルール、情報等により損害・不利益等が生じた場合でも当サイトは一切責任を負わないものとします。
  • ライブドアブログ