0815

上の注文は8月15日(火)の日中ザラバの注文状況。

前日ナイトの19350円から急騰し、19700円を超えた時点で発注。

ところが19720円の売りを取り消した瞬間に素通り。

みるみる上昇し、後場は19750~19800円の間でもみあい。

結局、買いは1つも約定することなく、この日は終わった。

うねり取りを仕掛けるタイミングを間違えると、こういう「不発」の結果となる。

上記のうねり取り買いは、昨日ナイトや今日なら有効だった。

30円刻みで19300円の下げまで余裕で耐えられるものだったからだ。

だが昨夜も本日も静観。

結局、今週は見送りの週となった。

相場は自分の思うようには動かない。

こういう時期もある。