葵つかさ

1: 2017/02/08(水) 10:00:46.22 ID:6sefWrIS0 
松本潤の“週1恋人”葵つかさがTwitter削除! 鬼の首取った嵐ファン「ざまあ」「自業自得」

嵐・松本潤との約4年にわたる“週1密会”が報じられたAV女優の葵つかさが、ついに嵐ファンからの攻撃に音を上げた。

「葵のTwitterには、『クソ』『死ね』といった罵詈雑言のほかにも、葵が何かツイートするたびに、悪態をつく嵐ファンが続出。
葵が『おやすみなさい』とつぶやけば、『一生寝とけば?』と返されるありさま。嵐ファンの質が問われる酷い状況でした」(芸能記者)

スキャンダルが公になった昨年末以降、この話題をスルーしたまま、Twitterを続けていた葵。
しかし、今月に入り突然、「ファンでも何でもないけど井上真央には勝てないよ?」「井上真央の方が可愛いし、松潤にお似合い まず、スペックから全然違う」という嵐ファンからの批判をリツイート。
直後に、「誤RT…」と訂正したものの、嵐ファンの間で「誤RTって言ってるけど、わざとだろ」「井上に関するツイートを重点的にチェックしているのでは?」などと臆測を呼んだ。

これを発端に、「被害者アピール?」「交際を認めたも同然」などと大炎上。
葵は「何を言われてもスルーしようと決めていたけど、何を呟いても憶測でずっと叩いてくる人がまだまだいるのが現状で、私がツイッターをやめたらそういう人達はスッキリするのだろうか…」「というツイートをしたら大人達に怒られるのはわかっているのだけど、言葉って毎日見てると、気にしないようにしてても、頭のどこかに残っていくんですね」と本音を吐露。
この3日後、葵のアカウントは突如として削除されてしまった。

「スキャンダル発覚後、葵の所属事務所は『人前に出られるような精神状態ではない』として、先月29日に予定していた“サイン握手撮影会”の中止を発表。
それだけに、今回のアカウント削除には、葵ファンたちも『引退してしまうのでは?』などと心配している。
しかし、そもそも葵の“誤RT”は、Twitterをやめるための“きっかけ作り”だった可能性も。
おそらく、事務所側から『何食わぬ顔でTwitterを続けるように』と指示を受けていたでしょうから」(同)

メンタル面が心配な葵だが、ネット上の嵐ファンからは「自業自得じゃん」「ざまあ」と、勝ち誇ったような書き込みが相次いでいる。

「鬼の首でも取ったような嵐ファンですが、そもそも報道は、松本が葵をナンパし、本命の井上と二股交際を続けていたという内容で、葵は“被害者”である可能性も。当然、葵が炎上することを松本が望んでいるわけがなく、そこまで考えが及ばない嵐ファンの幼稚さばかりが目立っています」(同)

これまでも、嵐メンバーに熱愛疑惑が浮上するたびに、ネット上で否応なしに相手女性を袋叩き状態にしてきた嵐ファン。
この行為をメンバー自身が望んでいないことに、早く気付いてほしいものだ。

http://www.cyzo.com/2017/02/post_31416_entry.html

no title

【セクシー女優・葵つかささんがTwitter削除 松潤ファンの袋叩きに音を上げ ジャニオタ「ざまあ」「自業自得」と勝ち誇る】の続きを読む

1: 2017/02/03(金) 11:00:58.04 0
葵つかさ (@aoi_tsukasa7)
2017/02/02 0:05

何を言われてもスルーしようと決めていたけど、何を呟いても憶測でずっと叩いてくる人がまだまだいるのが現状で、私がツイッターをやめたらそういう人達はスッキリするのだろうか…。


 no title

【セクシー女優の葵つかささんが悩んでるんだが、おまえら励ましてやれよ】の続きを読む

1: 2017/01/06(金) 05:55:24.49 ID:76XR29hR0
クレイジーやな・・・
no title

【お世話になった恩人の葬式の場でセクシー女優ナンパしてセフレにした松本潤wwwwww】の続きを読む

1: 2016/12/29(木) 09:50:55.59 ID:CAP_USER9
http://news.infoseek.co.jp/article/messy_39436/


 女優・井上真央(29)と長く交際し、来年には結婚かと噂されている嵐・松本潤(33)が、AV女優・葵つかさ(26)との交際を暴露された。
12月28日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が詳細を伝えている。
葵の友人だという人物が、松本の不誠実な態度への憤りを隠さず、彼らの交際について語っているのだ。
話の裏をとるべく同誌が張り込んだところ、松本と葵は週に一度の頻度で松本の自宅マンションにて逢瀬を重ねており、この12月だけでも葵が三度、深夜にタクシーで松本宅を訪れていることが確認できたという。

 出会いは4年前のことで、2人は2012年12月に行われた歌舞伎役者・中村勘三郎の通夜で知り合ったという。
葵がなぜ勘三郎の通夜を訪れていたのか不思議に思う読者は多いだろうが、関係者の付き添いで参列したそうだ。
その場に共通の知人がおり、松本は「歌舞伎関係者が大勢いる中で」「こっそり携帯の番号を聞いてきた」。
年が明けて2013年1月、松本から「一緒に飲もう」との誘いを受けて葵は「薄暗い雰囲気の隠れ家のようなマンションの一室」に行き、大勢での飲み会に参加。
解散後、松本が「他の人に気づかれないように来て」と彼女を電話で引き止め、朝まで2人で過ごした。
これがすべてのはじまりだ。



 以降、松本は毎週のように葵を自宅マンションに呼び、その関係はペースを落とすことなく3年にわたって続いたが、昨年5月に葵が別れ話を切り出し、話し合いを持って一度は関係を清算。
だが、三カ月後に松本から「会いたい」「なんでオレこんなに会いたくなっちゃうんだろう」と連絡があり、元サヤに。
葵はネットニュースを通じて松本の本命恋人外の上であることを知っており、松本の部屋で井上が当時出演していた舞台「MIWA」のパンフレットが無造作に置かれているのを目にしたという(同舞台は2013年10月?12月に公演)。
一度だけ井上とのことを尋ねた際、松本は一言
「それ以上、彼女のことを言ったら殺すよ」と言い放ったそうで、すべてを「文春」にさらした葵の友人は「とんでもない男だと思いました」と憤りを見せている。

 2005年の大ヒットドラマ『花より男子』および07年の続編『花より男子2』(共にTBS系)で共演した松本と井上の交際は有名だった。
お揃いの装飾品を身につけていることでファンの間に噂が広まり、2013年1月にハワイで行われた小栗旬・山田優夫妻の結婚披露宴にもそろって招かれ参列。
それから間もなく4年、小栗夫妻は第二子を授かり家庭を築いているが、松本と井上は度々結婚を噂されるも進展はしていない。
no title

【【嵐・松本潤の4年にわたる乱れた性】 セクシー女優・葵つかさ vs 女優・井上真央】の続きを読む

このページのトップヘ