沢尻エリカ

1: 2017/03/07(火) 06:24:59.64 ID:TAGUvpVWM
こんなクッソ美人が脱いどるんやから他の女優ももっと体はれや大島優子なんか演技力ないんやからさっさと脱いでどうぞ

 no title

【沢尻エリカが映画で脱いだという事実】の続きを読む

1: 2017/03/03(金) 20:03:01.42 ID:CAP_USER9
 「このドラマは、幼稚園時代に誘拐された息子と、沢尻演じる母親が9年の歳月を経て再会し、家族としてやっていくというストーリー。ただ、今回視聴率が悪かったら沢尻は即、女優生命の危機に瀕するのです」(スポーツ紙記者)
 4月から日本テレビ系『母になる』で、約2年半ぶりの連ドラ主演に挑む沢尻エリカ(30)だが、今後の女優生命を左右する重要作になるという。

 '07年9月、主演映画の舞台挨拶で「別に」と不機嫌につぶやいたことでバッシングを受け、'09年、所属芸能プロをクビに。'11年に別の大手芸能プロと業務提携し、'12年7月公開の主演映画『ヘルタースケルター』でいきなり全裸の濡れ場を披露、何とか復活したという波乱の経緯がある。
 「復活とは言うものの、実は'14年4月期と同10月期に放送されたフジテレビ系『ファースト・クラス』シリーズしか連ドラ主演作はないのです。視聴率といえば、前期は7.95%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、後期は6.65%(同)と惨敗続き。今作がコケたら、連ドラ主演の話は当面こなくなるでしょう。まさに背水の陣なのです」(同)

 平均視聴率が爆死した場合、さらに厳しい“制裁”が待っているという。
 「業務提携先の大手芸能プロは、引退寸前の大ピンチだった沢尻を救った貸しがある。そのため、映画では全裸にさせることができたのですが、今回のドラマがダメだった場合、再びヌードになって損失分を“回収”との、厳しい制裁条件をつけているとか」(芸能関係者)

 『ヘルタースケルター』では美しい乳首&バストを披露したが、“再ヌード”では、さらに衝撃の映像が見られる可能性が出てくる。
 「前作の第2弾的映画での披露になるでしょう。実は彼女、10代からヘアを剃っているために、ヘアヌードではなく“パイパン性器ヌード”のお披露目となることは間違いない」(同)

 ただ、平均視聴率15%以上程度のヒットとなれば、話はガラリと違ってくる。
 「'12年頃から交際が続いており、破局したり、同棲したりしているレゲエファッションブランドのデザイナー・NAOKI氏との電撃婚を、同プロサイドは許すようです。沢尻も30歳になり、結婚願望は極限に達している。視聴率がよければ、ドラマ放送終了直後の6月下旬にも、“ジューンブライド婚”を発表する可能性が高くなる」(芸能記者)

 そんな沢尻、ライバル視しているアラサー美女2人を打倒するため、久々の連ドラ主演に燃えているという。ずばり吉高由里子(28)と北川景子(30)だ。
 「同年代の吉高は'07年、SMチックなヌードや濡れ場を主演映画『蛇にピアス』で披露し話題になったことから、裸でも勝負できる女優として常に比較されてきた。吉高は現在、沢尻と同じ“日本テレビ系水曜午後10時枠”の連ドラ『東京タラレバ娘』に主演中で、視聴率も好調。それだけに沢尻は、吉高を意識している」(女性誌記者)

 同じ30歳の北川も、昨年7月期に同局の同じ枠で『家売るオンナ』に主演。平均視聴率11.59%と合格点を出した。
 「北川は今でも、沢尻がクビになった芸能プロの看板女優を務めており、“共演NG”と言われているのです。沢尻は、昨年1月の特番ドラマ『大奥』(フジテレビ系)で、AKB48の渡辺麻友とのレズ濡れ場を披露して視聴者をうならせた。それだけに今作では、2人をギャフンと言わせるべく、かなり過激な濡れ場を披露するのではないかとも囁かれています」(日テレ関係者)

2017年03月03日 20時00分
http://wjn.jp/article/detail/0136472/

no title


【沢尻エリカ、ドラマ『母になる』がダメだったら“パイパン性器ヌード”お披露目】の続きを読む

このページのトップヘ