1: 2016/11/08(火) 20:44:17.07 ID:CAP_USER9
 “恋多き女”戸田恵梨香(28)と俳優・加瀬亮(41)の破局が10月20日、一部メディアで報じられた。
 戸田は「これから何をやればいいか迷っていました。もう一度、いろんな物をリセットしてやってみようと思ったところです」と、リ・スタートともとれるコメントを出した。

 その直後、テレビで「スワッ、騎乗位エアセックスか?」とも思しき、前代未聞の放送事故? が流れた。
 「問題の番組は、10月23日放送の日本テレビ系『おしゃれイズム』。ゲストの戸田は、自身の愛用自転車の新サドルを選ぶという企画で、都内の自転車パーツ店を訪れたのです。店内で、棒の上にセットされた、いくつかのサドルに跨がり試乗。自ら『シュールな撮影ですね』とエロ連想を誘うような言葉をつぶやき、妖しい雰囲気のロケとなったのです」(放送記者)

 その後がすごかった。
 「クッション性が高いサドルに乗った際、騎乗位セックスをしているかのように腰を上下にピストン運動のように動かし、サドル先端部を股間秘部に食い込ませるヒワイな動きをし始めました。さらに一瞬、白目を剥いたようにも見える上目遣いの“イキ顔”も披露し、『うん…』と満足気につぶやいたのです」(同)

 この異常事態に、放送中からネット上は大騒動となったという。
 「味を占めた戸田は『これも試してみたい』と別のサドルにも跨がり、『全然違う…柔らかい』と、まるでサドルオナニー状態。ネット上では“公開騎乗位でエクスタシーに達してる”など大騒ぎでした」(同)

 戸田のエロ暴走にはワケがある。というのも、'10~'13年までドラマや映画になった『SPEC』シリーズで共演した俳優、加瀬亮(41)と昨年頃から交際していたが、10月、一部紙で「8月頃破局していた」と報じられたからだ。
 「戸田は、大手総合商社『双日』会長の息子という超お坊ちゃまの加瀬と真剣に玉の輿婚を狙っていた。しかし、戸田の激しい気性が原因なのか、加瀬に逃げられる形で破局してしまったのです。大物を逃したことでヤケクソモードに突入しており、“公開騎乗位”すらも平気でするようになったのでしょう」(芸能プロ幹部)

 戸田といえば“恋多すぎる女”としても有名。これまで松山ケンイチ、『嵐』二宮和也、『関ジャニ∞』村上信五、綾野剛、元『KAT-TUN』田中聖、勝地涼ら、錚々たる男たちと浮名を流してきた。
 「とにかく男がいないとダメな女性。元カレとも平気で会うタイプでもあり、破局と復縁を繰り返しているとされる綾野剛とも、再接近しているとか。熱愛発覚も十分ありますね」(同)

 しかし、これは明らかに“完全にオナニーでしょ”。

2016年11月08日 20時00分
http://wjn.jp/sp/article/detail/5889904/
no title

【「サドルになりたい…」 戸田恵梨香、TV公開“騎乗位”で”完全にオ●ニー” 】の続きを読む