今週の戦略はまだ検討中だが、現時点でのまとめ。

基本的には以下の4種類の戦略。

(1)「ここまで下がったら買い」
(2)「さらなる下げを想定しつつ売りから入るうねり取り買い」
(3)「売りのみ」
(4)「見送り」

過去数年の月足を見ると、ワントレンドで1000円以上の下げは珍しくない。

今回の下げが1000円としても、まだ300円以上の下値がある。

ちょっと大きな下げトレンドでは、平均すると1500円以上下げている。

だとすると(1)の買いは危険。

とはいえ、(2)はどこまで下げるか分からないので難易度が高い。

逆に、先週木曜ナイトの19350円を

下げすぎ

と市場が判断したら、週明けの市場はリバウンドに向かう。

なので、(3)の「売りのみ」の戦略もリスクが大きい。

以上により、現時点では上か下か分からない。

分からないときは、(4)の見送りが基本となる。

ただし完全に見送るのではなく、チャンスがあれば積極的に仕掛ける。

というわけで、明日寄り付きの動きを見て(1)~(3)の参戦を判断する。

それぞれ数通りの戦略を用意した。

もしかしたら、今年初めての大きな勝負ができるかもしれない。

以上まとめると

見送りを基本としつつも仕掛けタイミングをうかがう

という戦略になる。

(1)~(3)の具体的な戦略については、明日以降の記事で紹介する。