佐倉綾音

1: 2017/03/08(水) 22:40:28.00 ID:/DtYNwyN0
no title

女優並やろこれ…

3: 2017/03/08(水) 22:40:49.88 ID:/DtYNwyN0
no title

no title

【声優の佐倉綾音さん、ノースリーブ&ミニスカで美腋&美脚を披露!!】の続きを読む

1: 2017/01/29(日) 12:00:16.01 ID:VyozIbKG0NIKU
no title

no title

no title

no title

佐倉 綾音(さくら あやね、1994年1月29日 - )は、日本の女性声優、ナレーター。
アイムエンタープライズ所属。
愛称はあやねる。東京都出身。
声優になるきっかけは、子ども時代に習い事を多くやっていた過程で、総合的な体力作りができるとの考えから劇団入りしたことであるという。
自身の性格として、「基本的に理屈っぽい」性格であると述べている。
また、座右の銘として「親に自慢できる人間になる」を挙げている。


【声優の佐倉綾音さん、ミニスカートでむっちむちな色白ふとももを見せつけるwwwwwwww】の続きを読む

1: 2016/09/24(土) 16:07:58.35 ID:CAP_USER9
no title


“あやねる”こと声優の佐倉綾音が、9月21日発売の『週刊少年マガジン』43号(講談社)の巻頭グラビアを飾った。これには「あやねるのグラビアきたあああ!」「露出少ないけど超絶可愛いぃぃぃ!」と喜びの雄たけびが上がった。

 佐倉はアニメ『ご注文はうさぎですか?』のココア役や『DAYS』(どちらもTOKYO MXほか)の橘小百合役などの声で人気を博す、パソコンいじりとラジオが好きな22歳の女性声優。声優としての実力はもちろんのこと、その整ったビジュアルに男性ファンも多い。そんな佐倉が出演したグラビアを紹介してみよう。まず1ページ目は、まぶしい笑顔のアップから。首の後ろに手を回し、カメラに微笑みかけるその姿はまるで間違って地上に降り立った天使のよう。

 そしてページをめくると、淡い水色のタートルネックのノースリーブに同色のレースのふわふわとしたスカートを纏った佐倉のカットが4枚ほど掲載されている。ソファーにもたれているおすまし顔のカットや、スカートを翻しているルンルンのカット、腕を大きく上げたカット、タートルネックで顔を鼻まで隠したカットとなっているのだが、腕を上げたカットでは白くて綺麗な脇の下がお目見。これには「なんちゅう無防備な体制、くすぐって差し上げたい」「露出の少なさは気になるが、めちゃんこ可愛いやんけ~」と興奮の声が。

 また、次のページでは白いノースリーブのトップスにハイウェストの黒いスカートをまとい、ソファーに背筋を伸ばして座っているカットを披露。大人っぽい佐倉がページいっぱいに映し出されているのだが、このカットで注目すべきはその胸部。スカートの中にトップスを入れ、背筋を伸ばしているため形状がモロにわかるのだ。Dカップは下らないであろうボリューミーなその膨らみに「ででででけぇ~!」「あやねるいつの間にそんな成長したん!?」「はぁぁぁ、色っぺーすなぁ」とファンを驚愕させている。

 そして最後のカットでは、自身が声の出演をするサッカーアニメ『DAYS』に合わせてサッカーのユニフォームのような衣装を着用し、髪も毛先を遊ばせてピンと跳ねさせた、元気なスタイルの佐倉が登場。手にサッカーボールを持つ姿は、さながらサッカー部のマネージャーといった雰囲気だ。

http://dailynewsonline.jp/article/1200837/
http://dailynewsonline.jp/article/1200837/?page=2

 全体的に可愛らしい雰囲気でまとまったグラビアに「あやねるの可愛さは異常」「何着ても似合う!」と称賛の声は多いものの、一方では「露出少なっ!!!」「なんちゅう大人しいグラビアだよ……」「すみぺといい、なんで水着にならんのよ(泣)」と残念がっているファンも多い様子。しかしこの意見に対しては「あやねるは処女だから水着はNG」「脱いだら乳盛ってるのバレるやろ」と理解(?)を示すファンも。

 また、インタビューでは『DAYS』を読んだ感想や“『DAYS』のキャラのように部活に青春を捧げる人をどう思う?”といった質問に対して答えており、佐倉の素顔を垣間見ることができる。露出の少なさに落胆の声は少々上がったものの、佐倉の布に包まれつつも主張するおっぱいは中々の見ごたえだ。いつか水着を披露してくれる日が来ることを祈りつつ、あやねるの動向を見守っていきたい。

【【芸能】「なんちゅう無防備な体制」「いつの間に成長したん!?」佐倉綾音が『マガジン』のグラビアを飾りファンを悩殺!!】の続きを読む

このページのトップヘ