伊東紗治子

1: 2017/02/13(月) 05:06:17.86 ID:CAP_USER9
伊東紗冶子:“神ボディー”キャスターが大胆ビキニ 「週プレ」グラビアで「新発見」も
2017年02月13日

 2013年にミス近畿大のグランプリに輝き、ネットなどで“豊満なボディー”が話題になっているフリーアナウンサーの伊東紗冶子さんが、13日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)9号の表紙と巻頭グラビアを飾った。
グラビアのテーマは「大人のリゾートデート」で、1月に沖縄県・宮古島で撮影。
伊東さんは「キャスター界ナンバー1神ボディー」と紹介され、大胆なビキニ姿を披露した。

 伊東さんは「今回のグラビアは、時期が冬だったということもあって海で泳いだりということもなく、これまでに比べて動きで表現するという割合が、少なかった印象があります。その分、今までにない表情を出せればいいなと思って撮影に臨んでいました。表紙に使っていただいたカットは、『こんな表情もするんだな』という自分でも新発見のカットだったのでとても気に入っています」とコメントを寄せている。

no title

no title

http://mantan-web.jp/2017/02/13/20170212dog00m200010000c.html

【”元ミス近畿大”、“神ボディー”キャスター・伊東紗冶子さんが大胆ビキニ】の続きを読む

1: 2017/01/19(木) 04:44:26.07 ID:CAP_USER9
伊東紗冶子:話題のフリーキャスターがビキニで迫力ボディー披露 「ヤンジャン」グラビア初登場
2017年01月19日

 2013年にミス近畿大のグランプリに輝き、ネットなどで“豊満なボディー”が話題になっているフリーキャスターの伊東紗冶子さんが、19日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)8号の巻末グラビアに登場した。
伊東さんが同誌のグラビアに登場するのは初めて。
グラビアでは“キャスター界ナンバー1とうたわれるプロポーション”と紹介されており、セクシーなビキニ姿を披露した。

 伊東さんは1994年1月15日生まれの23歳。大阪府出身。近畿大文芸学部卒業。フリーキャスターなどが所属する「セント・フォース」が、関西メディアで活躍する“金の卵”発掘を狙って設立した「セント・フォース関西」に所属している。


・「週刊ヤングジャンプ」8号の巻末グラビアを飾った伊東紗冶子さん(C)桑島智輝/集英社
no title

no title



【話題のフリーキャスター伊東紗冶子さんがビキニで迫力ボディーを披露!!】の続きを読む

1: 2016/11/13(日) 15:44:21.99 ID:ZXem5s/nD
精子ドピュドピュだァ…w

no title

no title

no title

no title

生年月日:1994年1月15日
身長:166cm
出身地:大阪府
学歴:近畿大学文芸学部 卒
趣味:犬の散歩、映画鑑賞、ヨガ
特技:水泳、体が柔らかい
資格:英検準2級、漢検2級、世界遺産検定3級

【爆乳新人女子アナ・伊東紗治子さんのグラビアwwwww】の続きを読む

1: 2016/10/31(月) 23:38:54.74 ID:CAP_USER9
 フリーアナウンサーの伊東紗冶子(いとうさやこ・22)が、10月31日発売の『週刊プレイボーイ』46号(集英社)に登場。大きなインパクトを残した今年8月の同誌でのデビューグラビアから2ヶ月、同誌で再び鮮烈なビキニ姿を披露した。

 元ミス近畿大学、元ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト準グランプリという華麗な経歴を誇る新人アナの伊東は、今年8月に同誌で「初登場」「初表紙」「初水着」「初グラビア」という、雑誌史上でも異例といえる待遇で華々しくデビュー。キュートな笑顔と迫力の神ボディーの魅力を凝縮した初水着グラビアは、大きな反響を呼び、関連ネットニュースがおよそ1ヶ月で400万以上のページビューを記録した。

 一気に注目を集めた伊東は、「最初の撮影の前はグラビアの現場が不安ですごくナーバスになっていたんですけど、いざ始まってみたらすごく楽しくて新しい世界を知ることができました」と初めてのグラビア撮影を回想。サイパンで挑んだ2度目の撮影についても「実はお仕事で海外に行くのは初めてで少しドキドキしましたが、天候にも恵まれて爽やかな写真がたくさん撮れたと思います。『旅』がテーマだったので、サイパンの風景や美しい海、そういう部分も楽しんでいただければいいですね」と感想を語った。

 伊東のグラビアは11月7日発売の同誌47号でも掲載され、11月1日から同誌のサイト『週プレnet』で未公開カット120点以上が閲覧できる(配信期間は1ヶ月)。


2016-10-31 05:00
http://www.oricon.co.jp/news/2080694/full/

no title

no title

【【グラビア】驚異の”神ボディ”女子アナ・伊東紗冶子さん、『週プレ』で再びビキニ姿を披露wwwww】の続きを読む

1: 2016/09/12(月) 08:51:01.48
no title

no title

no title

no title

2016年最大の衝撃にして最高の逸材が、ついにベールを脱ぐ――。

彼女の名は伊東紗冶子。週プレどころかグラビア挑戦自体初めてという新人キャスターが、このたび初登場・初水着で初表紙を飾るという、ここ数年記憶にない快挙を達成したのだ。

彼女は、皆藤愛子ら多くの有名キャスターを抱える大手芸能事務所セント・フォース初の地方拠点「セント・フォース関西」に所属する22歳。

近畿大学在学中には「ミス近大」、全国のミスキャンパスの頂点を決める「ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト2013」では準グランプリに輝くなど、数々のスポットライトを浴びてきた。

そんな輝かしいキャリアを持つ伊東だが、初グラビア・初水着・初表紙と“初体験”が三拍子そろった今回の撮影は、さすがに緊張したという。

「ロケの前は事務所のスタッフとも『私、かなりナーバスになってるんですけど』とか『すごく怖い』とかそんな話ばっかりしてました(笑)」

しかし現場では一転、「終始ずっと笑っていた気がします」と振り返る。

撮影ロケは沖縄で敢行。澄み切った青空と海を背景に見事なスタイルを披露してくれた。これだけの“神ボディ”なら、普段から「スタイルいいね!」とか言われているかと思いきや…。

「うーん……大学に入ってからはたまに友達に言われたりというのはありましたけど。…そもそも、そんなにすごいかなあ。プレッシャーもあったんですよ。週プレのグラビアに出てる方、皆さんすごくかわいくてすてきじゃないですか。撮影のお話いただいたときも『私でいいのかな?』って思ったんですけど」

そんな自信なさげな言葉とは裏腹に、実際のグラビアは週プレの勢力図を塗り替える可能性を秘めた衝撃に満ちている。

早くも“キャスター界NO.1”の呼び声高い超絶ボディを、月曜発売の『週刊プレイボーイ』36号で是非ご覧いただきたい。

(撮影/佐藤佑一)
http://wpb.shueisha.co.jp/2016/08/22/70514/

【【朗報】女子アナ界No.1の神ボディがグラビア初公開wwwww】の続きを読む

このページのトップヘ