話題

1: 2017/03/14(火) 23:44:03.39 ID:CAP_USER9
https://mdpr.jp/news/detail/1670654


13日深夜放送のテレビ朝日系「EXD44」(毎週月曜深夜0時15分~)に出演し、双子であるにも関わらず、整形をして顔を似せていることを暴露した双子アイドルのららぴ・るるぴが話題を呼んでいる。
同番組は秋元康氏が企画監修。同局の若手ディレクターたちが未来のスター、ディレクターを目指し、お題に剃った映像コンテンツを作成して競い合う。

2人は姉のららぴ、妹のるるぴでゲームイベントなどを中心に双子アイドルとして活動中。
姉のららぴは過去に新宿・歌舞伎町で水商売をしていたことも明かした。

元々、一卵性双生児のため、顔立ちはそっくりだったが、姉が「もっと美しくなりたい」という思いから整形を決意。
モデルで女優の佐々木希を真似て目と鼻を整形した結果、当然のように妹とは似なくなってしまったという。
そこで妹は姉の後を追うように、「お姉ちゃんと同じように整形して下さい」と姉の写真を持参して医師に依頼。病院も担当医師も同じで、同じ整形手術を施したことを明かした。


スタジオでは整形する前の写真も公開。
現在と見比べた土田晃之は「絶対やってない時の方がいいじゃん!」とバッサリ。
「戻せばいいのに」とコメントし、「それどう?芸能界で整形してちょっとずつ戻した人はいなくない!?」と斜め上のアドバイスを送っていた。

ネット上では「めっちゃ美人」「これは整形する前も可愛いに違いない。元の顔も知りたい」「同じ顔にするために整形って発想がすごい」「姉の写真を持って整形しにいくって聞いたことない」などと反響を呼んでいる。


no title

no title

no title

no title

【整形してそっくりキープの双子アイドル「ららぴ・るるぴ」が話題】の続きを読む

1: 2017/03/10(金) 09:23:29.49 ID:CAP_USER9
 新日本プロレス旗揚げ45周年記念大会「戦国炎舞―KIZNA―presents 旗揚げ記念日」が6日、東京・大田区総合体育館で行われ、メインイベントでIWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカ(29)とテレビ朝日系で放送中のアニメから飛び出した「タイガーマスクW」が激突した。

 IWGPとタイガーマスクと言えば、新日本プロレスの黄金時代を象徴するアイコン。
継承が可能で代が変わっても存在させることが可能なんだな、としみじみ思いながら、果たしてどっちが勝つのだろうと考えた。
全盛期のアントニオ猪木と不敗神話を築いていた引退(その後復帰)前の初代タイガーマスクを戦わせるようなもの。

 オカダが負けるわけにはいかないし、現在進行形のアニメヒーローに恥をかかせるわけにも、と30分時間切れを予想していたが、オカダが27分03秒、レインメーカー3連発からのエビ固めで死闘を制した。
タイガーマスクWはリングに大の字になってダウン。
いい意味で予想を裏切ってくれた。

 タイガーマスクWもタイガー・スープレックス、タイガー・ドライバーとアニメの大技だけでなく、張り手や顔面ストンピングなど、アニメのキャラにないケンカファイトを披露。
オカダは試合後、

「みんなワクワクしたでしょ。楽しかったでしょう。またやりたいね。ま、現実もいいけど、タイガーマスクW、アニメも見てね」と言って締めた。
最後は「タイガーマスクW」を番宣することで、テレビ朝日に恥をかかせなかった。
あっぱれだ。(酒井 隆之)

スポーツ報知 3/10(金) 8:05配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-00000055-sph-spo
新日本プロレス45周年記念試合で敗れたタイガーマスクW

no title

【【プロレス】現在進行形アニメのヒーローを負けさせる新日本のガチぶり オカダVSタイガーマスクW】の続きを読む

1: 2017/03/09(木) 09:30:08.60 ID:CAP_USER9
 アメリカ大統領ドナルド・トランプの娘、イヴァンカ・トランプさんのビジュアルブック
「IVANKA イヴァンカ・トランプ Photobook 1991-2017」が、2017年3月31日に創藝社(東京都新宿区)から発売される。
B5判型/ソフトカバー、96ページ。価格は1300円(税別)。
現在Amazonで予約を受け付けている。

 不動産王の長女として生まれたイヴァンカさんは、超エリート大学のペンシルバニア大学を優秀な成績で卒業。
一方で10代から有名ブランドのモデルを務め、08年に自身のジュエリーブランド「ivankatrumpcollection.com」を立ち上げるなどして、実業界でも成功を収めた。
09年に結婚して3人の子どもがいる。
すべてを手にいれた完璧な女性として、あるいはトランプ政権の陰の参謀役として、日本でも注目の的だ。

気になる写真集の内容は、家族で過ごした幼少期をはじめ、学生時代、ファッションモデルから実業家として頭角を現した頃、妻となり母となり、そして大統領選へ――。
さまざまな顔を持つ彼女の足跡をたどり、ビジュアルとコラムで展開する。

Yahoo!ネタりか|2017/3/9 08:00 J-CASTBOOKウォッチ
http://netallica.yahoo.co.jp/news/20170309-99668758-jct_bw

no title

【トランプ大統領の愛娘、イヴァンカさんの写真集がエロい】の続きを読む

このページのトップヘ