芸能一般

1: 2017/06/22(木) 20:17:07.48 0
こういうキャラでいけばいいんだよ!俺は評価する

 

矢口真里「誕生日にアダルトグッズお願い」 

タレントの矢口真里が20日、AbemaTVで放送の『矢口真里の火曜The NIGHT』に出演し、アダルトグッズに興味があることを明かした。 
番組の序盤から話題はアダルトグッズに。矢口は「もちろん興味ありますよ!」と打ち明け、 
「ただ、どうやって購入していいか分かんない」と興味津々な様子を見せた。 
「Amazonで買えばいいじゃないですか」と突っ込まれると「自分の名前で届くからダメでしょ」と残念そうにコメント。 
共演者が「こんな話をしていいのか……」と困惑していると、矢口は「私、本当に無くすものないからね!  
興味あるものにどんどん触れていかないと、人生もったいない。(アダルトグッズに)超興味あるし、使うかは別として見てみたい。 
どれくらい振動するのかなとか……」と心境を明かし、「来年の1月ですけど、お誕生日に(アダルトグッズのプレゼントを)お願いします」と衝撃告白をした。 


【矢口真里、“アダルトグッズが欲しい”と衝撃発言 「どれくらい振動するの?」】の続きを読む

1: 2017/06/20(火) 12:22:54.04 ID:CAP_USER9
6月14日に放送されたバラエティ番組「業界激震!?マジガチランキング」(AbemaTV)にて、10代の男女643人に訊いた「枕営業していそうな女性芸能人ランキング」が発表された。
同番組では、若者からのリアルな意見が多く飛び交ったという。

「番組では、枕営業をしていると思う芸能人の名前を、街頭インタビューにて聞き取り調査。

1位は『してても違和感がない』との理由で壇蜜、2位が『すぐ股を開きそう』などの意見があがった橋下マナミでした。

他は5位に艶系女優に転身した坂口杏里。
7位と10位はグラビアでも活動する、おのののかと手島優。
また8位には、スキャンダルが多くて男好きのイメージがあるという理由で、女優の広瀬すずがランクインしました」(テレビ誌記者)

さらに番組中ではMCのカンニング竹山が、「枕営業したことあるタレントさんと何人かしゃべったことある」と暴露。芸能界に蔓延する枕営業の実態についても語ったのである。

「タレントの名前こそ明かしませんでしたが、竹山によると枕営業をしている女性は『結構いる』とのこと。
彼が実際に話を聞いたというタレントは『結局、枕営業をしてもしっかりとした仕事はくれない』『バラエティ番組で商品を運んでくるようなバニーガールの役をもらっただけ』と、枕営業による見返りは少なかったと嘆いていたそうです」(前出・テレビ誌記者)

今回発表されたランキングは、あくまで10代のイメージではあるが、やはり妖艶な雰囲気のあるタレントやグラドルは、どうしても枕営業の印象が付きまとってしまう、というのが、枕営業を巡る「実態」だったようだ。

https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_83235/

no title


【カンニング竹山「枕営業をしている女は結構いる」 芸能美女「枕営業」に関する「実態調査」の衝撃中身】の続きを読む

1: 2017/06/19(月) 22:25:13.08 ID:CAP_USER9

 タレントのベッキーさんが19日、東京都内で開かれた映画「JKニンジャガールズ」(佐藤源太監督)の完成披露試写会に登場した。
芸能活動再開後、初の映画出演となったベッキーさんは「大阪忍者オヤジーズ」の“鬼教官”役の衣装で網タイツをはいたセクシーな姿を披露した。

 ベッキーさんは、ムチでセットを壊したエピソードを暴露された後で、今回の出演について「お話をいただいたときはとにかくうれしくて、これは気合を入れなくちゃと思って臨みました」と説明。「だからムチでたたいて(気合を入れすぎて)セットを壊しちゃった」と話して観客を笑わせた。

 「JKニンジャガールズ」は、ある女子高を舞台に日夜東京の平和を守る忍者の末裔(まつえい)・JKニンジャガールズと大阪の“ニセニンジャガール”ことなにわニンジャガールズの争いを描くコメディー。アイドルグループ「こぶしファクトリー」の初主演映画で、7月17日に公開される。


「JKニンジャガールズ」の完成披露試写会に登場したベッキーさん

no title

no title

no title

no title

https://mantan-web.jp/2017/06/19/20170619dog00m200039000c.html

【【画像】ベッキー、復帰後初出演映画でミニスカ&網タイツのセクシー“鬼教官”に】の続きを読む

1: 2017/06/15(木) 11:24:47.70 ID:BKr2ZNgEp 
叶姉妹がどんなに露出しても興奮しないのはなぜ?まさかの本人が回答

タレントユニット・叶姉妹の叶美香が12日にブログを更新、Twitter上に「叶姉妹がどんなに露出度高くても、興奮しないのはなんだろうね」という疑問の声が多数あがっていることを受け、露出と衣装に対する叶恭子の考えを紹介した。

この投稿によれば、自分たちが身に着けている露出度の高いドレスは「どなたかを興奮させるために纏っているワケではない」という。
続けて、「美術館でよく目にするギリシャ神話の神々や天使たちそして名もなき裸婦は何も隠さない全裸であってもその姿は心を揺さぶる感動と神々しさしかない光景です」と例をあげると、それらは“自由な心と媚びない精神からくる圧倒的なオーラによっていやらしさとは無縁である点”が自分たちと共通していると分析してみせ、「裸=興奮する、がすべてではありません」と疑問への答えを提示した。
 さらに、「もちろん、世の中には興奮させるためのソレ、も、たくさん存在いたしますがそれを否定しているのでは全くありません」と前置きした上で、自分たちが纏っているドレスはフォーマル度の高いものであることを説明。
「わたくし達は自分達が楽しみながら自分達のボディを慈しみ『わたくしたちの全身がお顔』という考えで纏っておりますのでその心がおざなりならばむしろそのアメージングなドレス達に申し訳ないでしょう」と衣装に関する恭子の精神を明かしている。

この回答に、ファンからは「神々しさ 納得です」「全ては内側からかもし出す物なのでしょうね」「美しく高潔なものには感動こそあれども、下卑た気持ちなど生まれません。そのお志が意識しない方々にも伝わっているのが素晴らしいですね!」(引用部分は原文ママ)といった共感の声が寄せられている。

https://www.cinematoday.jp/news/N0092218

24: 2017/06/15(木) 11:32:37.76 ID:I4GnGuT90
no title

no title

【【画像】叶姉妹は何故エロくないのか?】の続きを読む

このページのトップヘ